MKメディア

京都のタクシー会社が運営するライフスタイルメディア

【2020年最新版】京都の「あじさい」おすすめスポット20選

京都の6月は雨が降り続く梅雨のシーズンです。
気が滅入る季節ですが、雨の日にこそ美しく映えるのがあじさいの花です。
京都にあるあじさいのおすすめスポットを20ヶ所、一挙紹介します。

人気のあじさいスポットだけでなく、あまり知られない穴場のあじさいスポットまで、一度は見てほしいところばかりです。

2020年の京都でのあじさいの開花時期は平年並です。
6月下旬に京都各所であじさいが見頃を迎えます。

「あじさい」について

あじさいとは 

丹州観音寺 小国鶏とあじさい 見頃 2020年6月19日 撮影:MKタクシー

丹州観音寺 小国鶏とあじさい 見頃 2020年6月19日 撮影:MKタクシー

狭義には、アジサイ科アジサイ属の園芸品種であるセイヨウアジサイを指します。
広義には、セイヨウアジサイの原種であるガクアジサイやヤマアジサイ及びそれらの園芸品種群を含みます。
最広義には、同じアジサイ属であるアメリカノリノキやノリウツギなどを含みます。

真如堂 ガクアジサイ 見頃 2019年6月6日 撮影:MKタクシー

真如堂 ガクアジサイ 見頃 2019年6月6日 撮影:MKタクシー

セイヨウアジサイはホンアジサイとも言われ、日本のみに自生しているガクアジサイを原種として園芸品種です。
シルクロード経由でヨーロッパへと伝わり、品種改良されたものがセイヨウアジサイとして日本に逆輸入されました。

丹州観音寺 ヤマアジサイ 見頃 2018年6月16日 撮影:MKタクシー

丹州観音寺 ヤマアジサイ 見頃 2018年6月16日 撮影:MKタクシー

ヤマアジサイは、主に山中に分布していることが名前の由来です。
ガクアジサイと比べて全体にややぶりで、多彩な花の色が特徴です。
ガクアジサイの亜種と分類されることもあります。
アジサイやガクアジサイより一足早く見頃を迎えます。

智積院 あじさい 見頃 2020年6月16日 撮影:MKタクシー

智積院 あじさい 見頃 2020年6月16日 撮影:MKタクシー

MKの観光貸切タクシーの詳細はこちらをご覧ください

あじさいの花の秘密

京都府立植物園 あじさい 見頃 2019年7月2日 撮影:MKタクシー

京都府立植物園 あじさい 見頃 2019年7月2日 撮影:MKタクシー

アジサイの花のように見える部分は、萼(がく)が発達した装飾花です。
中央にある小さな点のようなものが本当の花です。
ガクアジサイやヤマアジサイの場合、周囲の大きなものが装飾花で、中央の小さなものが花です。

智積院 あじさい 三分咲き 2019年6月4日 撮影:MKタクシー

智積院 あじさい 三分咲き 2019年6月4日 撮影:MKタクシー

アジサイには青、赤、紫、ピンク、白など様々な色の花がありますが、土壌によって花の色が変化する場合があります。
同じ株であっても、酸性の土壌に植えると青い花が咲き、アルカリ性の土壌に植えると赤い花が咲きます。
咲きはじめは青い花であっても、次第に赤っぽく変化していく場合もあります。

MKの観光貸切タクシーの詳細はこちらをご覧ください

京都であじさいが見頃を迎える時期

円満院 あじさい 見頃 2019年6月23日 撮影:MKタクシー

円満院 あじさい 見頃 2019年6月23日 撮影:MKタクシー

京都の平地部では、あじさいは6月上旬から咲きはじめ、中旬から下旬にかけてピークを迎えます。
京都の山間部や丹波・丹後など北部では、あじさいの開花はやや遅れて6月下旬から7月上旬にかけてピークを迎えます。

2020年のあじさいの開花の進み具合は平年並です。
京都では概ね6月下旬を中心に各所であじさいが見頃を迎えます。

藤森神社 第一紫陽花苑 見頃 2019年6月20日 撮影:MKタクシー

藤森神社 第一紫陽花苑 見頃 2019年6月20日 撮影:MKタクシー

MKの観光貸切タクシーの詳細はこちらをご覧ください 

洛中のあじさいおすすめスポット2選

① 御池通(おいけどおり)<中京区>

柳馬場御池 あじさい 見頃 2019年6月3日 撮影:MKタクシー

柳馬場御池 あじさい 見頃 2019年6月3日 撮影:MKタクシー
京都の東西のメインストリートは「あじさいロード」

道が狭いことで知られる京都ですが、片側3車線で都心部を東西に貫くのが御池通です。
御池通の下には、京都市交通局の地下鉄東西線が通っており、まさに京都の東西を結ぶメインストリートです。

その御池通の両側の花壇には多くのあじさいが植えられており、京都のガイドブックには載らないあじさいの「穴場スポット」なんです。

西洞院御池 アナベル 見頃 2019年6月6日 撮影:MKタクシー

西洞院御池 アナベル 見頃 2019年6月6日 撮影:MKタクシー
6月上旬から見頃を迎える早咲きのあじさい

御池通では、西は西洞院通(にしのとういんどおり)から東は鴨川にかかる御池大橋の西詰まで、各所にあじさいが植えられています。
御池通のあじさいの特徴と言えば、早咲きである点です。
京都の他のあじさいスポットより一週間以上早い6月上旬にはいち早く見頃を迎えます。
美しいあじさいが、道行く人々やドライバーの目を楽しませてくれます。

特に柳馬場通や新町通、西洞院通など御池通の西側を中心に植えられている、青や紫色をしたあじさいの開花が早めです。
一方で河原町通や御池大橋西詰など、御池通の東側を中心に植えられているあじさいの開花は標準的です。京都の他のあじさいスポットと同じく6月中旬から下旬にかけて見頃を迎えます。

柳馬場御池 あじさい 見頃 2019年6月12日 撮影:MKタクシー

柳馬場御池 あじさい 見頃 2019年6月12日 撮影:MKタクシー
京都市民が支える「スポンサー花壇」制度

あじさいをはじめ多彩な花が植えられている御池通の花壇ですが、実は京都市民によって支えられています。
「スポンサー花壇」という制度によって、御池通沿道の企業・団体・市民等からの協賛・協力により維持管理されているのです。
サポーターの皆さんに感謝。いつもきれいな花を見せていただきありがとうございます。

柳馬場御池 あじさい 見頃 2019年6月13日 撮影:MKタクシー

柳馬場御池 あじさい 見頃 2019年6月13日 撮影:MKタクシー
ハート型のあじさいや白いアナベル

御池通でも、運が良ければハート型のあじさいを見つけることができます。
たくさん咲いているだけに、探せばきっとひとつくらいはハート型のあじさいが見つかるのではないでしょうか。

御池西洞院と御池新町では、白いあじさいであるアナベルも咲きます。
厳密にいうと、日本原産のあじさいとは異なる北米原産のアメリカノリノキという種類です。
白いあじさいとして人気のアメリカノリノキの園芸品種であるアナベルです。
あじさいよりやや遅れて見頃を迎えます。

