初夏の京都を鮮やかに彩るツツジが美しいおすすめスポット12選

観光
初夏の京都を鮮やかに彩るツツジが美しいおすすめスポット12選

4月下旬から5月中旬にかけての初夏の時期、京都では各所で美しいツツジが咲き乱れます。
観光スポットである寺社だけでなく、公園や街路、民家などを赤、白、ピンクなど多彩な色でツツジが埋め尽くします。
京都のツツジが美しいおすすめスポットを12ヶ所紹介します。

MKの観光貸切タクシーの詳細はこちらをご覧ください

ツツジとは

ツツジ科ツツジ属の総称です。日本では、一般にシャクナゲなどを除いたツツジ亜属を指します。
ツツジ亜属は、アジアを中心に広く分布しています。
日本でも全国の山野に広く自生し、様々な種類のツツジが咲いているもを見ることができます。

ヒラドツツジ 天龍寺 撮影:MKタクシー
ヒラドツツジ 天龍寺 撮影:MKタクシー

本記事では、ツツジ亜属のうちヒラドツツジ(平戸躑躅)を中心に取り上げ、サツキ(皐月)やミツバツツジ(三葉躑躅)、キリシマツツジ(霧島躑躅)は対象外とします。
ヒラドツツジは自生種ではなく、ケラマツツジ(慶良間躑躅)、モチツツジ(黐躑躅/餅躑躅)、キシツツジ(岸躑躅)などが自然交雑して誕生した交配種です。
これらの交雑種のうち、大輪で観賞価値があるツツジの園芸品種を総称してヒラドツツジといいます。
古くから長崎県の平戸島で栽培されてきたことがヒラドツツジという名前の由来です。
オオムラサキ(大紫)やシロタエ(白妙)などの品種がよく知られています。MKの観光貸切タクシーの詳細はこちらをご覧ください

洛中のツツジおすすめスポット

① 西本願寺〈下京区〉

西本願寺 五分咲き 2018年4月23日 撮影:MKタクシー
西本願寺 五分咲き 2018年4月23日 撮影:MKタクシー
車窓から楽しめる堀川通沿いのツツジ

京都の南北を結ぶメインストリートである堀川通(国道1号線)沿いのツツジ並木は、車窓から楽しめる花の代表格です。
4月下旬から5月上旬にかけては、堀川通沿いが色とりどりに埋め尽くされます。
タクシーで通りかかると、お客様も歓声をあげるほど見事なツツジです。
花屋町通から七条通まで、400mにわたってずらりとツツジが続きます。ツツジの前の堀は、かつて堀川の下流部でした。

西本願寺 見頃 2018年4月26日 撮影:MKタクシー
西本願寺 見頃 2018年4月26日 撮影:MKタクシー
浄土真宗本願寺派の本山

日本で最も信徒数が多い浄土真宗でも最大宗派である本願寺派の本山寺院です。
浄土真宗を開いた親鸞聖人は、阿弥陀仏の力(他力)により、すべての人は救われる。「なむあみだぶつ」を唱えなさいと説きました。
西本願寺は拝観料不要のお寺ながら、世界文化遺産に指定されています。
全国各地の信者から集まった寄進によって建てられた巨大な伽藍や、国宝の唐門など桃山時代の豪華さが特徴です。

西本願寺 見頃 2017年5月2日 撮影:MKタクシー
西本願寺 見頃 2017年5月2日 撮影:MKタクシー
拝観情報
拝観時間 5:50~17:30(3月~10月)
6:20~16:30(11月~2月)
拝観料 境内自由
TEL 075-371-5181
住所 京都市下京区堀川通花屋町下ル
アクセス JR「京都」より徒歩18分

公式ホームページ:お西さん(西本願寺)-本願寺への参拝(参る・知る・観る)

