【2021年最新版】混雑しない京都の紅葉穴場スポットおすすめ40選

観光
【2021年最新版】混雑しない京都の紅葉穴場スポットおすすめ40選

目次

京都の人が少ない紅葉穴場スポットの2021年最新版です。
40スポットを、穴場度でS,A,B,Cにわけて一挙紹介します。人が少ない穴場度SはWEBでも紹介されるのが稀な、MKタクシーが本気で選んだ選りすぐりの紅葉スポットです
京都の紅葉シーズンというと、紅葉を見に来たのか人を見に来たのかわからないくらいの大混雑で知られます。混雑する京都は敢えてはずそうという京都通はたくさんいらっしゃいます。
2021年の京都も例年ほどではないにしろ、有名スポットでは混雑が予想されます。
しかし、京都には本当に誰も知らない、知られざる人が少ない紅葉穴場スポットがたくさんあります。毎年私たちも勉強を続けています。
そのなかから、本当は教えたくない、とっておきの人が少ない穴場スポット40ヶ所を紹介します。
ただし、混雑とは無縁の静かな穴場スポットが悪い意味で賑わってしまうことは本意ではありません。
紅葉穴場スポットに行かれる方は、そっと静かに拝観していただくようお願いいたします。

対象エリアは、京都府内のうち、MKタクシーの営業区域である京都市以南です。

MKの観光貸切タクシーの詳細はこちら

 

穴場とは対極の定番スポットがずらりと並びますが、MKタクシーの観光ドライバーが選んだベスト紅葉スポットもあわせてご覧ください。
ぶっちぎりの1位は、あのお寺です!

紅葉ライトアップにテーマを絞った紅葉スポットランキングです。

しょうざん庭園前 2021年11月22日 撮影:MKタクシー

しょうざん庭園前 2021年11月22日 撮影:MKタクシー

 

洛中の人が少ない紅葉穴場スポット5選

 

京都の紅葉スポットが集まっているのは、東山や嵐山嵯峨野など山ぎわにある郊外です。
比較的寒暖差のある山ぎわは紅葉も鮮やかに色づきやすいのですが、京都の中心部である洛中にも知られざる、人が少ない穴場スポットがあります。
美しい紅葉を楽しめるのに、本気で驚くほど混雑しない穴場スポットを5ヶ所紹介します。

 

① 京都仙洞御所(せんとうごしょ)〈上京区〉

京都仙洞御所・北池の紅葉 見頃近し 2017年11月11日 撮影:MKタクシー

京都仙洞御所・北池の紅葉 見頃近し 2017年11月11日 撮影:MKタクシー

宮内庁が威信をかけて整備する皇族宿泊所の庭園

上皇の御所として江戸時代初めに造営された京都仙洞御所は、今も皇族が京都に帰られた際に宿泊をする、現役の施設です。
それだけに、宮内庁によって細部にいたりまで手間暇かけて手入れがされています。

京都仙洞御所・南池の中島の紅葉 見頃 2020年11月12日 撮影:MKタクシー

京都仙洞御所・南池の中島の紅葉 見頃 2020年11月12日 撮影:MKタクシー

京都にある修学院離宮、桂離宮と同じく、京都仙洞御所はガイドツアー形式の紅葉スポットです。
自由に見られないのは面倒だ、と思うかもしれませんが、宮内庁の職員さんが、楽しくガイドしてくれます。

京都仙洞御所の参観は定員制なので、混雑とは無縁の紅葉スポットです。
しかも後述のとおり、2020年・2021年は定員を2~3割程度に絞っています。
マスク着用や検温は必要ですが、感染予防は万全です。

京都仙洞御所・南池の中島の紅葉 見頃近し 2018年11月14日 撮影:MKタクシー

京都仙洞御所・南池の中島の紅葉 見頃近し 2018年11月14日 撮影:MKタクシー

ガイドをしてくださる宮内庁の職員の方も、京都仙洞御所の四季を通じてもっとも美しいのは、紅葉シーズンだと口を揃えます。
池に映った紅葉をはじめ、池をぐるりと回ると、美しい景色がどんどん目に飛び込んできます。

京都仙洞御所・北池の紅葉 見頃 2020年11月12日 撮影:MKタクシー

京都仙洞御所・北池の紅葉 見頃 2020年11月12日 撮影:MKタクシー

いろいろとすごい京都仙洞御所ですが、驚くべきなのは外が見えないことです。
京都のど真ん中の京都御苑内にある京都仙洞御所ですが、庭園からは外の建物は一切見えません。
木々の向こう側には、大文字山など東山の山並みが見えます。

京都仙洞御所・北池の紅葉と大文字山の山頂 見頃 2020年11月18日 撮影:MKタクシー

京都仙洞御所・北池の紅葉と大文字山の山頂 見頃 2020年11月18日 撮影:MKタクシー

都心部にいながら、全くの別世界が広がります。
厳しい高さ制限と、計算しつくされた樹木の剪定によって、このような奇跡が実現しているのです。

京都仙洞御所の参観は、北池と南池の回りをぐるりと回ります。60分立ちっぱなしで歩き続けます。
飛び石や石橋の上を歩く部分もあるので、歩きやすい靴で行きましょう。毎年、石橋から池に落ちる人がいるそうです。

京都仙洞御所・紅葉橋の紅葉 見頃 2020年11月12日 撮影:MKタクシー

京都仙洞御所・紅葉橋の紅葉 見頃 2020年11月12日 撮影:MKタクシー

例年、京都仙洞御所の紅葉がピークを迎えるのは11月20日前後です。
京都市内にしては、結構早めに見頃を迎えます。
紅葉がほんの少しだけ早かった2020年は、ガイドさんによると11月17日くらいがピークになるとのことです。

隣接する京都御所では、2021年11月19日(金)~23日(火・祝)には、秋の特別公開で「京都御所 宮廷文化の紹介」が開催されます。

京都仙洞御所・南池の紅葉と一升石の州浜 見頃 2020年11月18日 撮影:MKタクシー

京都仙洞御所・南池の紅葉と一升石の州浜 見頃 2020年11月18日 撮影:MKタクシー

MKの観光貸切タクシーの詳細はこちらをご覧ください
穴場度 B

修学院離宮、桂離宮と並んで宮内庁の管轄する庭園ですが、知名度は修学院離宮、桂離宮と比べるとやや低め。
しかし、京都の中心部にある京都御苑内というアクセスの良さから、京都仙洞御所の参観は狭き門です。
かつては紅葉シーズンの京都仙洞御所は、高倍率の抽選を通ってようやく見られる幻の庭園でした。

京都仙洞御所・紅葉橋の紅葉 見頃 2019年11月20日 撮影:MKタクシー

京都仙洞御所・紅葉橋の紅葉 見頃 2019年11月20日 撮影:MKタクシー

今は京都仙洞御所も当日参観もはじまり、11時開始の当日参観受付に並びさえすれば紅葉シーズンでも京都仙洞御所の参観ができる可能性が高いです。
このような京都仙洞御所の美しい庭園を無料で見られるのは、驚くべきことです。

京都仙洞御所・北池の紅葉 見頃 2020年11月12日 撮影:MKタクシー

京都仙洞御所・北池の紅葉 見頃 2020年11月12日 撮影:MKタクシー

しかし、新型コロナウイルス感染防止対策のため、2020年から当日参観枠が35名×3回→10名×2回と、5分の1に削られてしまいました。
2021年の紅葉シーズンに京都を訪れる観光客の人数は、例年よりも少ないとはいえ、5分の1にまで減ってはいません。
去年までよりも激しい当日参観枠争いが予想されます。
ただし、緊急事態宣言に伴い、ハガキ及び窓口での受付が行われていなかった期間は、当日参観枠が10名から最大20名に拡大される場合もあります。
いずれにしろなかなか厳しい枠であることには違いはありません。
前日には空き人数が宮内庁の参観案内ホームページに掲載されるので、確認してみましょう。