西洞院御池 アナベル 見頃 2019年6月19日 撮影:MKタクシー

西洞院御池 アナベル 見頃 2019年6月19日 撮影:MKタクシー

大通りにある花壇なので、2020年の新型コロナウイルスによる入場制限等はありません。
例年通り、あじさいを楽しむことができます。

見学情報

御池通の名称は、神泉苑の池に由来します。
今も残る神泉苑の池ですが、平安京造営当初は、今の数倍の規模を誇る広大なものでした。

今は京都のメインストリートである御池通ですが、戦前までは他の通りと変わらない狭い道路でした。
しかし戦時中に空襲による火災拡大を防止するために鴨川から堀川通までの間では強制疎開が行われ、民家を強制的に立ち退かせました。
あまり知られていませんが、京都が大空襲を免れたのは偶然に過ぎません。一歩間違えたら焼け野原になっていました。
戦後、疎開によって誕生した空き地を活用し、京都では珍しい幅50メートルの幹線道路として整備されました。
1956年からは祇園祭の山鉾巡行も御池通を通るようになり、名実ともに京都のメインストリートの一つへと生まれ変わりました。

河原町御池 あじさい 見頃 2019年6月18日 撮影:MKタクシー

河原町御池 あじさい 見頃 2019年6月18日 撮影:MKタクシー

MKの観光貸切タクシーの詳細はこちらをご覧ください

② 高瀬川(たかせがわ)<下京区>

木屋町五条下ル あじさい 見頃 2018年6月7日 撮影:MKタクシー

木屋町五条下ル あじさい 見頃 2018年6月7日 撮影:MKタクシー
京都の繁華街「木屋町通」を彩るあじさい

京都の若者が集まる繁華街といえば、木屋町通です。
祇園や先斗町(ぽんとちょう)がちょっと大人向けの繁華街であるのに対し、木屋町通は若者が目立つ学生の街です。
京都の大学で学び、全国へと散っていった人たちにとっても、思い出深い通りでしょう。
そんな木屋町通に沿って流れる高瀬川を彩るのがアジサイです。

2020年は新型コロナウイルスによる自粛のため、京都を代表する夜の街である木屋町通も例年と比べてずいぶんと閑散としています。
そんな中でも、あじさいは例年通り美しく花を咲かせてくれています。

木屋町五条下ル あじさい 見頃 2018年6月12日 撮影:MKタクシー

木屋町五条下ル あじさい 見頃 2018年6月12日 撮影:MKタクシー
木屋町五条下ルのあじさいが見ごたえじゅうぶん

木屋町通のなかでも、京都屈指の繁華街として栄えているのが三条から四条の間ですが、そのあたりではあじさいはほとんど見られません。
三条以北の御池通付近や、四条以南の松原通付近や五条通付近が高瀬川のあじさいスポットです。

特に五条通(国道1号線)を南へと下がったあたりでは、多くのあじさいが咲いています。
このあたりはかつて「五条楽園」として知られたところです。今も趣き深い建物が多数残りますが、今はゲストハウスなどが集まる地区へと生まれまわりました。

木屋町御池 ガクアジサイ 五分咲き 2019年6月6日 撮影:MKタクシー

木屋町御池 ガクアジサイ 五分咲き 2019年6月6日 撮影:MKタクシー
維新志士らの遭難地に咲くあじさい

御池通をすぐ北に上がったところには、立派な石碑がふたつ並んでいます。
幕末から維新にかけて京都などで活躍した大村益次郎と佐久間象山(しょうざん)の遭難碑です。
2人とも坂本龍馬や西郷隆盛には知名度は劣りますが、明治維新への貢献度では勝るとも劣らない重要人物です
象山は1864年、益次郎は1869年に京都の木屋町通で襲われ、亡くなりました。
木屋町通は歴史を変えた事件の現場だったのです。
6月になると、彼らの遭難碑前をあじさいが彩ります。

木屋町五条下ル あじさい 見頃 2017年6月13日 撮影:MKタクシー

木屋町五条下ル あじさい 見頃 2017年6月13日 撮影:MKタクシー
見学情報

高瀬川は、京都と伏見を結ぶ運河として角倉了以によって1611年に開削されました。
高瀬川の開通によって、全国から産物が集まる大坂と京都が淀川を介して舟運で連結されました。
京都の物流を支える大動脈として、1920年まで現役で活躍してきました。

かつては高瀬川の川幅は5.1mほどありましたが、今は市電敷設や道路拡幅のために埋め立てられ、半分ほどの幅になっています。
高瀬川の源流は鴨川の二条大橋付近にあります。三条から四条にかけては、京都を代表する歓楽街の木屋町として発展しています。

木屋町松原 あじさい 見頃 2018年6月24日 撮影:MKタクシー

木屋町松原 あじさい 見頃 2018年6月24日 撮影:MKタクシー

MKの観光貸切タクシーの詳細はこちらをご覧ください 

洛南のあじさいおすすめスポット5選 

③ 藤森神社(ふじのもりじんじゃ)<伏見区>

藤森神社 第一紫陽花苑 五部咲き 2020年6月8日 撮影:MKタクシー

藤森神社 第一紫陽花苑 五分咲き 2020年6月8日 撮影:MKタクシー
3,500株のあじさいが美しい「紫陽花苑」

藤森神社は、「紫陽花の宮」ともいわれるほど有名です。まさに京都を代表するあじさいスポットです。
あじさいのシーズンになると、境内の紫陽花苑が公開されます。
紫陽花苑では、実に3,500株ものあじさいが咲き乱れます。
京都市内でも西山の山腹にある善峯寺(よしみねでら)に次ぐ規模です。

菖蒲の節句ゆかりの神社であり、本当は花菖蒲園を作りたかったそうですが、土壌の関係もあってあじさい苑へと変更になったそうです。
花菖蒲もよいですが、あじさいになってよかったです。

藤森神社 第二紫陽花苑 見頃 2018年6月21日 撮影:MKタクシー

藤森神社 第二紫陽花苑 見頃 2018年6月21日 撮影:MKタクシー
毎年6月15日に催される紫陽花まつり

藤森神社では、あじさいがピークを迎える6月15日に「紫陽花まつり」が行われます。
神事のほか、蹴鞠や雅楽、太鼓などの奉納や献茶式が催され、境内は賑わいます。

ただし、2020年は新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、神職による神事のみが行われます。
紫陽花苑はあじさいの開花にあわせて開苑されます。2020年は6月6日(土)から開苑されています。
ただし、開苑時間は16時までと1時間だけですが短縮されています。
また入苑時にはマスク着用とソーシャルディスタンスの維持が求められています。
なお開苑時間前や閉苑時間後であっても、外から紫陽花苑を見ることができます。
人が少ない早朝はおすすめです。

毎年6月15日に斎行される紫陽花まつりも神職のみで行われます。
献茶式やお茶席の開催はありません。

藤森神社 第一紫陽花苑 見頃 2018年6月22日 撮影:MKタクシー

藤森神社 第一紫陽花苑 見頃 2018年6月22日 撮影:MKタクシー
第一と第二の二つの紫陽花苑

藤森神社の境内には、第一紫陽花苑と第二紫陽花苑の二つの紫陽花苑があります。
第一紫陽花苑は、境内南の馬場の西側に広がります。第二紫陽花苑は、境内北の本殿の周囲を取り囲むように広がります。