西本願寺 見頃 2019年5月7日 撮影:MKタクシー
西本願寺 見頃 2019年5月7日 撮影:MKタクシー

西本願寺の関連記事

MKの観光貸切タクシーの詳細はこちらをご覧ください

② 神泉苑(しんせんえん)〈中京区〉

神泉苑 三分咲き 2018年4月20日 撮影:MKタクシー
神泉苑 三分咲き 2018年4月20日 撮影:MKタクシー
法成就池の周りを取り囲むツツジ

神泉苑の中心にある法成就池の周囲を取り囲むようにツツジが咲きます。
無風時には水面にもツツジが映り込みます。
ピンクや白のツツジに、法成就池にかかる赤い橋「法成橋」が映えます。
境内には願いを心に念じながら渡ると叶う言われます。

神泉苑 五分咲き 2018年4月23日 撮影:MKタクシー
神泉苑 五分咲き 2018年4月23日 撮影:MKタクシー
平安京造営時に遡る京都最古の庭園

京都に数ある庭園の中でも、歴史は最古に遡るものです。
平安京造営時、天皇や宮人の遊園の場所として平安京内につくられた庭園が神泉苑のはじまりです。
もともとは池、敷地ともずっと広大でしたが、次第に小さくなっていきました。今の二条城の敷地は、多くが神泉苑の一部でした。
御池通の名の由来でもあります。

神泉苑 見頃 2008年5月7日 撮影:MKタクシー
神泉苑 見頃 2008年5月7日 撮影:MKタクシー
拝観情報
拝観時間 境内自由
拝観料 日中随時
TEL 075-821-1466
住所 京都市中京区御池通神泉苑町東入門前町167
アクセス 地下鉄「二条城前」より徒歩で3分

公式ホームページ:神泉苑

神泉苑 見頃 2019年5月11日 撮影:MKタクシー
神泉苑 見頃 2019年5月11日 撮影:MKタクシー

神泉苑の関連記事

MKの観光貸切タクシーの詳細はこちらをご覧ください

③ 梅小路公園〈下京区〉

大芝生広場南側 見頃 2018年4月23日 撮影:MKタクシー
大芝生広場南側 見頃 2018年4月23日 撮影:MKタクシー
大芝生広場南側でサトザクラと同時に見頃

梅小路公園の大芝生広場南側では、遅咲きの八重桜であるサトザクラが例年4月中旬ごろから咲き始めます。
サトザクラが見頃を迎えるころ、サトザクラの下にあるツツジが咲き始めます。例年4月下旬には、サトザクラとツツジが同時に見頃を迎え、園内は一段と華やかになります。
白に赤紫に色とりどりです。

毎朝、近隣の洛南高校の陸上競技部が朝練をしている姿を見かけます。
桐生祥秀や高岡寿成を輩出した名門中の名門です。

大芝生広場南側 見頃 2018年4月27日 撮影:MKタクシー
大芝生広場南側 見頃 2018年4月27日 撮影:MKタクシー
住むにも遊ぶにも人気急上昇中のエリア

梅小路公園は、京都における鉄道貨物の拠点であった梅小路貨物駅跡地を再整備して1995年にオープンしました。
京都駅から徒歩圏内にありながら、自然あふれる13.7ヘクタールの緑の公園です。
2012年に京都水族館、2016年に京都鉄道博物館、2019年に梅小路京都西駅が開業しました。
京都中央卸売市場の再整備事業も進み、京都でも住むにも遊ぶにも人気のエリアとして、大きく様子が変わりつつあります。

大芝生広場南側 見頃 2020年4月28日 撮影:MKタクシー
大芝生広場南側 見頃 2020年4月28日 撮影:MKタクシー
入園時間 日中随時
入園料 園内自由
TEL 075-352-2500
住所 京都市下京区観喜寺町56-3
アクセス JR「梅小路京都西」よりすぐ

公式ホームページ:梅小路公園| 京都市都市緑化協会

大芝生広場南側 見頃 2017年5月2日 撮影:MKタクシー
大芝生広場南側 見頃 2017年5月2日 撮影:MKタクシー

梅小路公園の関連記事

 