京都仙洞御所・南池の紅葉 散りはじめ 2020年11月26日 撮影:MKタクシー

京都仙洞御所・南池の紅葉 散りはじめ 2020年11月26日 撮影:MKタクシー

京都仙洞御所当日参観の受付は11時からですが、2020年の紅葉トップシーズンは平日でも10時にはいっぱいになることがありました。
天候によっては、11時に行っても空きがあることもありますが、こればかりは運しだいです。

京都仙洞御所・北池の紅葉 見頃 2019年11月20日 撮影:MKタクシー

京都仙洞御所・北池の紅葉 見頃 2019年11月20日 撮影:MKタクシー

以前は仙洞御所という名称でしたが、令和の代替わりと同時の2019年5月1日に京都仙洞御所に改称されました。
仙洞御所とは、本来上皇の御所を指します。
上皇陛下の御所としての仙洞御所が東京に設けられることから、区別するために京都仙洞御所になりました。
なお、現在は高輪(たかなわ)皇族邸が仙洞仮御所として使用されています。
せっかくなので、いつかは京都仙洞御所に移って欲しいですね(でも、そうなったら参観はできなくなりそうですが)

京都仙洞御所・南池の紅葉と八つ橋 見頃 2020年11月12日 撮影:MKタクシー

京都仙洞御所・南池の紅葉と八つ橋 見頃 2020年11月12日 撮影:MKタクシー

MKの観光貸切タクシーの詳細はこちらをご覧ください
参観情報
参観時間 13:30,14:30,15:30
(当日参観の場合。2021年は14:30の回はなし)
休止日 月曜日(休日場合は翌火曜日)
参観料 無料
TEL 075-211-1215
住所 京都市上京区京都御苑2
アクセス 地下鉄「丸太町」より徒歩で13分

公式ホームページ:宮内庁参観案内:施設情報:京都仙洞御所

京都仙洞御所・南池の紅葉 散りはじめ 2020年11月26日 撮影:MKタクシー

京都仙洞御所・南池の紅葉 散りはじめ 2020年11月26日 撮影:MKタクシー

京都仙洞御所の関連記事
MKの観光貸切タクシーの詳細はこちらをご覧ください

 

② 妙覚寺(みょうかくじ)〈上京区〉

妙覚寺・法姿園の紅葉ライトアップ 赤色づく 2017年11月11日 撮影:MKタクシー

妙覚寺・法姿園の紅葉ライトアップ 赤色づく 2017年11月11日 撮影:MKタクシー

MKのトップドライバーが「ほんとうは内緒にしておきたい秘密の穴場」と

紅葉シーズンは混雑する京都ですが、普段と変わりない西陣界隈にある人が少ない穴場の寺院です。
MKタクシーで最も有名なドライバーである中村壽男が著書「とっておき京都(祥伝社)」で、紅葉の「秘密の穴場」として妙覚寺を取り上げました。
それほど評価の高いのに、混雑とは無縁の穴場紅葉スポットです。

妙覚寺・法姿園の紅葉ライトアップ 見頃 2018年11月21日 撮影:MKタクシー

妙覚寺・法姿園の紅葉ライトアップ 見頃 2018年11月21日 撮影:MKタクシー

京都西陣の寺之内界隈は、豊臣秀吉の京都改造により、日蓮宗(法華宗)の大寺院が集められました。
建ち並ぶ日蓮宗の寺院の中でも、紅葉の名所として知る人ぞ知るのが妙覚寺です。
妙覚寺の本堂庭園は法姿園(ほうしえん)と称さています。
苔地にモミジを植えただけのシンプルな庭園で、あるがままで美しいという法華経の教えを表しているそうです。

妙覚寺の紅葉ライトアップ 見頃 2019年11月20日 撮影:MKタクシー

妙覚寺の紅葉ライトアップ 見頃 2019年11月20日 撮影:MKタクシー

緋毛氈(ひもうせん)の上に座り、静かにお茶と茶菓子をいただきながらぼんやり紅葉を眺める時間は至福です。
紅葉の見頃は11月中旬~12月初めごろです。
平坦な市内中心部にあるので、京都でもやや遅めになります。
紅葉ライトアップは2020年は11月7日からでしたが、2021年は1週遅い11月14日からなので、ご注意ください。

妙覚寺・法姿園の紅葉 散りはじめ 2021年12月1日 撮影:MKタクシー

妙覚寺・法姿園の紅葉 散りはじめ 2021年12月1日 撮影:MKタクシー

妙覚寺の紅葉は、ピーク時はもちろんのこと、散り始めた時期も見事です。
真っ赤な紅葉が法姿園に降り積もり、まるで絨毯のようになります。
縁側の緋毛氈に負けない赤さがとても美しいお庭になります。

妙覚寺・法姿園 見頃 2010年11月27日 撮影:MKタクシー

妙覚寺・法姿園 見頃 2010年11月27日 撮影:MKタクシー

MKの観光貸切タクシーの詳細はこちらをご覧ください
穴場度 B

2017年からは、紅葉ライトアップも始まった混雑しない穴場スポットです。
早速行ってみましたが、京都の紅葉トップシーズンの週末でも、美しい紅葉ライトアップを貸切状態で楽しめたりするくらいですから驚きです。
その後、年々観光客は増えてきてはいますが、紅葉ライトアップをずっと続けてもらえるのか心配なくらいです。

妙覚寺・法姿園の紅葉ライトアップ 赤色づく 2017年11月11日 撮影:MKタクシー

妙覚寺・法姿園の紅葉ライトアップ 赤色づく 2017年11月11日 撮影:MKタクシー

穴場ではありますが、MKタクシーの観光ドライバーらを対象に2021年に行った「紅葉ライトアップおすすめスポット調査」では、妙覚寺は12位にランクインしました。
他に名だたる紅葉ライトアップスポットが並ぶなかで、妙覚寺が高く評価されています。
「とにかく空いている」「本当の穴場」「落ち着いて楽しめる」と、穴場として大人気です。
妙覚寺は、まさに知る人ぞ知る素晴らしい紅葉ライトアップスポットなのです。

妙覚寺・法姿園 見頃 2010年11月27日 撮影:MKタクシー

妙覚寺・法姿園 見頃 2010年11月27日 撮影:MKタクシー

紅葉穴場スポットといえば、この紅葉の美しさをもっと知ってもらいたいという思いと、知る人ぞ知る穴場のままであって欲しいという葛藤があります。
しかし、妙覚寺はもっとたくさんの人に来てもらい、末永く紅葉ライトアップを続けていってほしいと思える人が少ない穴場のお寺です。

妙覚寺・法姿園 終わり近し 2007年12月8日 撮影:MKタクシー

妙覚寺・法姿園 終わり近し 2007年12月8日 撮影:MKタクシー

2021年の秋季特別拝観では、織田信長宿泊時に出された本膳料理のお膳や会席具を再現したものが特別公開されます。

妙覚寺は若かりし頃の斎藤道三が修行を行った寺院としても知られます。近年の研究により、妙覚寺にいたのは斎藤道三ではなく、父の長井新左衛門尉であることがほぼ明らかになっていますが、道三の息子が妙覚寺の住職を務めるなど、道三ゆかりの寺院であることには変わりはありません。
本堂では、有名な斎藤道三の「譲り状」が特別公開されます1