藤森神社 第一紫陽花苑 見頃 2020年6月21日 撮影:MKタクシー

藤森神社 第一紫陽花苑 見頃 2020年6月21日 撮影:MKタクシー

メインは第一紫陽花苑で、紫陽花苑への入苑もこちらからです。
赤、青、紫など色とりどりのあじさいが苑内を彩ります。

やや規模の小さな第二紫陽花苑は、開花期がやや遅めです。
京都市内では標準的な開花期の第一紫陽花苑に一週間ほど遅れて見頃を迎えます。
赤いあじさいが目立つのも特徴です。土壌が少し違うのでしょうか。

藤森神社 第二紫陽花苑 見頃 2020年6月22日 撮影:MKタクシー

藤森神社 第二紫陽花苑 見頃 2020年6月22日 撮影:MKタクシー
年によって変わる咲き具合。2020年は当たり年

植物なので当たり前ではありますが、年によって花の咲き具合が変わります。
藤森神社では、例えば2017年や2019年の咲き具合はいまいちでした。
通常は300円の入苑料ですが、開花状況によって200円だったこともあります。

2020年の咲き具合は、かなり良好です。
例年以上に美しいあじさいを楽しめることでしょう。
2020年におすすめのあじさいスポットです。

藤森神社 第一紫陽花苑 見頃 2019年6月20日 撮影:MKタクシー

藤森神社 第一紫陽花苑 見頃 2019年6月20日 撮影:MKタクシー
拝観情報

社伝では約1,800年前の創建といわれる古社が藤森神社です。
かつては伏見稲荷大社の地にあり、社地を譲って移転してきたともいわれるほどです。
古来から京都で武運の神様として信仰を集め、今では馬と勝負事の神様として競馬関係者や競馬ファンの参詣が絶えません。

藤森神社 第一紫陽花苑 五分咲き 2019年6月11日 撮影:MKタクシー

藤森神社 第一紫陽花苑 五分咲き 2019年6月11日 撮影:MKタクシー
拝観時間 日中随時
拝観料 境内自由
TEL 075-641-1045
住所 京都市伏見区深草鳥居崎町609
アクセス 京阪「墨染」より徒歩5分
JR「JR藤森」より徒歩5分
紫陽花苑
開苑期間 6月5日(土)~1ヶ月程度(2020年の場合)
入苑時間 9:00~17:00(2020年は16:00まで)
入苑料 300円

藤森神社の公式HP

MKの観光貸切タクシーの詳細はこちらをご覧ください

④ 六孫王神社(ろくそんのうじんじゃ)<南区>

六孫王神社 あじさい 見頃 2020年6月9日 撮影:MKタクシー

六孫王神社 あじさい 見頃 2020年6月9日 撮影:MKタクシー
京都駅からも歩いていける穴場あじさいスポット

京都駅から10分あまり歩いたところにある、あじさいの穴場スポットである六孫王神社をご存知でしょうか?
新幹線の線路沿いにあるそれほど大きくはない神社ですが、知る人ぞ知るあじさいの穴場スポットです。

六孫王神社 あじさい 見頃 2017年6月16日 撮影:MKタクシー

六孫王神社 あじさい 見頃 2017年6月16日 撮影:MKタクシー

六孫王神社は、春からソメイヨシノ、サトザクラ、藤、ツツジ、キショウブが順番に見頃を迎える、花の美しい京都の穴場な神社です。
6月になると、鳥居横の花壇では小さいながらも色とりどりのあじさいが見事に咲き誇ります。

六孫王神社 あじさい 見頃 2020年6月22日 撮影:MKタクシー

六孫王神社 あじさい 見頃 2020年6月22日 撮影:MKタクシー

西洋紫陽花(セイヨウアジサイ)に萼紫陽花(ガクアジサイ)に渦紫陽花(ウズアジサイ)、はたまた柏葉紫陽花(カシワバアジサイ)などが順次咲き誇ります。
所狭しと咲き乱れる色とりどりのあじさいは見ごたえ十分です。
雨のなか、よりいっそう鮮やかさが増します。

2020年も例年通り美しいあじさいを楽しむことができます。

六孫王神社 あじさい 見頃 2019年6月10日 撮影:MKタクシー

六孫王神社 あじさい 見頃 2019年6月10日 撮影:MKタクシー
拝観情報

ちょっと変わった社名ですが、祭神の源経基(みなもとのつねもと)公の通称である「六孫王」に由来します。
経基公は清和源氏の祖であり、武家に篤く信仰を集めました。
今の形に整備されたのは、江戸時代に徳川綱吉によって再興されてからです。
多田神社(兵庫県川西市)、壺井八幡宮(大阪府羽曳野市)とならんで「源氏三神社」の一つとされます。
この地に経基公の屋敷があったとさるのが神社の発祥とされますが、史実かどうかははっきりしません。
境内のすぐ北側を走る東海道新幹線の建設工事により、境内は半減しました。

六孫王神社 あじさい 見頃 2019年6月19日 撮影:MKタクシー

六孫王神社 あじさい 見頃 2019年6月19日 撮影:MKタクシー
拝観時間 日中随時
拝観料 境内自由
TEL 075-691-0310
住所 南区壬生通八条ル八条町509
アクセス JR・地下鉄・近鉄「京都」より徒歩13分
市バス「六孫王神社前」より徒歩すぐ

六孫王神社の公式HP

MKの観光貸切タクシーの詳細はこちらをご覧ください

⑤ 三室戸寺(みむろとじ)<宇治市>

三室戸寺 あじさい苑 見頃 2017年6月18日 撮影:MKタクシー

三室戸寺 あじさい苑 見頃 2017年6月18日 撮影:MKタクシー
園内を埋め尽くす10,000株のあじさい

拝観受付をくぐってすぐ右手に7,000㎡の広大な「あじさい園」が広がります。
京都でも最大級のあじさいスポットです。
園内は、赤、ピンク、紫、青、白・・・と一面色とりどりのあじさいで埋めつくされる圧巻の景色です。
50品種という多彩な品種のあじさいが植えられています。
中にはいくつかの色がグラデーション状に入り混じったあじさいもあります。
6月中旬から下旬にかけてが見頃ですが、7月に入っても遅咲きの背丈の低いあじさいの見ごろがしばらく続きます。

三室戸寺 あじさい苑 五分咲き 2020年6月12日 撮影:MKタクシー

三室戸寺 あじさい苑 五分咲き 2019年6月12日 撮影:MKタクシー

2020年のあじさい園は6月1日(月)~7月5日(日)に開園されます。
あじさいの開花がピークを迎えるのは6月末ごろです。
2020年は三室戸寺さんも「近年稀に見る花付き」とうくらいの開花状況らしいです。
毎年三室戸寺のあじさい園は圧倒される美しさですが、今年はどれほどのものか、楽しみですね。