MKの観光貸切タクシーの詳細はこちらをご覧ください

洛北のツツジおすすめスポット

① 妙満寺〈左京区〉

山門前のつつじ園が美しい

山門前に広がるつつじ園が美しいツツジで覆われます。
その他境内各所にもツツジが咲き、あわせて3,000株のツツジが植えられている穴場スポットです。
ツツジと同じころには、カキツバタや黄菖蒲も見頃を迎えています。

つつじ園 見頃 2019年5月2日 撮影:MKタクシー
つつじ園 見頃 2019年5月2日 撮影:MKタクシー
雪月花の三名園で知られる顕本法華宗の総本山

約200ヶ寺を擁する日蓮宗系の顕本法華宗(けんぽんほっけしゅう)の総本山寺院です。
秀吉の京都改造時に寺町二条に移されましたが、1968年に岩倉へと移転しました。現在地へと移ってからまだ50年あまりしか経っていません。
旧地には、2019年に京都市役所の分庁舎がオープンしました。
松永貞徳が作庭した「雪月花の三名園」の一つである「雪の庭」や、安珍清姫伝説で有名な道成寺(どうじょうじ)の鐘でも知られています。

つつじ園 見頃 2009年5月10日 撮影:MKタクシー
つつじ園 見頃 2009年5月10日 撮影:MKタクシー
拝観情報
拝観時間 本坊/9:00~16:00
境内/6:00~17:00
拝観料 【本坊】
一般:500円
小・中学生:350円
※境内無料
TEL 075-791-7171
住所 京都市左京区岩倉幡枝町91
アクセス 叡山電鉄「木野」より徒歩5分
地下鉄「国際会館」より徒歩20分
京都バス「幡枝(妙満寺)」下車徒歩すぐ
京都バス「幡枝」下車徒歩3分

公式ホームページ:顕本法華宗 総本山 妙満寺

MKの観光貸切タクシーの詳細はこちらをご覧ください

洛東のツツジおすすめスポット

① 東福寺・光明院〈東山区〉

波心の庭 咲きはじめ 2018年4月22日 撮影:MKタクシー
波心の庭 咲きはじめ 2018年4月22日 撮影:MKタクシー
いつまでも眺めていたい名庭を彩るツツジ

紅葉シーズンでもそれほど混雑しない光明院は、ツツジシーズンともなると訪れる人もあまりいません。
本堂などに座りながら、ゆっくりと美しいお庭を眺めることができます。何時間でも眺めていたくなる知る人ぞ知る名庭です。
ツツジの時期の光明院のお庭は、秋の紅葉にもまして色彩豊かです。
色とりどりのツツジと鮮やかな新緑、そして苔がとてもきれいです!
桜や紅葉の時期とは違った華やかな風情です

波心の庭 五分咲き 2009年5月2日 撮影:MKタクシー
波心の庭 見頃 2009年5月2日 撮影:MKタクシー
重森三玲の名庭「波心の庭」で知られる東福寺の塔頭

1391年に建立された東福寺の塔頭寺院です。
方丈庭園は「波心の庭(はしんのにわ)」といい、昭和の作庭家である重森三玲(しげもり みれい)の代表作として知られています。
秋の紅葉はもちろん、初夏のツツジ・サツキが有名です。
拝観受付はなく、入口に置いてある竹筒に入れる方式です。

波心の庭 見頃過ぎ 2013年5月6日 撮影:MKタクシー
波心の庭 見頃過ぎ 2013年5月6日 撮影:MKタクシー
拝観情報
拝観時間 7:00~日没
拝観料 300円
TEL 075-561-7317
住所 京都市東山区本町15丁目809
アクセス 京阪「鳥羽街道」より徒歩7分