妙覚寺・法姿園の紅葉 散りはじめ 2021年12月1日 撮影:MKタクシー

妙覚寺・法姿園の紅葉 散りはじめ 2021年12月1日 撮影:MKタクシー

MKの観光貸切タクシーの詳細はこちらをご覧ください
拝観情報

秋期紅葉特別拝観

開催期間 2021年11月14日(日)~12月5日(日)
受付時間 9:00~15:30(受付終了15:00)
ライトアップは18:00~20:00(受付終了19:30)
拝観料 800円(中学生以上)
TEL 075-441-2802
住所 京都市上京区下清蔵口町135
アクセス 地下鉄「鞍馬口」より徒歩10分

妙覺寺(みょうかくじ) | 【八本山を巡る】 八本山ガイド 妙覺寺や妙顕寺などお寺の歴史やアクセス、イベント情報をお届けします。

MKの観光貸切タクシーの詳細はこちらをご覧ください

 

③ 妙顕寺(みょうけんじ)〈上京区〉

妙顕寺・四海唱導の庭の紅葉ライトアップ 見頃近し 2017年11月11日 撮影:MKタクシー

妙顕寺・四海唱導の庭の紅葉ライトアップ 見頃近し 2017年11月11日 撮影:MKタクシー

インスタ映え間違いなしのカラフルな紅葉ライトアップ

妙覚寺の南隣の妙顕寺でも、同時期に紅葉ライトアップが行われます。
妙顕寺は京都でも最も格式の高い日蓮宗系の寺院ですが、突き抜けた感じのカラフルな紅葉ライトアップが魅力です。
シンプルな庭園をシンプルにライトアップする妙覚寺とは趣きが異なって、妙覚寺と続けて観ても、見飽きてしまうことはありません。

妙顕寺・山門の紅葉ライトアップ 見頃近し 2017年11月11日 撮影:MKタクシー

妙顕寺・山門の紅葉ライトアップ 見頃近し 2017年11月11日 撮影:MKタクシー

拝観料が必要な四海唱導(しかいしょうどう)の庭という方丈庭園だけではなく、誰でも入れる山門や本堂など境内のいたるところで紅葉のライトアップが行われています。
今回はライトアップ中の写真しか紹介していませんが、昼も美しい紅葉を楽しむことができることも付け加えておきます。昼も人が少ない穴場らしく、あまり人の姿もなくゆっくり静かに拝観できます。

妙顕寺・四海唱導の庭の紅葉ライトアップ 見頃近し 2017年11月11日 撮影:MKタクシー

妙顕寺・四海唱導の庭の紅葉ライトアップ 見頃近し 2017年11月11日 撮影:MKタクシー

今後も続いて欲しい美しい紅葉スポットですが、妙覚寺同様もっと多くの人に訪れて欲しい、人が少ない穴場スポットです。
紅葉の見頃は11月中旬~12月初めごろです。

妙顕寺・本堂横の紅葉ライトアップ 見頃 2018年11月21日 撮影:MKタクシー

妙顕寺・本堂横の紅葉ライトアップ 見頃 2018年11月21日 撮影:MKタクシー

MKの観光貸切タクシーの詳細はこちらをご覧ください
穴場度 A

もともと知る人ぞ知る紅葉スポットであった妙覚寺より、さらに人が少ない穴場度は上です。
紅葉シーズンでも昼も夜もびっくりするほど観光客は少ないです。

妙顕寺・本堂横の紅葉 散りはじめ 2007年12月8日 撮影:MKタクシー

妙顕寺・本堂横の紅葉 散りはじめ 2007年12月8日 撮影:MKタクシー

2017年~2020年は、妙覚寺、妙顕寺に加えて本法寺の三ヶ寺で紅葉ライトアップが実施されました。2019年には本法寺に加えて妙蓮寺が参加しました。
いずれも寺之内界隈にある日蓮宗系の格式高い本山寺院です。
2021年秋の特別拝観は11月14日(日)~12月5日(日)の予定です。

妙顕寺・四海唱導の庭の紅葉 見頃 2021年11月24日 撮影:MKタクシー

妙顕寺・四海唱導の庭の紅葉 見頃 2021年11月24日 撮影:MKタクシー

2021年は、紅葉ライトアップとアート展示を組み合わせた「まるごと美術館」の一環として行われています。
西陣を盛り上げるために京都の若者たちが立ち上げたイベントです。
紅葉ライトアップに加えて芸術作品や伝統工芸品が展示されています。

妙顕寺の紅葉ライトアップ 見頃 2019年11月25日 撮影:MKタクシー

妙顕寺の紅葉ライトアップ 見頃 2019年11月25日 撮影:MKタクシー

2021年11月13日(土)には、妙顕寺大本堂で御会式(おえしき)の法要と法話が行われます。
御会式は日蓮上人の命日である10月13日( 弘安5年(1282年))では?と思って調べてみると、日像上人の命日(康永元年/興国3年(1342年)11月13日)でした。
日像上人は妙顕寺の開山で、京都で日蓮宗(法華宗)の布教をした人です。
妙顕寺、妙覚寺と並んで夜間拝観を実施する妙蓮寺といえば、紅葉シーズンから開花する御会式桜(おえしきざくら)でも有名です。
2021年は11月27日(土)と12月5日(日)に「まるごと美術館」のイベントの一環として、妙蓮寺でも夜間特別拝観が行われます。

妙顕寺・本堂横の紅葉ライトアップ 見頃 2017年11月25日 撮影:MKタクシー

妙顕寺・本堂横の紅葉ライトアップ 見頃 2017年11月25日 撮影:MKタクシー

MKの観光貸切タクシーの詳細はこちらをご覧ください
拝観情報
TEL 075-414-0808
住所 京都市上京区寺之内通新町西入妙顯寺前町514
アクセス 地下鉄「鞍馬口」より徒歩9分

秋期紅葉特別拝観(2021年の情報)

開催期間 11月14日(日)~12月5日(日)
受付時間 10:00~16:00
ライトアップは18:00~20:30(最終受付20:00)
拝観料 800円(中学生以上)

公式ホームページ:日蓮宗 大本山 – 日蓮宗 大本山 妙顯寺 公式サイト

妙顕寺の関連記事
妙顕寺の紅葉ライトアップ 見頃 2019年11月25日 撮影:MKタクシー

妙顕寺の紅葉ライトアップ 見頃 2019年11月25日 撮影:MKタクシー

MKの観光貸切タクシーの詳細はこちらをご覧ください

 

④ 本法寺(ほんぽうじ)〈上京区〉

注:2021年は紅葉ライトアップは行われません。

本法寺・仁王門の紅葉ライトアップ 見頃 2017年11月11日 撮影:MKタクシー

本法寺・仁王門の和傘を並べた紅葉ライトアップ 見頃 2017年11月11日 撮影:MKタクシー

フォトジェニックないろとりどりの紅葉ライトアップ

妙覚寺、妙顕寺に続いて本法寺のライトアップです。
すぐ目の前が裏千家の今日庵(こんにちあん)、斜め向かいが表千家の不審菴(ふしんあん)という、なかなかすごいところにあります。

特別拝観期間には、境内のモミジやサクラの紅葉が赤や青など色とりどりにライトアップされます。
2021年の紅葉ライトアップは行われません。本法寺の紅葉ライトアップ 見頃 2017年11月11日 撮影:MKタクシー

本法寺の紅葉ライトアップ 見頃 2017年11月11日 撮影:MKタクシー本法寺といえば、国指定名勝の庭園「巴の庭」です。
総合芸術家として知られる本阿弥光悦(ほんあみ こうえつ)が作庭した庭園です。
青や赤に木々がライトアップされます。
ただし、巴の庭はほとんどが常緑樹のため、厳密にいうと紅葉ライトアップではありません。