三室戸寺 あじさい苑 見頃 2018年6月9日 撮影:MKタクシー

三室戸寺 あじさい苑 見頃 2018年6月9日 撮影:MKタクシー
関西で唯一のあじさいライトアップ

三室戸寺でぜひ一度見てほしいのが、あじさいのライトアップです。
桜や紅葉のライトアップは、京都でもあちこちでおこなわれていますが、あじさいのライトアップが毎年行われるのは、京都のみならず関西でもここ三室戸寺だけです。
闇に浮かび上がるあじさいは、昼間とはまた異なる味わい深さを際立たせてくれます。
まさに幽玄とした光景です。

あじさい園のライトアップも例年通り開催されます。
2020年イチオシのあじさいスポットです。

三室戸寺 あじさい苑 見頃 2018年6月13日 撮影:MKタクシー

三室戸寺 ハート型のあじさい 見頃 2018年6月13日 撮影:MKタクシー
ハート型のあじさい発祥の地

あじさいの楽しみ方のひとつとして、今や京都だけでなく全国ですっかり定着したのは「ハート型のあじさい」探しです。
見つけると恋が叶うといわれており、ハート型を探してまわる人の姿は三室戸寺に限らずどこでも見かけます。
そんなハート型のあじさいですが、三室戸寺が発祥の地ということをご存知でしょうか?
三室戸寺のあじさい園で「花の茶屋」を営む岩井製菓さんが、「幸せをよぶハート形のあじさい」として発信したのがはじまりです。

三室戸寺 あじさい苑 五分咲き 2018年6月8日 撮影:MKタクシー

三室戸寺 ミッキーのあじさい 五分咲き 2018年6月8日 撮影:MKタクシー

何せ10,000株もあるので、見頃の時期には時間さえかけて探せば必ずどこかに見つかるはずです。
三室戸寺はハート型のあじさいの聖地(?)だけあって、熱心に探している人の姿も多いです。
ハート型のあじさいの周りには人だかりができていることもありますが、せっかくなので、自分だけのハート型のあじさいを探してみましょう。

ハート型だけではなく、白いあじさいによるミッキーもいます。
難易度はハート型よりも高いかもしれませんが、ぜひミッキーを探してみましょう!

拝観情報

西国三十三観音霊場の第十番札所として、四季を通じて多くの巡礼者が訪れます。
境内には5千坪もの広大な庭園が広がります。
年間を通して季節の花が咲き乱れる事から、「花の寺」とも呼ばれるようになりました。
特に4月下旬~5月上旬の「つつじ」、6月の「あじさい」、6月下旬~8月上旬の「蓮」は、それぞれが京都どころか関西でも随一の名所として知られます。
11月には紅葉も始まり、紅葉の穴場スポットの一つでもあります。
今も整備が進められており、ますます美しい「花の寺」へと進化し続けています。

三室戸寺 あじさい苑 見頃 2017年7月9日 撮影:MKタクシー

三室戸寺 あじさい苑 見頃 2017年7月9日 撮影:MKタクシー
拝観時間 8:30~16:30(4月~10月)
8:30~16:00(11月~3月)
受付は30分前まで
拝観料 大人 500円
小人 300円
TEL 0774-21-2067
住所 宇治市莵道滋賀谷21
アクセス 京阪「三室戸」から徒歩15分

ライトアップ情報

開催日 2020年
6月13日(土)、14日(日)
6月20日(土)、21日(日)
6月27日(土)、28日(日)
拝観時間 19:00~21:00(受付は20:30まで)
拝観料 大人 800円
子人 400円

三室戸寺の公式HP

MKの観光貸切タクシーの詳細はこちらをご覧ください

⑥ 宇治川派流(うじがわはりゅう)<伏見区>

十石船のりば ガクアジサイ 見頃 2017年6月9日 撮影:MKタクシー

十石船のりば ガクアジサイ 見頃 2017年6月9日 撮影:MKタクシー
かつての水陸の交通の要衝を彩るあじさい

豊臣秀吉の伏見城築城とそれに伴う大土木工事により、伏見の町は淀川や大和街道など京都と大坂、奈良を結ぶ水陸の交通の要衝として発展してきました。
江戸時代には高瀬川、明治時代には琵琶湖疏水の開削により、宇治川と高瀬川や琵琶湖疏水を結ぶ運河である宇治川派流は大いに賑わいました。

鉄道の発達によって舟運の拠点としては役割を終えましたが、今も伏見の街並みにはなくてはならない景観を作り出しています。

大倉記念館 あじさい 見頃 2017年6月11日 撮影:MKタクシー

大倉記念館 あじさい 見頃 2017年6月11日 撮影:MKタクシー
酒蔵がならぶ伏見のまち

伏見といえば、酒処として知られます。
宇治川派流沿いにもいくつかの酒蔵が並びます。

中でも月桂冠大倉記念館は、1909年に建てられた酒蔵を活用した資料館として予約なしでも見学することができます。
入館料として400円かかりますが、純米吟醸酒 180mL 1本がもらえます。
ただし、残念ながら2020年は新型コロナウイルスの感染拡大防止のために休館中で再開日は未定です。

十石船のりば あじさい 見頃 2017年6月15日 撮影:MKタクシー

十石船のりば あじさい 見頃 2017年6月15日 撮影:MKタクシー
十石舟から眺めるあじさい

宇治川派流ならではのあじさいの楽しみ方といえば、宇治川派流の遊覧船である十石舟から眺めるあじさいです。
長建寺前の十石舟のりばから、三栖閘門までの間を50分かけて往復します。
運河沿いには各所にあじさいが咲いており、ゆっくりと楽しむことができます。
この十石舟は、江戸時代には伏見と京都を結び、人や荷物を運んできた舟を再現したものです。
鉄道等の発達によって物資の運搬手段としては廃れましたが、1998年に遊覧船として復活しました。
宇治川派流では、もう一回り大きな三十石船もありますが、春と秋だけの運行なので、あじさいシーズンは運休です。

2020年は新型コロナウイルス感染拡大防止のため、春から運行が休止されていましたが、6月20日(土)から運行再開されます。
ちょうど宇治川派流のあじさいがピークを迎えるときにあわせての再開です。

蓬莱橋 あじさい 見頃 2020年6月12日 撮影:MKタクシー

蓬莱橋 あじさい 見頃 2020年6月12日 撮影:MKタクシー
見学情報

宇治川派流は、かつて京都と大坂を結ぶ物資の集積地として活躍した運河です。
淀川と高瀬川の結節点に作られた河港の運河です。

大坂から淀川を人や物資を運んできた大型の三十石船が、伏見で小型の十石舟に乗せ換えて高瀬川を京都の中心部まで運びました。
かつては多くの船が行き交いました。

十石船のりば あじさい 見頃 2019年6月20日 撮影:MKタクシー

十石船のりば あじさい 見頃 2019年6月20日 撮影:MKタクシー
十石舟
運航期間 2020年6月20日(土)~12月6日(日)。例年は3月20日ごろから運航開始
運休日 月曜日。ただし、祝日と4・5・10・11月を除く
料金 大人   1,200円
小学生以下 600円
所要時間 50分
アクセス 京阪「中書島」から4分