光明院の関連記事

MKの観光貸切タクシーの詳細はこちらをご覧ください

② 蹴上浄水場〈東山区〉

蹴上浄水場 見頃 2019年5月3日 撮影:MKタクシー
蹴上浄水場 見頃 2019年5月3日 撮影:MKタクシー
GWごろに一般公開されたツツジの名所

浄水場内には約7600本のツツジがあり、例年ゴールデンウィークに一般公開されてきました。
約4,600本近くの多彩なツツジが一斉に見ごろを迎える姿は、いつもながら見事の一語に尽きます。

2020年は新型コロナウイルスの影響により、一般公開は中止となりました。
2021年も引き続き一般公開は中止でした。
しかし、中止の理由は新型コロナウイルスではなく、京都市の厳しい財政状況によるものです。来年以降の開催も危ぶまれています。
財政状況だけが理由なのであれば、有料公開となっても開催を継続してほしいという声も多く上がっています。
また美しいツツジを楽しめる日が来ることを望みます。

蹴上浄水場 見頃 2019年5月3日 撮影:MKタクシー
蹴上浄水場 見頃 2019年5月3日 撮影:MKタクシー
近代水道百選にも選定された浄水場

1912年に日本最初の急速濾過式浄水場として開設されました。
琵琶湖疏水から取水した水を1日198,000㎥まで処理する能力があります。
京都府からは琵琶湖疏水と桂貯水池(舞鶴市)と並んで近代水道百選に選ばれています。

蹴上浄水場 見頃 2017年5月4日 撮影:MKタクシー
蹴上浄水場 見頃 2017年5月4日 撮影:MKタクシー
見学情報
公開期間 例年5月3日~5日前後(2021年は中止)
公開時間 9:00~16:00(入場は15:30まで)
入場料 無料
住所 京都市東山区粟田口華頂町3
アクセス 地下鉄「蹴上駅」よりすぐ

2021年は開催中止です。2022年以降の開催も未定です。MKの観光貸切タクシーの詳細はこちらをご覧ください

③ 祇園白川〈東山区〉

祇園白川 五分咲き 2018年4月20日 撮影:MKタクシー
祇園白川 五分咲き 2018年4月20日 撮影:MKタクシー
白川南通を彩るツツジ

3月下旬には枝垂桜が見頃を迎える祇園白川では、1ヶ月後にはツツジが見頃を迎えます。
白川南通の南側に続く植え込みでは、白やピンク、赤紫をしたツツジの花が埋め尽くします。

祇園白川 見頃 2018年4月26日 撮影:MKタクシー
祇園白川 見頃 2018年4月26日 撮影:MKタクシー
本物の舞妓さんを見られるかもしれない祇園白川

京都を代表する花街である祇園界隈のうち、白川沿いを一般に祇園白川と言います。
大文字山と比叡山の間より発した白川は、祇園付近で鴨川へと注ぎます。
古い街並みと石畳の白川南通が人気で、祇園と言えば祇園白川の景色を思いう陰る人が多いでしょう。
2021年には中止になりましたが、春には夜桜の名所としても知られています。

祇園白川 見頃 2019年5月8日 撮影:MKタクシー
祇園白川 見頃 2019年5月8日 撮影:MKタクシー
見学情報
アクセス 京阪「祇園四条」より3分

祇園白川の関連記事

MKの観光貸切タクシーの詳細はこちらをご覧ください

④ 円山公園〈東山区〉

円山公園 五分咲き 2018年4月20日 撮影:MKタクシー
円山公園 五分咲き 2018年4月20日 撮影:MKタクシー
園内各所で咲くツツジ

京都で最も有名な公園である円山公園では、園内各所でツツジが咲きます。
有名な祇園枝垂桜やソメイヨシノが散ったころからツツジが咲きはじめ、ゴールデンウィークごろに見頃を迎えます。
ツツジが見頃を迎えるのと同時期には、藤やカキツバタも園内で見頃を迎えています。