本法寺・巴の庭の紅葉ライトアップ 見頃 2017年11月11日 撮影:MKタクシー

本法寺・巴の庭の紅葉ライトアップ 見頃 2017年11月11日 撮影:MKタクシー

MKの観光貸切タクシーの詳細はこちらをご覧ください
穴場度 B

穴場度としては、妙覚寺より上で妙顕寺に匹敵します。
ただし、妙顕寺とは異なり、昼間は常時拝観を行っているという点と、常緑樹が多く、案外紅葉は少ない点を考慮して、Bとしました。
拝観者の人数でいうと、妙覚寺や妙顕寺よりもさらに少なめです。そのせいか2021年の紅葉ライトアップは行われません。
しかし、秋季特別展示「本法寺の寺宝」は開催されます。
狩野派の狩野正信・元信・探幽らの絵画などの寺宝が公開されます。

本法寺・巴の庭の紅葉ライトアップ 見頃 2017年11月11日 撮影:MKタクシー

本法寺・巴の庭の紅葉ライトアップ 見頃 2017年11月11日 撮影:MKタクシー

拝観情報
拝観時間 10:00~16:00
拝観料
(庭園・宝物館)
大人  500円
中高生 300円
TEL 075-441-7997
住所 京都市上京区小川通寺之内上ル本法寺前町617番地
アクセス 地下鉄「鞍馬口」より徒歩15分

秋期紅葉特別拝観

開催期間 2021年11月7日(日)~12月7日(日)
受付時間 10:00~16:00
拝観料 大人  800円
中高生 400円
小学生以下無料

公式ホームページ:https://eishouzan.honpouji.nichiren-shu.jp/

MKの観光貸切タクシーの詳細はこちらをご覧ください

 

⑤ 朱雀の庭(すざくのにわ)〈下京区〉

梅小路公園・朱雀の庭の紅葉ライトアップ 見頃 2017年11月19日 撮影:MKタクシー

梅小路公園・朱雀の庭の紅葉ライトアップ 見頃 2017年11月19日 撮影:MKタクシー

本当の鏡のような水鏡に映り込む鮮やかな紅葉

2019年4月には梅小路京都西駅が開業し、京都水族館に京都鉄道博物館に新しいホテルが続々建設中で、今熱い梅小路エリア。
梅小路公園内にある朱雀の庭は、そのど真ん中にある人が少ない穴場紅葉スポットです。
朱雀の庭は京都水族館の西側、京都鉄道博物館の東側に位置します。

秋には「梅小路公園 紅葉まつり」として紅葉ライトアップも行われます。
2021年は11月12日(金)~11月28日(日)に開催されます。

梅小路公園・朱雀の庭の紅葉ライトアップ 見頃 2017年11月19日 撮影:MKタクシー

梅小路公園・朱雀の庭の紅葉ライトアップ 見頃 2017年11月19日 撮影:MKタクシー

朱雀の庭の紅葉のみどころは、水面に映った紅葉の景色で「水鏡(みずかがみ)」といわれます。
同じような趣向を売りにした紅葉ライトアップは他にもありますが、朱雀の庭では設計や材料の選定段階から美しく映るように独自の工夫がされています。
インド産の黒御影石に、水を1cmだけ張ることで、この美しい水鏡を実現しているのです。
水面への紅葉の映りの鮮明さは他の追随を許しません。

梅小路公園・朱雀の庭の紅葉ライトアップ 実は上下さかさま 見頃 2017年11月19日 撮影:MKタクシー

梅小路公園・朱雀の庭の紅葉ライトアップ 実は上下さかさま 見頃 2017年11月19日 撮影:MKタクシー

写真を上下さかさまにしても気付かないくらい、きれいに紅葉が映ります。
「逆さ紅葉」として穴場の撮影スポットです。
例年は三脚の使用もOKという珍しい紅葉スポットですが、2021年は感染防止対策のため、20時までは使用禁止となりました。
20時以降は三脚使用可ですが、混雑状況によっては使用不可となるのでご注意ください。

園内には150本のモミジが植えられており、逆さ紅葉だけでなく美しい紅葉を楽しめます。
紅葉の見頃は11月中旬~12月初めごろです。

梅小路公園・朱雀の庭の紅葉ライトアップ 見頃 2018年11月27日 撮影:MKタクシー

梅小路公園・朱雀の庭の紅葉ライトアップ 見頃 2018年11月27日 撮影:MKタクシー

MKの観光貸切タクシーの詳細はこちらをご覧ください
穴場度 A

京都の作庭技術の粋をこらして作られた広大な美しい庭園ですが、紅葉シーズンのライトアップでも人が少ない穴場でかなり閑散としています。
写真を見ても、紅葉がこんなに美しいのに、人の姿はわずかしか写っていないくらいの人が少ない穴場です。

梅小路公園・朱雀の庭の紅葉ライトアップ 見頃 2018年11月27日 撮影:MKタクシー

梅小路公園・朱雀の庭の紅葉ライトアップ 見頃 2018年11月27日 撮影:MKタクシー

ここでしか見られない「水鏡」の紅葉を、ゆっくりと贅沢に味わうことができます。

朱雀の庭では、2017年には初秋に藤袴(フジバカマ)のライトアップが行われましたが、集客状況が芳しくなく1年きりの開催となってしまったこともあります。
もっと多くの人に訪れて欲しい人が少ない穴場紅葉スポットです。

梅小路公園・朱雀の庭の紅葉ライトアップ 見頃 2018年11月27日 撮影:MKタクシー

梅小路公園・朱雀の庭の紅葉ライトアップ 見頃 2018年11月27日 撮影:MKタクシー

MKの観光貸切タクシーの詳細はこちらをご覧ください
入園情報
入園時間 9:00~17:00(入園は16:30)
入園料 200円
TEL 075-352-2500
住所 京都市下京区観喜寺町56-3
アクセス JR「梅小路京都西」よりすぐ
梅小路公園・朱雀の庭の紅葉ライトアップ 見頃 2018年11月27日 撮影:MKタクシー

梅小路公園・朱雀の庭の紅葉ライトアップ 見頃 2018年11月27日 撮影:MKタクシー

紅葉ライトアップ

期間 2021年11月12日(金)~11月28日(日)
休園日 2021年11月15日(月)、11月22日(月)
入園時間 17:00~21:00(入園は20:30)
入園料 大人  400円
小学生 200円
京都水族館、京都鉄道博物館、VIVA SQUARE KYOTOの当日入場券提示で100円割引

公式ホームページ:梅小路公園| 京都市都市緑化協会

梅小路公園の関連記事
MKの観光貸切タクシーの詳細はこちらをご覧ください

 

 

洛中のやや穴場紅葉スポット  

洛中で、今回40選として選ぶほどの穴場とはいえませんが、人が少ない紅葉スポットを紹介します。

 

梨木神社(なしのきじんじゃ)<上京区>

梨木神社・拝殿の紅葉 2019年11月30日 見頃 撮影:MKタクシー

梨木神社・拝殿の紅葉 2019年11月30日 見頃 撮影:MKタクシー

「萩の宮」とも称される萩の名所。紅葉の赤い紅葉だけでなく、萩の黄色い黄葉もまた美しいです。
萩が見頃を過ぎたころから黄色く染まりはじめ、紅葉シーズンには境内を黄色く染めてくれます。
万葉集の時代には、「もみぢ」といえば、カエデの紅葉ではなく、萩の黄葉を指したという説が有力です。

百人一首で有名な「奥山に もみぢ踏み分け 鳴く鹿の こゑ聞く時ぞ 秋は悲しき」も、実はカエデの紅葉ではなく萩の黄葉であった可能性も高いのです。
少なくとも、この歌を収録した古今和歌集の編者は、萩の黄葉であると判断したようで、萩の歌のパートに並んで掲載されています。
あまり知られていませんが、意外な事実です。