伏見観光協会の公式HP

MKの観光貸切タクシーの詳細はこちらをご覧ください

⑦ 岩船寺(がんせんじ)<木津川市>

岩船寺 あじさい 見頃 2019年6月30日 撮影:MKタクシー

岩船寺 あじさい 見頃 2019年6月30日 撮影:MKタクシー
関西花の寺二十五カ所に選ばれるあじさいの名所

木津川市加茂町の奈良県との府県境のすぐ近くにある真言律宗の寺院である岩船寺は、京都南部の南山城エリアを代表するあじさいの名所として知られます。
関西花の寺二十五カ所の札所にも選ばれるほど見事なあじさいを楽しむことができます。
あじさいメインで関西花の寺二十五カ所に選定されている京都の寺院は、他に福知山の丹州観音寺があるだけです。

岩船寺 あじさい 見頃 2019年6月30日 撮影:MKタクシー

岩船寺 あじさい 見頃 2019年6月30日 撮影:MKタクシー
三重塔をバックにあじさいの絵になる景色

境内一円であじさいが美しい岩船寺ですが、中でも見事なのが三重塔の前です。
1442年建立の重要文化財である三重塔は、均整のとれた美しい姿で知られます。
その三重塔をバックに咲くあじさいは、どこから見ても絵になります。
いろんな方向、角度からあじさいを楽しみましょう。
特にしゃがんで低い位置から見上げたアングルがおすすめです。

2020年は新型コロナウイルス感染防止のため、一時拝観時間を短縮していましたが、5月23日から通常通り8:30~17:00へと戻りました。

岩船寺 あじさい 見頃 2017年7月2日 撮影:MKタクシー

岩船寺 あじさい 見頃 2017年7月2日 撮影:MKタクシー
石仏で知られる当尾の里と浄瑠璃寺

岩船寺のある当尾(とうの)の里は、石仏の里としても知られます。
田園の中を歩けば各所で神々しいというよりも、かわいらしい石仏たちに出会うことができます。
近隣には、九体阿弥陀如来像など多くの国宝指定の仏像や建造物、特別名勝の庭園で知られる浄瑠璃寺があります。
是非岩船寺とあわせて訪ねてみましょう。

拝観情報

行基によって開かれたと伝えられる真言律宗の古寺です。
京都府内でも南端部にあたり、文化的にはむしろ奈良の匂いが色濃いところです。
1442年に建立された三重塔は重要文化財に指定されており、京都を代表する三重塔として知られます。
鎌倉時代に作られた十三重石塔、五輪塔も重要文化財です。
あじさいをはじめ四季折々の花が楽しめ「関西花の寺二十五ヵ所」に選定されています。

岩船寺 あじさい 見頃 2017年7月2日 撮影:MKタクシー

岩船寺 あじさい 見頃 2017年7月2日 撮影:MKタクシー
拝観時間 3月~11月 8:30~17:00(受付は16:45まで)
12月~2月 9:00~16:00(受付は15:45まで)
拝観料

大人  500円
中高生 400円
小学生 200円

TEL 0774-76-3390
住所 木津川市加茂町岩船上ノ門43 
アクセス 「加茂」からバスで16分

岩船寺の公式HP

MKの観光貸切タクシーの詳細はこちらをご覧ください

番外 京都市南部クリーンセンター<伏見区> 

2020年に新たに誕生したあじさいスポットです。
まだ若い株ばかりですが、実に18,000株ものあじさいが植えられているそうです。
穴場過ぎてネット上でも情報がほとんどなかったので、実際に行ってみました。

 

開館情報
休館日 水曜日(祝日の場合は翌平日)
年末年始(12月29日~31日,1月1日~1月3日)
見学時間 9:00~17:00
見学料 無料
TEL 075-606-2548
住所 京都市伏見区横大路八反田29番地

MKの観光貸切タクシーの詳細はこちらをご覧ください

洛西のあじさいおすすめスポット4選

⑧ 柳谷観音楊谷寺(やなぎだにかんのん ようこくじ)<長岡京市>

柳谷観音楊谷寺 あじさい 五分咲き 2018年6月10日 撮影:MKタクシー

柳谷観音楊谷寺 あじさい 五分咲き 2018年6月10日 撮影:MKタクシー
近年大注目のあじさいスポット

京都西山の山中、高槻市との府境付近にある山寺の柳谷観音楊谷寺は、地元では有名なあじさいスポットとして知られていました。
しかし、近年は京都だけではなく全国から人が集まるあじさいスポットへと変貌しつつあります。
知る人ぞ知る穴場だった柳谷観音楊谷寺が、ようやく正しく評価されるようになったということです。

柳谷観音楊谷寺 花手水 2019年6月11日 撮影:MKタクシー

柳谷観音楊谷寺 花手水 2019年6月11日 撮影:MKタクシー
美しい花手水が大人気に

柳谷観音楊谷寺のあじさいが人気を集める理由のひとつが、手水鉢に生けたあじさいの花です。
お寺の方が毎日美しく生けた花が、インスタ映えするとして人気を集めています。
初夏のあじさいだけでなく、四季折々の草花で花手水が作られますが、やはり一番人気はあじさいの花手水です。

柳谷観音楊谷寺 花手水 2019年6月19日 撮影:MKタクシー

柳谷観音楊谷寺 花手水 2019年6月19日 撮影:MKタクシー
あじさいの押し花朱印

あじさいシーズンの柳谷観音楊谷寺が人気を集めるもうひとつの理由は、御朱印です。
京都に限らず最近ブームの御朱印ですが、柳谷観音楊谷寺では季節限定の御朱印だけでなく、押し花を使った「押し花朱印」が人気です。
毎月17日には押し花朱印作り体験が行われますが、毎回すぐに予約が埋まる人気ぶりです。

柳谷観音楊谷寺 あじさい回廊 見頃過ぎ 2018年7月1日 撮影:MKタクシー

柳谷観音楊谷寺 あじさい回廊 見頃過ぎ 2018年7月1日 撮影:MKタクシー
2020年のあじさいウィーク

柳谷観音楊谷寺では、毎年あじさいの開花期間には「あじさいウィーク」が催されます。
2020年は6月13日(土)から7月5日(日)まで開催予定です。
あじさいの限定押し花朱印授与や上書院特別公開、寺宝庫特別展示などが開催されます。

ただし、例年行われている関連イベントは、新型コロナウイルス開催拡大防止のために中止となる見込みです。
例年は運行される直通バスも、縁日の6月17日(水)のみの運行です。 

f:id:mk_taxi:20200617173419j:plain
f:id:mk_taxi:20200617173427j:plain
2020年5月の試験点灯の様子
MKトラベル限定のライトアップがおすすめ

そして、是非おすすめしたいのが、あじさいウィーク限定の「柳谷観音楊谷寺 青もみじライトアップ」です。
一般には非公開で、MKトラベルのお客様限定の開催です。
出発予定日は6月20日(土)、27日(土)、7月4日(土)のみです。
山間部にある柳谷観音楊谷寺は平地部よりも見頃が遅く、6月下旬から7月上旬がおすすめです。

www.mk-group.co.jp

拝観情報

眼病平癒のご利益で古くから信仰を集めてきました。
今も京都南西部では、各地に柳谷観音楊谷寺への道筋を示す古い石碑が残っおり、多くの人が巡礼に訪れていたことがわかります。
境内で弘法大師空海が発見した独鈷水(おこうずい)は、眼病だけではなく癌封じにも効果があり、度々天皇家にも献上されてきました。