円山公園 見頃 2018年4月26日 撮影:MKタクシー
円山公園 見頃 2018年4月26日 撮影:MKタクシー
名桜「祇園枝垂桜」で知られる円山公園

八坂神社の東側から東山の山麓に広がる公園です。
神仏分離によってかつての祇園感神院が八坂神社となる過程で取り上げられた土地が公園として整備されました。
明治の名作庭家として知られる小川治兵衛による池泉回遊式庭園です。
祇園枝垂桜で知られる春の桜をはじめ、四季折々の花々が美しく、京都市民憩いの場となっています。

円山公園 見頃 2019年5月8日 撮影:MKタクシー
円山公園 見頃 2019年5月8日 撮影:MKタクシー
入園情報
入園時間 日中随時
入園料 園内自由
住所 京都市東山区円山町
アクセス 京阪「祇園四条」より10分

公式ホームページ:円山公園のご案内

円山公園の関連記事

MKの観光貸切タクシーの詳細はこちらをご覧ください

洛西のツツジおすすめスポット

① 天龍寺〈右京区〉

天龍寺 見頃 2018年5月4日 撮影:MKタクシー
天龍寺 見頃 2018年5月4日 撮影:MKタクシー
曹源池庭園だけでなく総門横のツツジがすごい

天龍寺で花と言えば、四季折々の花が美しい曹源池庭園(そうげんちていえん)がよく知られています。
曹源池の周辺や百花苑など、ツツジを含めていつも美しい花を楽しむことができます。

しかし、ツツジの場合は曹源池庭園以上に美しいのが総門横の植え込みです。
天龍寺の総門は、渡月橋を渡る嵐山のメインストリートである長辻通沿いにあり、拝観料は不要です。
5月上旬ごろになると、ツツジの巨大なお饅頭のような植え込みが、文字通りぎっしりツツジで覆われます。
紅・薄紅・白と全ての色が咲き揃ってます。毎年見応えのある躑躅を見せてくれます!

曹源池庭園 見頃 2017年5月5日 撮影:MKタクシー
曹源池庭園 見頃 2017年5月5日 撮影:MKタクシー
名庭「曹源池庭園」を擁する京都五山の第一位

足利尊氏が創建した天龍寺は、京都五山の第一位として栄えました。
幕末期には戦乱に巻き込まれて古い建物は残っていませんが、見どころは何と言っても曹源池庭園です。
日本を代表する池泉回遊式庭園であり借景庭園でもある「曹源池庭園」は、いつ訪れても美しい景色を楽しむことができます。
広いため、紅葉シーズンのピークなどをのぞくとそれほど混雑はしません。
1994年には世界文化遺産「古都京都の文化財」のひとつに指定されました。

曹源池庭園 見頃 2005年5月10日 撮影:MKタクシー
曹源池庭園 見頃 2005年5月10日 撮影:MKタクシー
拝観情報
拝観時間 8:30~17:30
前庭は境内自由エリア
拝観料 高校生以上:500円
小・中学生:300円
未就学児 :無料
前庭は境内自由エリア
TEL 075-881-1235
住所 京都市右京区嵯峨天龍寺芒ノ馬場町68
アクセス 嵐電「嵐山」よりすぐ

公式ホームページ:世界遺産|京都 嵯峨嵐山 臨済宗大本山 天龍寺 公式ホームページ

天龍寺 見頃 2013年5月13日 撮影:MKタクシー
天龍寺 見頃 2013年5月13日 撮影:MKタクシー

天龍寺の関連記事

MKの観光貸切タクシーの詳細はこちらをご覧ください

洛南・宇治のツツジおすすめスポット

① 伏見桃山城〈伏見区〉

伏見桃山城の模擬天守閣 見頃 2019年5月10日 撮影:MKタクシー
伏見桃山城の模擬天守閣 見頃 2019年5月10日 撮影:MKタクシー
ツツジと天守閣を見られるのは京都市内でもここだけ