拝観時間 日中随時
拝観料 境内自由
TEL 075-841-7878
住所 京都市上京区下立売通西大路通東入ル
アクセス 市バス「府立医大病院前」より徒歩3分

公式ホームページ:梨木神社

梨木神社の関連記事

MKの観光貸切タクシーの詳細はこちらをご覧ください

 

上御霊神社(かみごりょうじんじゃ)<上京区>

一見するとあまり紅葉がありませんが、実は本殿奥の紅葉が見事です。
足元には一面の散紅葉が広がります。

上御霊神社 紅葉 見頃 2020年11月24日 撮影:MKタクシー

上御霊神社 紅葉 見頃 2020年11月24日 撮影:MKタクシー

拝観時間 9:00~17:00
拝観料 境内自由
TEL 075-441-2260
住所 京都市上京区上御霊前通烏丸東入上御霊竪町495番地
アクセス 地下鉄「鞍馬口」より徒歩3分

 

MKの観光貸切タクシーの詳細はこちらをご覧ください

 

 

東山・洛東の人が少ない紅葉穴場スポット6選

 

南禅寺、永観堂、清水寺、東福寺・・・と紅葉のビッグネームが連なる東山界隈を含む洛東エリア。
そんな有名紅葉スポットのあいまあいまには、あまり知られていない人が少ない穴場紅葉スポットが点在しています。
そんな人が少ない紅葉穴場スポットを5ヶ所紹介します。

 

① 日向大神宮(ひむかいだいじんぐう)〈山科区〉

日向大神宮の紅葉 見頃 2009年11月23日 撮影:MKタクシー

日向大神宮の紅葉 見頃 2009年11月23日 撮影:MKタクシー

日に向かって美しい紅葉がきらめく穴場の神社

東山の中腹に位置する日向大神宮の紅葉は、境内へと続く石段脇から覆いかぶさるようなモミジの大木が見どころです。
石段下から見上げたり、石段を上りながら紅葉を眺めるのもいいですが、石段の上の鳥居をくぐってから振り返った紅葉が絶景です。

日向大神宮の紅葉 見頃 2021年11月25日 撮影:MKタクシー

日向大神宮の紅葉 見頃 2021年11月25日 撮影:MKタクシー

鳥居の向こう側に、紅葉に彩られた真っ赤な別世界が広がっています。

南向きのため、お昼ごろだと紅葉の向こうから太陽の光が差しこみ、幻想的な紅葉の景色が見られます。

日向大神宮の紅葉 見頃 2018年11月21日 撮影:MKタクシー

日向大神宮の紅葉 見頃 2018年11月21日 撮影:MKタクシー

日向大神宮という社名は、日向国(ひゅうがのくに/今の宮崎県)から神霊を移してきたことに由来するのですが、光を浴びた境内は日向(ひむかい)という社名にふさわしい雰囲気にあふれます。
紅葉の見頃は11月中旬~12月初めごろです。

日向大神宮の紅葉 見頃 2007年11月29日 撮影:MKタクシー

日向大神宮の紅葉 見頃 2007年11月29日 撮影:MKタクシー

MKの観光貸切タクシーの詳細はこちらをご覧ください
穴場度 A

南禅寺の有名な水路閣の奥にある山の裏側に位置します。
三条通沿いに一の鳥居がありますが、そこからひと上りしたところに境内が広がります。
蹴上から南禅寺、永観堂、哲学の道の紅葉ゴールデンルートは、紅葉シーズンには観光客で大賑わいですが、反対方向にあたる日向大神宮は人が少ない穴場です。
混雑することはめったにありません。

日向大神宮の紅葉 見頃 2007年11月29日 撮影:MKタクシー

日向大神宮の紅葉 見頃 2007年11月29日 撮影:MKタクシー

東山の中腹にあるため、坂道を上っていかなければなりません。
歩いて登るのもちょっと大変ですし、自動車で行くと離合困難箇所だらけです。
ちょっと大変ですが、価値は充分にある、人が少ない紅葉の穴場スポットです。

日向大神宮の紅葉 見頃 2021年11月25日 撮影:MKタクシー

日向大神宮の紅葉 見頃 2021年11月25日 撮影:MKタクシー

本殿の奥から山道をもう少し上れば、抜け参りで知られる天の岩戸もあります。
狭い岩の間をくぐり抜けるちょっとしたアトラクションです。
紅葉狩りのついでに、是非足を伸ばしてみましょう。

日向大神宮の紅葉 見頃 2006年11月20日 撮影:MKタクシー

日向大神宮の紅葉 見頃 2006年11月20日 撮影:MKタクシー

MKの観光貸切タクシーの詳細はこちらをご覧ください
拝観情報
拝観時間 日中随時
拝観料 境内自由
TEL 075-761-6639
住所 京都市山科区日ノ岡一切経谷町29
アクセス 地下鉄「蹴上」より徒歩15分

公式ホームページ:日向大神宮

日向大神宮の関連記事
MKの観光貸切タクシーの詳細はこちらをご覧ください

 

 

② 清閑寺(せいかんじ)〈東山区〉

清閑寺本堂の紅葉 見頃 2008年11月26日 撮影:MKタクシー

清閑寺本堂の紅葉 見頃 2008年11月26日 撮影:MKタクシー

清水寺のすぐ近くにある、今は静かなかつての紅葉名所

付近は「歌の中山」として、有名な歌枕でした。古くから紅葉の名所として知られているところです。
しかし、今は忘れ去られたかのように、静かな人が少ない穴場のお寺です。
清らかで閑(しず)か、「清閑寺」という寺名がぴったりです。

清閑寺の紅葉 見頃 2016年11月21日 撮影:MKタクシー

清閑寺の紅葉 見頃 2016年11月21日 撮影:MKタクシー

観光客であふれる清水寺とは対照的です。
ぽつんと残る清閑寺と隣の高倉天皇陵・六条天皇陵だけが、歌枕として有名だった当時の様子を今に伝えています。

要石からの「扇の形」の眺望と紅葉 見頃 2020年12月2日 撮影:MKタクシー

要石からの「扇の形」の眺望と紅葉 見頃 2020年12月2日 撮影:MKタクシー

狭い境内は、美しい紅葉で満たされています。先ほどまでいた清水寺の喧騒が嘘のような、人が少ない穴場スポットです。
清水寺と同じく東山の中腹にあるため、境内からは眺望も良好です。
清閑寺の要石(かなめいし)から見た京都の景色は、扇の形にたとえられています。

清閑寺・本堂と紅葉 見頃 2019年11月30日 撮影:MKタクシー

清閑寺・本堂と紅葉 見頃 2019年11月30日 撮影:MKタクシー

平家物語の悲恋物語や、幕末の西郷隆盛の密談場所などのエピソードも残ります。
境内に残された悲恋物語の主人公である小督局(こごうのつぼね)の供養塔は、紅葉とのよく似合います。
歴史好きな人にとっても見どころのある、少ない穴場スポットです。
紅葉の見頃は11月中旬~12月初めごろです。

清閑寺・要石と紅葉 散りはじめ 2019年12月14日 撮影:MKタクシー

清閑寺・要石と紅葉 散りはじめ 2019年12月14日 撮影:MKタクシー

MKの観光貸切タクシーの詳細はこちらをご覧ください
穴場度 S

清閑寺は、清水寺の子安の塔付近にある南門から歩いてわずか10分程度の位置にあります。
しかし、境内は紅葉シーズンでも森閑としており、訪れる人もまれな人が少ない穴場スポットです。
拝観受付もなく、門の竹筒に自分で100円を入れるというタイプです。