柳谷観音楊谷寺 あじさい回廊 見頃過ぎ 2018年7月1日 撮影:MKタクシー

柳谷観音楊谷寺 あじさい回廊 見頃過ぎ 2018年7月1日 撮影:MKタクシー
拝観時間 9:00~16:00(上書院と寺宝庫は15:00まで)
拝観料 300円(柳谷観音紅葉ウィーク期間外は境内自由)
■共通券(拝観料+上書院+寺宝庫拝観)
1,000円
TEL 075-956-0017
住所 長岡京市浄土谷堂ノ谷2
あじさいウィーク期間

2020年6月13日(土)~7月5日(日)

柳谷観音楊谷寺の公式HP

MKの観光貸切タクシーの詳細はこちらをご覧ください

⑨ 善峯寺(よしみねでら)<西京区>

善峯寺 白山桜あじさい苑 見頃 2017年6月24日 撮影:MKタクシー

善峯寺 白山桜あじさい苑 見頃 2017年6月24日 撮影:MKタクシー
京都最大の1万株のあじさい苑

京都市近郊に数あるあじさいの名所の中でも、三室戸寺と並んで最大規模を誇るのが、善峯寺の1万株のあじさい苑です。

善峯寺 白山桜あじさい苑 見頃 2017年6月24日 撮影:MKタクシー

善峯寺 白山桜あじさい苑 見頃 2017年6月24日 撮影:MKタクシー

京都西山の斜面を埋め尽くすかのように、色とりどりのあじさいが咲き誇る姿は圧巻です。
白山明神を祀ったお社があるため「白山桜あじさい苑」と名づけられ、今も整備が進められています。

善峯寺 アナベル 見頃 2017年6月24日 撮影:MKタクシー

善峯寺 アナベル 見頃 2017年6月24日 撮影:MKタクシー
あじさい越しに見る京都市内の絶景。

標高300m付近の山腹にあるため、境内からは京都市内を一望する事もでき、それはそれは絶景です。
あじさい苑だけではなく、釈迦堂前など境内各所であじさいが咲いており、見事な景色を楽しむことができます。

善峯寺 白山桜あじさい苑 五分咲き 2018年6月10日 撮影:MKタクシー

善峯寺 白山桜あじさい苑 五分咲き 2018年6月10日 撮影:MKタクシー

境内全てをあわせると1万株を越えるのではなかろうかというたくさんのあじさいが咲いています。
そのため、探せばきっと「ハート形のあじさい」を見つけることもできるでしょう。

あじさいシーズンの土日には、開門時間が1時間ずつ延長されます。
朝は7:00から、夜は18:00まで開門されています。
土日ともなると11:00~13:00のお昼どきは混雑するので、できるだけ朝早くや夕方に分散してお参りしましょう。

善峯寺 白山桜あじさい苑 見頃 2018年6月18日 撮影:MKタクシー

善峯寺 白山桜あじさい苑 見頃 2018年6月18日 撮影:MKタクシー
拝観情報

西国三十三所の第二十番札所として信仰を集める天台宗の有力な門跡寺院です。
かつては「西山門跡」とも呼ばれました。

春は桜、初夏はあじさい、初秋は秋明菊(シュウメイギク)、晩秋は紅葉と四季折々の景色を楽しめます。
樹齢600年といわれる遊龍の松は国の天然記念物に指定されています。

善峯寺 白山桜あじさい苑 見頃 2018年6月17日 撮影:MKタクシー

善峯寺 白山桜あじさい苑 見頃 2018年6月17日 撮影:MKタクシー
拝観時間 8:00~17:00(受付は16:45まで)
2020年6/6(土)・7(日),13(土)・14(日),20(土)・21(日),27(土)・28(日)
7:00~18:00
拝観料 500円
TEL 075-331-0020
住所 京都市西京区大原野小塩町1372
アクセス 阪急「東向日駅」から阪急バスで30分

善峯寺の公式HP

MKの観光貸切タクシーの詳細はこちらをご覧ください

⑩ 梅宮大社(うめのみやたいしゃ)<右京区> 

梅宮大社 ガクアジサイ 見頃 2018年6月14日 撮影:MKタクシー

梅宮大社 ガクアジサイ 見頃 2018年6月14日 撮影:MKタクシー
多彩なあじさいが咲く神苑

四季を通じて花が美しい梅宮大社の神苑ですが、初夏の主役はあじさいです。
よく見る西洋紫陽花(セイヨウアジサイ)だけでなく、額紫陽花(ガクアジサイ)や山紫陽花(ヤマアジサイ)、渦紫陽花(アジサイ)など多種多様なあじさいを楽しむことができます。

梅宮大社 あじさい 見頃 2020年6月11日 撮影:MKタクシー

梅宮大社 あじさい 見頃 2020年6月11日 撮影:MKタクシー

神苑に入ると、歩を進める度に珍しいあじさいに驚かされます。
株数はそれほど多いわけではありませんが、種類は京都の有名なあじさいスポットと比べてもひけはとりません。

梅宮大社 ヤマアジサイ 見頃 2018年6月12日 撮影:MKタクシー

梅宮大社 ヤマアジサイ 見頃 2018年6月12日 撮影:MKタクシー

神苑だけでなく、社務所前などでもあじさいが咲いています。
梅宮大社といえば京都で最も有名な猫スポットでもあります。猫とあじさいのツーショットなんてのも見られるのは梅宮大社ならではでしょう。

梅宮大社 あじさい 散り始め 2018年7月8日 撮影:MKタクシー

梅宮大社 あじさい 散り始め 2018年7月8日 撮影:MKタクシー
拝観情報 

源平藤橘の四姓の一つである橘氏の氏神として創建され、平安時代に現在地に遷座したといわれます。
橘嘉智子(檀林皇后)が梅宮神に祈願してのちの仁明天皇を授かったことから、子授けの神として篤い信仰を集めています。
皇室の外戚神として、朝廷からも篤く信仰されました。
神苑は東、北、西の3つのエリアにわかれ、梅やカキツバタ、ツツジ、アジサイ、ツバキなど季節の花が咲き乱れます。

梅宮大社 あじさい 見頃 2019年6月29日 撮影:MKタクシー

梅宮大社 あじさい 見頃 2019年6月29日 撮影:MKタクシー
拝観時間 9:00~17:00
拝観料 大人 550円
小人 250円
TEL 075-861-2730
住所 京都市右京区梅津フケノ川町30
アクセス 阪急「松尾大社」より徒歩15分