花と天守閣の景色は、やはり絵になります。
京都市内でもツツジと天守閣という景色が見られるのは、ここ伏見桃山城だけです。
伏見桃山城の周囲にはツツジの植え込みが多数あり、いろんな角度から眺めることができます。
伏見桃山城の天守閣は鉄筋コンクリート製ですが、外観は一定の考証を経て設計されています。映画のロケ地にもなりました。
桃山風の華やかな天守閣にツツジが映えます。

伏見桃山城 見頃 2019年5月10日 撮影:MKタクシー
伏見桃山城 見頃 2019年5月10日 撮影:MKタクシー
今も伏見のランドマークである伏見桃山城

安土桃山時代から江戸時代の初めにかけて、伏見城は豊臣・徳川の武家政権の本拠地でした。
徳川政権が安定した1619年に廃城となりましたが、1964年に遊園地の伏見桃山城キャッスルランドとして蘇りました。
伏見桃山城キャッスルランドが閉園した際には、鉄筋コンクリート製の模擬天守閣は解体予定でしたが、地元の要望で残されることが決まりました。
伏見桃山城の天守閣は、今も地元に愛されるランドマークです。

伏見桃山城 見頃 2017年5月12日 撮影:MKタクシー
伏見桃山城 見頃 2017年5月12日 撮影:MKタクシー

伏見桃山城の関連記事

 

MKの観光貸切タクシーの詳細はこちらをご覧ください

② 三室戸寺(みむろとじ)〈宇治市〉

三室戸寺つつじ園 見頃 2016年5月2日 撮影:MKタクシー
三室戸寺つつじ園 見頃 2016年5月2日 撮影:MKタクシー
京都随一の2万株のつつじ園

京都に多数あるツツジの名所ですが、その中でも随一といって間違いないのは三室戸寺でしょう。
実に2万株ものツツジが咲き乱れる姿は圧巻です。関西の神社仏閣ではナンバーワンの数です。
斜面が色とりどりのツツジに埋め尽くされます。ぜひ一度は見てもらいたい、素晴らしいツツジです。

三室戸寺つつじ園 見頃 2009年5月2日 撮影:MKタクシー
三室戸寺つつじ園 見頃 2009年5月2日 撮影:MKタクシー

ツツジシーズンの三室戸寺を訪れるおすすめの時間帯は朝です。
初夏の清々しい空気のなか、鶯(ウグイス)の澄んだ鳴き声が聞こえてきます。
青い空、緑の山、そして色とりどりに斜面を覆い尽くすツツジ! 最高の三室戸寺を心ゆくまで楽しむことができます。

三室戸寺つつじ園 見頃 2008年5月6日 撮影:MKタクシー
三室戸寺つつじ園 見頃 2008年5月6日 撮影:MKタクシー

つつじ園の開園は、2021年は4月24日(土)~5月16日(日)です。
開園期間中の拝観料は800円(通常500円)になります。
いつもよりは高くなりますが、その価値は十分すぎるほどあります。
本当にすばらしいです。

三室戸寺つつじ園 見頃 2017年5月8日 撮影:MKタクシー
三室戸寺つつじ園 見頃 2017年5月8日 撮影:MKタクシー
ツツジ・シャクナゲ・あじさい・蓮が美しい「花の寺」

西国三十三箇所霊場の第10番札所として、古くから篤い信仰を集めてきました。
近年は「花の寺」とも称され、花に力を入れられています。
境内には5千坪もの庭園に季節の花が咲き乱れます。
4月下旬~5月上旬には「つつじ/シャクナゲ」、6月には「あじさい」、6月下旬~8月上旬には「蓮」が見物です。
2021年には新たに枝垂梅の庭園も整備されました。