清閑寺の紅葉 散りはじめ 2019年12月14日 撮影:MKタクシー

清閑寺の紅葉 散りはじめ 2019年12月14日 撮影:MKタクシー

かつては、有名な紅葉スポットだったというのが嘘のようです。
紅葉を楽しみたいのなら、清水寺に加えて清閑寺まで足を伸ばし、京都の紅葉の裏も表も知ってほしいです。
ただし、夜間ライトアップ時間帯は清水寺の南門は閉鎖されているので、ご注意ください。

清閑寺・本堂と紅葉 見頃 2020年12月2日 撮影:MKタクシー

清閑寺・本堂と紅葉 見頃 2020年12月2日 撮影:MKタクシー

MKの観光貸切タクシーの詳細はこちらをご覧ください
拝観情報
拝観時間 8:00~16:00
拝観料 100円
TEL 075-561-7292
住所 京都市東山区清閑寺歌の中山町3
アクセス 清水寺南門より徒歩5分

清閑寺の関連記事
MKの観光貸切タクシーの詳細はこちらをご覧ください

 

③ 智積院(ちしゃくいん)〈東山区〉

智積院・参道に作られた散紅葉のモミジ形 見頃 2016年11月19日 撮影:MKタクシー

智積院・参道に作られた散紅葉のモミジ形 見頃 2016年11月19日 撮影:MKタクシー

朝日と夕日で燃えるような真っ赤に染まる紅葉

なぜこんなに美しい紅葉を見られるのに、紅葉スポットしては無名なのか謎である、人が少ない穴場スポットのひとつです。

智積院・金堂前の紅葉 色づきはじめ 2020年11月5日 撮影:MKタクシー

智積院・金堂前の紅葉 色づきはじめ 2020年11月5日 撮影:MKタクシー

千利休好みとして知られる名勝庭園の紅葉も良いですが、智積院は境内自由エリアの紅葉が素晴らしいんです。
早い木は11月上旬から色づき始めます。
11月下旬になると、金堂前や鐘楼付近の紅葉が真っ赤に染まります。
特に朝日や夕日を浴びる時間は燃えるような赤さになります。

智積院・参道の紅葉 見頃 2009年12月2日 撮影:MKタクシー

智積院・参道の紅葉 見頃 2009年12月2日 撮影:MKタクシー

金堂横から振り返ると、モミジとイチョウの向こう側にはひょっこり京都タワーが頭を出している景色を見ることができます。

数ある国宝絵画の中でも、唯一紅葉を主題とした絵が、長谷川等伯の「楓図(かえでず)」です。
智積院は、その楓図を所蔵していることでも知られています。

智積院・正面参道の紅葉 11月22日 撮影:MKタクシー

智積院・正面参道の紅葉 11月22日 撮影:MKタクシー

楓図は、ライバルの狩野永徳を彷彿とさせるような、どっしりとした力強い楓の木が真ん中に配され、一方で楓の葉や草花は非常に細やかに繊細に描かれています。
長谷川等伯の代表作として、よく知られています。
「楓図」が収められている展示・収蔵庫は現在境内の別の場所で新築工事中です。2023年に完成予定とのことですが、楽しみですね。

智積院・参道の紅葉 見頃 2007年11月24日 撮影:MKタクシー

智積院・参道の紅葉 見頃 2007年11月24日 撮影:MKタクシー

一方で、田渕俊夫画伯による講堂襖絵「四季墨絵」は、山内行事のために2021年12月13日(月)までは拝観できません。

智積院・金堂前の紅葉 2019年12月14日 見頃 撮影:MKタクシー

智積院・金堂前の紅葉 2019年12月14日 見頃 撮影:MKタクシー

紅葉の見頃は11月中旬~12月初めごろです。
ただし、木によって色づく時期がかなり幅があるため、11月上旬や12月中旬でも一部紅葉を楽しむことができます。
特に金堂前の太いモミジは、京都でも有数の見頃が遅いモミジとして知る人ぞ知る存在です。

智積院・参道の紅葉と水滴 見頃 2019年11月29日 撮影:MKタクシー

智積院・参道の紅葉と水滴 見頃 2019年11月29日 撮影:MKタクシー

MKの観光貸切タクシーの詳細はこちらをご覧ください

 

穴場度 B

全国3千もの末寺を擁する巨大な真言宗智山派の総本山であり、仏教界では非常に大きな存在です。
アジサイやサツキの名所としては京都でも知られていますが、なぜか紅葉スポットとしては名前が挙がることはあまりない、人が少ない穴場スポットです。

智積院・名勝庭園の紅葉 11月25日 撮影:MKタクシー

智積院・名勝庭園の紅葉 11月25日 撮影:MKタクシー

京都駅からも比較的近く、交通至便なところにありながら、無料でこれだけの紅葉を見られる人が少ない穴場紅葉スポットはそうはありません。
境内自由エリアなら日中は随時入ることができるため、早朝に訪れるのがおすすめです。

智積院・参道の紅葉 終わり近し 2019年12月14日 撮影:MKタクシー

智積院・参道の紅葉 終わり近し 2019年12月14日 撮影:MKタクシー

境内にある宿坊の智積院会館は2020年に建て替えられ、全面リニューアルされました。
希望する宿泊者は朝のお勤めに参加したり、お坊さんの案内付きで境内散策もできます。
「智積院で暮らす『修行僧』の生活を体験特別プラン」なんてのもあります。
もちろん、普通の宿泊施設としても利用可能です。

MKの観光貸切タクシーの詳細はこちらをご覧ください

 

拝観情報
拝観時間 ■収蔵庫および名勝庭園
9:00~16:00
参道は日中随時
拝観料 ■収蔵庫および名勝庭園
一般     :500円
中学生・高校生:300円
小学生    :200円
参道は境内自由エリア
TEL 075-541-5363
住所 京都市東山区東大路通七条下ル東瓦町964番地
アクセス 市バス「東山七条」より徒歩すぐ
京阪「七条」より徒歩10分

公式ホームページ:真言宗智山派 総本山智積院

智積院・金堂前の紅葉 見頃過ぎ 2020年12月2日 撮影:MKタクシー

智積院・金堂前の紅葉 見頃過ぎ 2020年12月2日 撮影:MKタクシー

 

智積院の関連記事
MKの観光貸切タクシーの詳細はこちらをご覧ください

 

 

④ 養源院(ようげんいん)〈東山区〉

養源院・参道の紅葉 見頃 2017年11月21日 撮影:MKタクシー

養源院・参道の紅葉 見頃 2017年11月21日 撮影:MKタクシー

紅葉おすすめポイント

山門をくぐると、本堂への紅葉で彩られた美しい参道が迎えてくれます。
赤やオレンジに染まった美しい紅葉が光り輝いているように見えます。赤だけではない多彩な彩りの紅葉が魅力です。

養源院・参道の紅葉 見頃 2007年11月24日 撮影:MKタクシー

養源院・参道の紅葉 見頃 2007年11月24日 撮影:MKタクシー

参道だけであれば、拝観料は必要ない人が少ない穴場スポットです。
雨上がりなど運が良ければ、散り紅葉で染まる石畳も見ることができます。

智積院(ちしゃくいん)や三十三間堂、豊国神社など周辺の紅葉スポットとあわせて回ると効率的です。
ふと気づいたらで良いので立ち寄って欲しい人が少ない穴場紅葉スポットです。

養源院参道の紅葉 見頃 2019年11月22日 撮影:MKタクシー
養源院・参道の紅葉 見頃 2019年11月22日 撮影:MKタクシー

たまたま養源院の前を歩いていて、山門から見える真っ赤な紅葉に目を奪われたという経験のある方もいるのではないでしょうか。
紅葉の見頃は11月中旬~12月初めごろです。