梅宮大社の公式HP

MKの観光貸切タクシーの詳細はこちらをご覧ください

⑪ 大山崎山荘美術館<大山崎町>

大山崎山荘美術館 あじさい 見頃 2019年6月22日 撮影:MKタクシー

大山崎山荘美術館 あじさい 見頃 2019年6月22日 撮影:MKタクシー
隠れた花の名所の庭園

天王山の中腹にたたずむ大山崎山荘美術館の庭園は、四季を通じて美しい花が咲く穴場スポットです。
美術館のおまけとして庭園があるのではありません。庭園だけでも見に行く価値はじゅうぶんあります。
あまり知られていませんが、庭園だけなら入園料はかかりません。
絵画作品にはあまり興味がないという方もいるとは思いますが、是非庭園だけでも見に行ってみてください。

大山崎山荘美術館 あじさい 見頃 2016年6月25日 撮影:MKタクシー

大山崎山荘美術館 あじさい 見頃 2016年6月25日 撮影:MKタクシー
同時期に見頃を迎える睡蓮と半夏生

あじさいが見頃を迎えるころ、庭園では睡蓮(スイレン)と半夏生(ハンゲショウ)も見頃を迎えます。
大山崎山荘美術館の数ある所蔵品の中でも、よく知られてるのはクロード・モネの「睡蓮」です。
ライフワークとして睡蓮を書き続けたモネですが、連作のうち3作品を大山崎山荘美術館が所蔵しています。
まるで絵画を再現したかのような睡蓮は必見です。

大山崎山荘美術館 あじさい 見頃 2017年6月24日 撮影:MKタクシー

大山崎山荘美術館 あじさい 見頃 2017年6月24日 撮影:MKタクシー
2020年、待ちに待った再開!

そんな大山崎山荘美術館ですが、新型コロナウイルスの感染防止対策のため、2月22日から無期限で休館中でした。
改装工事中など、美術館のみ休館でも庭園のみ開放されることもありますが、庭園も休園していました。
しかし、ようやく6月19日から再開されることが18日に発表されました。

3月から開催されるはずだった企画展は「生誕130年 河合寛次郎展」です。
大山崎山荘美術館の基礎となった山本為三郎コレクションが公開されるため、楽しみにしていた人もたくさんいます。
楽しみですね。

 大山崎山荘美術館 あじさい 見頃 2020年6月20日 撮影:MKタクシー

大山崎山荘美術館 あじさい 見頃 2020年6月20日 撮影:MKタクシー
入館情報

実業家でニッカウヰスキーの主たる創業者でもあった加賀正太郎が自らデザインした建物、庭園を整備して1996年に美術館として開館した美術館です。
アサヒビールの創業者である山本為三郎のコレクションが主な展示品です
約5,500坪の庭園には、桜、睡蓮、紅葉、椿などで四季折々に彩られます。
2012年には安藤忠雄の設計による山手館もオープンしました。

大山崎山荘美術館からほんの300mほどのところに有名なサントリーの山崎蒸溜所があります。
よく勘違いされますが、大山崎山荘美術館はサントリーではなくアサヒビールです。

大山崎山荘美術館 あじさい 三分咲き 2019年6月9日 撮影:MKタクシー

大山崎山荘美術館 あじさい 三分咲き 2019年6月9日 撮影:MKタクシー
休館日 月曜日(祝日の場合は翌火曜)
入館時間 10:00~17:00(入館は16:30まで)
入館料 一般   :900円
高・大学生:500円
中学生以下:無料
庭園は無料
TEL 075-957-3123
住所 大山崎町銭原5-3
アクセス JR「」より徒歩10分

大山崎山荘美術館の公式HP

MKの観光貸切タクシーの詳細はこちらをご覧ください 

洛東のあじさいおすすめスポット4選

⑫ 智積院(ちしゃくいん)<東山区>

智積院 あじさい苑 三分咲き 2020年6月8日 撮影:MKタクシー

智積院 あじさい苑 三分咲き 2020年6月8日 撮影:MKタクシー
これから人気間違いなしのあじさい穴場スポット

東山七条にある智積院のあじさい苑をご存じでしょうか?
まだ整備されて10年も経っていないため知名度は高くありませんが、京都市内中心部でも屈指の素晴らしいあじさい苑が広がっています。
整備された当初は人の姿を見かけることも稀でしたが、年々あじさいを見に来る人が増えていることを実感しています。
遠からず穴場スポットを卒業してしまうことは間違いないでしょう。

2020年は新型コロナウイルスのため、名勝庭園や宝物館などはしばらく拝観を休止していましたが、5月22日よりすでに再開されています。

智積院 あじさい苑 見頃 2019年6月19日 撮影:MKタクシー

智積院 あじさい苑 見頃 2019年6月19日 撮影:MKタクシー
金堂の裏側にひそかに広がるあじさい苑

智積院自体は、京都でもそれほど知名度が高い方ではありませんが、それでも名勝庭園や長谷川等伯父子による桜楓図(国宝)は有名です。
にもかかわらず、あじさい苑の知名度が低い原因は、場所のわかりにくさにあります。
名勝庭園や宝物館は境内に入ってすぐ左の拝観受付内ですが、あじさい苑があるのは本堂にあたる金堂の裏側です。
知らなければ、まず行かないようなところに見事なあじさい苑が隠れているのです。

智積院 あじさい苑 見頃 2020年6月22日 撮影:MKタクシー

智積院 あじさい苑 見頃 2020年6月22日 撮影:MKタクシー
早朝から見られる拝観料不要のあじさい苑

あじさい苑は2012年に整備されたばかりです。
2020年も新たな背丈の低いあじさいが植えられたり、今も進化を続けているところです。

智積院 あじさい苑 見頃 2019年6月25日 撮影:MKタクシー

智積院 あじさい苑 見頃 2019年6月25日 撮影:MKタクシー

智積院のあじさい苑のうれしいところは、境内自由エリアにあるためいつでも自由に入ることができる点です。
日の長い6月に、早朝や夕暮れ時でも楽しめるスポットというのは、極めて貴重です。
朝露に濡れたあじさいが朝日に照らし出される景色など、早朝でしか見られない景色を堪能しましょう。

智積院 あじさい苑 見頃 2019年6月27日 撮影:MKタクシー

智積院 あじさい苑 見頃 2019年6月27日 撮影:MKタクシー
拝観情報

末寺3,000を誇る真言宗智山派の総本山です。
豊臣秀吉が3歳で亡くなった長男の鶴松を弔うために贅を尽くして建立した祥雲寺のあとを引き継いだため、長谷川一門による桜・楓図(国宝)などを所蔵しています。
京都十三仏霊場の第1番でもあります。 

智積院 あじさい苑 見頃 2019年7月3日 撮影:MKタクシー

智積院 あじさい苑 見頃 2019年7月3日 撮影:MKタクシー
拝観時間 ■収蔵庫および名勝庭園
9:00~16:00
あじさい苑は日中随時
拝観料 ■収蔵庫および名勝庭園
一般     :500円
中学生・高校生:300円
小学生    :200円
あじさい苑は境内自由エリア
TEL 075-541-5363
住所 京都市東山区東大路通七条下ル東瓦町964番地
アクセス 市バス「東山七条」より徒歩すぐ
京阪「七条」より徒歩10分