三室戸寺つつじ園 見頃 2019年5月11日 撮影:MKタクシー
三室戸寺つつじ園 見頃 2019年5月11日 撮影:MKタクシー
拝観情報
拝観時間 8:30~16:30(4月~10月)
8:30~16:00(11月~3月)
受付は30分前まで
拝観料 大人 500円
小人 300円
TEL 0774-21-2067
住所 宇治市莵道滋賀谷21
アクセス 京阪「三室戸」から徒歩15分

つつじ園開園期間

開園期間 2021年4月24日(土)~5月16日(日)
拝観料 大人 800円
小人 400円

公式ホームページ:京都・宇治 西国第十番札所 三室戸寺

三室戸寺つつじ園 見頃 2019年5月11日 撮影:MKタクシー
三室戸寺つつじ園 見頃 2019年5月11日 撮影:MKタクシー

三室戸寺の関連記事

MKの観光貸切タクシーの詳細はこちらをご覧ください

③ 平等院〈宇治市〉

平等院 見頃 2009年5月2日 撮影:MKタクシー
平等院 見頃 2009年5月2日 撮影:MKタクシー
鳳凰堂や藤棚にぴったりなツツジ

平等院といえば、鳳凰堂です。鳳凰堂の周囲にもツツジが植えられており、ツツジと鳳凰堂の景色を眺めることができます。
白やピンク、赤紫のツツジが鳳凰堂に映えます。

鳳凰堂と並ぶツツジのおすすめポイントは藤棚です。
平等院が一年で最も美しいと言われているのは、藤が見頃を迎えるゴールデンウィークごろです。
約20メートル四方の藤棚には、樹齢300年という4本の藤が広がっています。
長いものでは1メートルにもなる花房が、まるでカーテンのようにひろがります。
その藤棚のすぐ下ではツツジが同時に見頃を迎えています。
ツツジが脇役として、藤の美しさを引き立てています。

平等院 見頃 2009年5月5日 撮影:MKタクシー
平等院 見頃 2009年5月5日 撮影:MKタクシー
拝観情報

平等院鳳凰堂を知らないという日本人はいないでしょう。
キャッシュレス化が進んでいる現代でも、10円玉のデザインといえばだれでも思いうかべるでしょう。
国宝の阿弥陀如来像が安置されたお堂は、鳳凰が翼を広げたような姿をしているため、鳳凰堂と称されます。
1994年には、「古都京都の文化財」のひとつとして、世界文化遺産に登録されました。

平等院 見頃 2015年5月3日 撮影:MKタクシー
平等院 見頃 2015年5月3日 撮影:MKタクシー
拝観時間 8:30~17:30(受付終了は17:15)
拝観料 大人  600円
中高生 400円
学生 300円
いずれも鳳凰堂内部拝観は別途300円
TEL 0774-21-2861
住所 宇治市宇治蓮華116
アクセス 京阪「宇治」から徒歩10分
JR「宇治」から徒歩10分

公式ホームページ:世界遺産 平等院

平等院の関連記事

MKの観光貸切タクシーの詳細はこちらをご覧ください

おわりに

一年で最も過ごしやすい季節であるゴールデンウィーク前後の初夏。
暑くもなく寒くもない気候で日の出ている時間も長く、観光するには最も適した季節です。
かと言って桜シーズンや紅葉シーズンのように大混雑することもなく、京都観光にはぴったりの時期です。

観光タクシーなら、ドライバーによるガイド付きであちこちのツツジスポットを見て回れます。
今回紹介した12ヶ所以外にも、知られざる京都のツツジの穴場を教えてもらえるかもしれません。

MKの観光貸切タクシーなら、京都を心行くまで楽しむことができます。
観光・おもてなしのプロといっしょに一味ちがう京都旅行を体験してみませんか?

MKの観光貸切タクシーの詳細はこちらをご覧ください

この記事のタグ

この記事が気に入ったらSNSでシェアしよう!

関連記事

まだ知らない京都に出会う、
特別な旅行体験をラインナップ

MKタクシーでは様々な京都旅コンテンツを
ご用意しています。