養源院のヤマザクラ 見頃 2020年11月5日 撮影:MKタクシー
養源院・参道脇のヤマザクラ 見頃 2020年11月5日 撮影:MKタクシー

モミジに先駆けて、11月上旬に見頃を迎えるのが山桜(ヤマザクラ)の大木も赤く紅葉します。
京都でも屈指の大きなヤマザクラは、春には美しい花を咲かせますが、桜紅葉も見事です。
モミジはまだ青々としている時期に、参道脇を赤く染めます。

養源院参道の紅葉 見頃 2017年11月27日 撮影:MKタクシー
養源院・参道の紅葉 見頃 2017年11月27日 撮影:MKタクシー
MKの観光貸切タクシーの詳細はこちらをご覧ください穴場度 A

伏見城の遺構である血天井や、俵屋宗達(たわらや そうたつ)のユーモラスな杉戸絵で知られる養源院ですが、紅葉スポットして名前が挙がることはあまりありません。
紅葉シーズンだからといって特に混雑することのない養源院ですが、知る人ぞ知る人が少ない穴場です。

養源院参道の紅葉 見頃 2018年11月30日 撮影:MKタクシー
養源院・参道の紅葉 見頃 2018年11月30日 撮影:MKタクシー

特に7:00ごとの開門直後は、朝日が紅葉の合間から差しこみ、見事な景色です。
たいていは、貸切状態で楽しむことができます。

養源院参道の紅葉 散りはじめ 2019年12月14日 撮影:MKタクシー
養源院・参道の紅葉 散りはじめ 2019年12月14日 撮影:MKタクシー
MKの観光貸切タクシーの詳細はこちらをご覧ください拝観情報
拝観時間 9:00~16:00※
参道までは7:00ごろ開門
拝観料 600円
参道は境内自由エリア
TEL 075-561-3887
住所 京都市三十三間堂廻り町656
アクセス 京阪「七条」より徒歩7分

※2021年10月の拝観再開時点では、10:00~15:00と拝観時間を短縮中

養源院の関連記事

MK観光貸切タクシーの詳細はこちらをご覧ください。

⑤ 栄摂院(えいしょういん)〈左京区〉

栄摂院南庭の紅葉 見頃 2018年11月14日 撮影:MKタクシー
栄摂院南庭の紅葉 見頃 2018年11月14日 撮影:MKタクシー
真如堂や金戒光明寺とあわせて行くべき穴場スポット

金戒光明寺光明寺の18ある塔頭のひとつで、御影堂から真如堂方面へと北へ進む道の右手(東側)にあります。
実は知らない間に門前を通ったことがある、という人も少なくないでしょう。

栄摂院南庭の紅葉 見頃 2019年11月20日 撮影:MKタクシー
栄摂院南庭の紅葉 見頃 2019年11月20日 撮影:MKタクシー

通常非公開の寺院ですが、近年は紅葉シーズンのみ特別公開されます。
栄摂院は訪れる人も稀な人が少ない穴場紅葉スポットです。
毎年事前に特別公開日程は発表されませんが、2020年は11月12日(金)から特別公開が始まりました。

栄摂院南庭の紅葉 見頃 2019年11月30日 撮影:MKタクシー
栄摂院南庭の紅葉 見頃 2019年11月30日 撮影:MKタクシー

参道までは四季を通じて入ることができますが、内部の庭園は紅葉シーズンのみの特別公開の人が少ない穴場スポットです。
参道の奥にある中門をくぐったところにある南庭は、書院の縁側に座ってゆっくり紅葉を楽しむことができます。

栄摂院南庭の紅葉 見頃 2019年11月30日 撮影:MKタクシー
栄摂院南庭の紅葉 見頃 2019年11月30日 撮影:MKタクシー

大きなモミジの木が真っ赤に染まり、空気まで外とは違う異空間のようです。
紅葉の見頃は11月中旬~下旬ごろです。

そして、南庭の奥にはさらに東庭があります。
紅葉は少な目ですが、池と枯山水庭園が広がります。

栄摂院の紅葉2019
栄摂院東庭 11月20日 撮影:MKタクシー
MKの観光貸切タクシーの詳細はこちらをご覧ください穴場度 S

金戒光明寺と、真如堂を結ぶ前の道は、JR東海さんの「そうだ京都、行こう」キャンペーンで両寺が取り上げられた2019年に限らず、通る人は少なくありません。

栄摂院南庭の紅葉 見頃 2019年11月30日 撮影:MKタクシー
栄摂院南庭の紅葉 見頃 2019年11月30日 撮影:MKタクシー

その道の途中にあるのが、栄摂院です。
しかし、門が開いてはいるものの、入って良いものか判断がつきかねてそのままスルーしてしまう人も多いです。
参道奥の中門が開いていれば基本的に入ってOKです。

栄摂院南庭の紅葉 見頃 2019年11月30日 撮影:MKタクシー
栄摂院南庭の紅葉 見頃 2019年11月30日 撮影:MKタクシー

 

公開期間は毎年不定で、紅葉の状況にあわせて公開しているようです。
期間中でも、法要等で非公開となっていることも結構あります。
行ってみないと入れるかわからないという点でも、人が少ない穴場スポットです。

栄摂院南庭の紅葉 見頃 2021年11月26日 撮影:MKタクシー

栄摂院南庭の紅葉 見頃 2021年11月26日 撮影:MKタクシー

JR東海ツアーズ利用者限定の「夕暮れの貸切特別拝観」が2021年11月19日(金)~12月5日(日)に開催されます。
栄摂院は15:30~17:00(16:30受付終了)です。事前予約必須なのでご注意を。
もしJR東海ツアーズをご利用の方は、ぜひ夕方の美しい紅葉を楽しんでください。
拝観のみのプランもあるので、京都市民も利用可能です。

栄摂院南庭の紅葉 見頃 2021年11月26日 撮影:MKタクシー

栄摂院南庭の紅葉 見頃 2021年11月26日 撮影:MKタクシー

JR東海ツアーズの貸切となる夕方以外は、2021年も例年通り一般にも公開されます。
何時から何時まで一般公開されるのかははっきりしませんが、朝8時には開門されていました。

栄摂院東庭の紅葉 見頃 2019年11月20日 撮影:MKタクシー
栄摂院東庭の紅葉 見頃 2019年11月20日 撮影:MKタクシー

栄摂院には拝観受付などはありません。
「寸志」と書かれた竹筒がぶらさげられているので、相応の金額を納めましょう。
金額の相場はありませんが、強いていうと1人300~500円程度です。

栄摂院の紅葉 見頃 2020年11月12日 撮影:MKタクシー
栄摂院の紅葉 見頃 2020年11月12日 撮影:MKタクシー

金戒光明寺の夜間拝観では、MKトラベルが乗合タクシー送迎付きの夜間拝観ツアーを催行しています。
栄摂院だけでなく金戒光明寺も拝観する方は、ぜひご利用ください。

MKの観光貸切タクシーの詳細はこちらをご覧ください拝観情報
公開期間 概ね紅葉シーズン
拝観料 寸志
TEL 075-771-3832
住所 京都市左京区黒谷町33
アクセス 市バス「岡崎道」バス停から徒歩10分

秋の特別拝観 金戒光明寺山門と栄摂院 夕暮れの貸切特別拝観

設定期間 2021年11月19日(金)〜12月5日(日)
旅行代金 2,500円

JR東海ツアーズの旅行商品です。

MK観光貸切タクシーの詳細はこちらをご覧ください。

⑥ 来迎院(らいごういん)〈東山区〉

来迎院・含翠庭の紅葉 見頃 2020年12月2日 撮影:MKタクシー
来迎院・含翠庭の紅葉 見頃 2020年12月2日 撮影:MKタクシー
泉涌寺の塔頭群屈指の美しい紅葉

泉涌寺(せんにゅうじ)の九ヶ寺ある塔頭の中でも、屈指の美しい紅葉を楽しめる穴場スポットが来迎院です。
同じ塔頭寺院である今熊野観音寺や雲龍院と比べると知名度では劣りますが、その分静かにゆっくりと紅葉を味わうことができます。

来迎院・含翠庭の紅葉 見頃 2020年12月2日 撮影:MKタクシー
来迎院・含翠庭の紅葉 見頃 2020年12月2日 撮影:MKタクシー

庭園である含翠庭(がんすいてい)は、「緑(翠)を含む」という意味ですが、紅葉シーズンには、含紅庭とでも言いたくなるような、鮮やかな紅葉で彩られます。
紅葉の見頃はやや遅めで、11月下旬~12月上旬ごろです。
近くの泉涌寺や今熊野観音寺と比べてもワンテンポ遅れて見頃を迎えます。

来迎院・含翠庭の紅葉 見頃 2020年12月2日 撮影:MKタクシー
来迎院・含翠庭の紅葉 見頃 2020年12月2日 撮影:MKタクシー

来迎院といえば、忠臣蔵の大石内蔵助ゆかりのお寺です。
「含翠」という扁額も、大石内蔵助の筆によるものとされています。
紅葉が美しい含翠庭も大石内蔵助が作庭したとされていますが、一時は荒廃していたため、当時とは大きく変わっているようです。

来迎院・山門の紅葉 見頃過ぎ 2018年12月9日 撮影:MKタクシー
来迎院・山門の紅葉 見頃過ぎ 2018年12月9日 撮影:MKタクシー
MKの観光貸切タクシーの詳細はこちらをご覧ください
穴場度 B

単に「紅葉 来迎院」というと、むしろ大原の来迎院の方が知名度が高いかもしれません。
しかし、泉涌寺の来迎院の紅葉も、大原の来迎院に負けず劣らず見事です。

来迎院・山門の紅葉 見頃過ぎ 2019年12月4日 撮影:MKタクシー
来迎院・山門の紅葉 見頃過ぎ 2019年12月4日 撮影:MKタクシー

泉涌寺といえば、大人気とは言わないまでもよく知られた紅葉スポットです。
特に御座所庭園の紅葉は、紅葉好きの間でも高く評価されています。
九ヶ寺ある泉涌寺の塔頭の中でも、西国三十三箇所霊場である今熊野観音寺や「悟りの窓・迷いの窓」の雲龍院と比べると、来迎院の知名度は高くありません。

来迎院・含翠庭の紅葉 見頃 2020年12月2日 撮影:MKタクシー
来迎院・含翠庭の紅葉 見頃 2020年12月2日 撮影:MKタクシー

ボタンを押すとお寺の案内の音声が流れますが、ちょっといい間違ってもとり直すことなく音声が続きます。
そのB級さもまた穴場スポットらしい味わいです。

紅葉シーズンはとんでもなく混雑する東福寺からも歩いて15分ほどです。
人ごみにつかれたときは、来迎院で静かに紅葉を楽しんでみてはいかがでしょうか。

来迎院・月輪陵参道からの紅葉 見頃 2020年12月2日 撮影:MKタクシー
来迎院・月輪陵参道からの紅葉 見頃 2020年12月2日 撮影:MKタクシー
MKの観光貸切タクシーの詳細はこちらをご覧ください拝観情報
拝観時間 9:00~17:00
拝観料 300円
TEL 075-561-8813
住所 京都市東山区泉涌寺山内町33
アクセス JR・京阪「東福寺」から徒歩20分

公式ホームページ:来迎院(泉涌寺塔頭)

来迎院の関連記事

MK観光貸切タクシーの詳細はこちらをご覧ください。

東山・洛東のやや穴場紅葉スポット  

東山・洛東で、今回40選として選ぶほどの穴場とはいえませんが、人が少ない紅葉スポットを紹介します。

粟田神社(あわたじんじゃ)<東山区>

粟田神社の紅葉 見頃 2015年12月9日 撮影:MKタクシー
粟田神社・参道下から見る紅葉 見頃 2015年12月9日 撮影:MKタクシー

坂道の参道の紅葉のトンネルが美しい。境内からの眺望もよし。

拝観時間 日中随時
拝観料 境内自由
TEL 075-761-6277
住所 京都市東山区粟田口鍛治町1
アクセス 地下鉄「東山」より徒歩7分

公式ホームページ:粟田神社

粟田神社の関連記事

MK観光貸切タクシーの詳細はこちらをご覧ください。

安楽寺(あんらくじ)<左京区>

安楽寺の紅葉 見頃 2020年11月17日 撮影:MKタクシー
安楽寺・山門前の紅葉 見頃 2020年11月17日 撮影:MKタクシー

山門前の紅葉が美しい。朝と夕方が特におすすめです。

公開期間 11月全土日・祝日、12月上旬の土日
拝観時間 10:00~16:00
拝観料 500円(中学生以下無料)
TEL 075-551-3154
住所 京都市左京区鹿ケ谷御所ノ段町21番地
アクセス 市バス「錦林車庫前」より徒歩15分

公式ホームページ:ANRAKUJI // 京都住蓮山安楽寺

MK観光貸切タクシーの詳細はこちらをご覧ください。

正覚庵(しょうかくあん)<東山区>

正覚庵・筆供養の紅葉 見頃 2020年11月23日 撮影:MKタクシー
正覚庵・筆供養の紅葉 見頃 2020年11月23日 撮影:MKタクシー

東福寺の通常非公開の塔頭寺院です。毎年11月23日の筆供養の日のみ美しい境内が公開されます。
2021年は、京都非公開文化財特別公開で10月30日(土)~11月14日(日)にも本堂や書院、庭園が公開されました。
チャンスです。

公開日 毎年11月23日
拝観時間 日中
拝観料 境内自由
TEL 075-561-8095
住所 京都市東山区本町15-808
アクセス 京阪「鳥羽街道」より徒歩8分

京都非公開文化財特別公開(2021年の情報) 本堂(旧白洲屋敷)、茶室(旧白洲屋敷玄関)、書院、庭園

公開期間 2021年10月30日(土)~11月14日(日)
拝観料 大人     :1,000円
中学生・高校生: 500円

公式ホームページ:京都東山臨済宗東福寺塔頭正覚庵|公式ホームページ|トップページ

MKの観光貸切タクシーの詳細はこちらをご覧ください

光明院<東山区>

光明院の紅葉 見頃 2018年11月30日 撮影:MKタクシー
光明院の紅葉 見頃 2018年11月30日 撮影:MKタクシー

重森三玲の名庭「波心の庭」で知られます。10年ほど前までは、かなりの穴場でした。
2021年は、京都非公開文化財特別公開として、書院二階が初公開されます。
普段は関係者しか入れない書院二階から見た波心庭。一階からとはずいぶん見え方が違うそうですが、どんなものか、楽しみですね。

南隣の通常非公開の東福寺塔頭である南明院(なんめいいん)も10月30日(土)~11月7日(日)に初公開されました。
本堂のほか、2019年に完成したばかりの蒼穹庭(そうきゅうてい)などが公開されます。

拝観時間 7:00~日没
拝観料 300円
TEL 075-561-7317
住所 京都市東山区本町15丁目809
アクセス 京阪「鳥羽街道」より徒歩7分

京都非公開文化財特別公開(2021年の情報) 本堂、書院二階から波心庭を臨む

公開期間 2021年10月30日(土)~11月14日(日)
拝観料 大人     :1,000円
中学生・高校生: 500円

光明院の関連記事

MK観光貸切タクシーの詳細はこちらをご覧ください。