智積院の公式HP

MKの観光貸切タクシーの詳細はこちらをご覧ください

⑬ 真如堂(しんにょどう)<左京区>

真如堂 ガクアジサイ 咲き始め 2019年5月30日 撮影:MKタクシー

真如堂 ガクアジサイ 咲き始め 2019年5月30日 撮影:MKタクシー
境内の最奥部に隠れたあじさいの庭

春の桜や秋の紅葉が人気の真如堂ですが、境内の最奥部で初夏にはあじさいがたくさん咲いているのを知っている人は多くはありません。
6月初めに山紫陽花(ヤマアジサイ)から咲き始め、額紫陽花(ガクアジサイ)、西洋紫陽花(セイヨウアジサイ)と咲き、7月上旬まで見頃が続きます。

真如堂 ガクアジサイ 五分咲き 2019年6月6日 撮影:MKタクシー

真如堂 ガクアジサイ 五分咲き 2019年6月6日 撮影:MKタクシー

それほどの規模ではありませんが、まとまって植えられており、意外と見ごたえがあります。
智積院ほどではありませんが、少しわかりにくい場所にあります。境内自由エリアにあるので、拝観料は不要です。

新型コロナウイルス感染防止対策のため、6月18日発表の情報では本堂や庭園の拝観は休止中です。あじさい苑は普段通り見ることができます。

真如堂 花手水 2019年6月19日 撮影:MKタクシー

真如堂 花手水 2019年6月19日 撮影:MKタクシー
境内の草花で彩られた花手水も見どころ

真如堂の魅力のひとつは、本堂前の手水鉢に生けられた花手水です。
四季を通じて、境内で採取された草花が美しく配置されています。
真如堂といえば、京都でも結構な有名スポットのはずですが、なぜかまだ花手水にはスポットが当てられていません。
単に花をずらりと並べているだけではなく、複数の花木を美しく組み合わせて生けられており、いつ見ても見事です。

真如堂 あじさい 見頃 2018年6月26日 撮影:MKタクシー

真如堂 あじさい 見頃 2018年6月26日 撮影:MKタクシー

境内にたくさんの観光客がいる季節でも、なぜか花手水には気づかない人が大半です。
あじさいの季節に限らず、美しい花手水で目を楽しませてくれているので、是非手水鉢をのぞいてみましょう。

拝観情報

正式名称は真正極楽寺(しんしょうごくらくじ)といいます。念仏道場として京都の女性を中心に庶民から多くの信仰を集めました
庭園は「涅槃(ねはん)の庭」といわれ、京都の東山を借景とした雄大な枯山水庭園です。
2010年に作庭された「随縁(ずいえん)の庭」はモダンな庭園です。

真如堂 あじさい 終わり近し 2019年7月21日 撮影:MKタクシー

真如堂 あじさい 終わり近し 2019年7月21日 撮影:MKタクシー
拝観時間 9:00~16:00(受付は15:45)
本堂周辺は日中随時エリア
拝観料

大人  500円
中学生 400円
注:特別拝観期間は別料金
あじさい苑など本堂周辺は境内自由エリア
TEL 075-771-0915
住所 京都市左京区浄土寺真如町82
アクセス 市バス「錦林車庫前」より徒歩8分

真如堂の公式HP 

MKの観光貸切タクシーの詳細はこちらをご覧ください

⑭ 祇園白川(ぎおんしらかわ)<東山区>

祇園白川 あじさい 咲き始め 2017年5月30日 撮影:MKタクシー

祇園白川 あじさい 咲き始め 2017年5月30日 撮影:MKタクシー
街並みにしっとりと溶け込むあじさい

京都でも古い町並みが残る代表的なエリアである祇園ですが、中でも人気なのが、清らかな流れの白川と趣きあるお茶屋などが立ち並ぶ祇園白川でしょう。
春には桜が美しい祇園白川ですが、初夏にはあじさいが彩りを添えてくれます。

祇園白川 あじさい 五分咲き 2017年6月8日 撮影:MKタクシー

祇園白川 あじさい 五分咲き 2017年6月8日 撮影:MKタクシー

雨がちな梅雨の季節。雨に濡れたあじさいの花が、実に美しく街並みに溶け込みます。
桜や紅葉では味わえない、なんとも柔らかな京都らしい景色が祇園白川のあじさいの魅力ではないでしょうか。
主に白梅旅館の前あたりを中心にあじさいが咲いています。

祇園白川 あじさい 見頃 2019年6月12日 撮影:MKタクシー

祇園白川 あじさい 見頃 2019年6月12日 撮影:MKタクシー
見学情報

祇園は、祇園祭などで知られる八坂神社の門前町として生まれ、江戸時代から大衆文化の街として発展してきました。
特に新橋通には江戸末期から明治初期の町家が残り、京都市内でも4ヶ所しかない「重要伝統的建造物群保存地区」に指定されています。

祇園白川 あじさい 見頃 2020年6月23日 撮影:MKタクシー

祇園白川 あじさい 見頃 2020年6月23日 撮影:MKタクシー



今回主に取り上げた白川沿いの道は、琵琶湖疏水から防火用水を運搬するための通路として、戦時疎開によって誕生したという実は京都でも歴史の浅い道です。

祇園白川 あじさい 散り始め 2018年7月2日 撮影:MKタクシー

祇園白川 あじさい 散り始め 2018年7月2日 撮影:MKタクシー

MKの観光貸切タクシーの詳細はこちらをご覧ください

⑮ 吉田神社(よしだじんじゃ)<左京区>

吉田神社 あじさい 見頃 2018年6月26日 撮影:MKタクシー

吉田神社 あじさい 見頃 2018年6月26日 撮影:MKタクシー
参道脇を彩る青いあじさい

2月の節分のときには、ものすごい参拝客であふれかえる吉田神社の参道ですが、初夏には訪れる人も稀です。
そんな時期の参道脇を、青々とした美しいあじさいが彩ります。
美しい朱塗りの鳥居をバックに、青いあじさいが映えます。

吉田神社の参道は、ちょうど京都大学の本部キャンパスと吉田キャンパスに挟まれています。
吉田神社にお参りすると、単位を落とすというのは京都大学ではよく知られた都市伝説ですが、果たして本当なのでしょうか?

吉田神社 あじさい 見頃 2019年6月13日 撮影:MKタクシー

吉田神社 あじさい 見頃 2019年6月13日 撮影:MKタクシー

毎年あじさいが見頃を迎えている6月30日には夏越大祓神事(なごしおおはらえしんじ)が行われます。
2020年は新型コロナウイルスの感染防止対策のため、神職や参拝者が一同に介しての茅の輪くぐりは行われません。
しかし、茅の輪は6月28日~7月1日に設置されており、自由にくぐることができます。

吉田神社 あじさい 見頃 2019年6月19日 撮影:MKタクシー

吉田神社 あじさい 見頃 2019年6月19日 撮影:MKタクシー
拝観情報

京都大学の東にある小高い丘である吉田山に鎮守する神社です。
それほど大きな神社ではありませんが、代々神職を務める吉田家は江戸幕府より全国の神社の神職任免権を与えられ、神道界を統括するほどの重要な神社でした。
国家神道によってかつての特権は失われてしまいましたが、今も2月2日、3日の節分のときには、京都中からたくさんの参拝客が集まります。

吉田神社 あじさい 見頃 2019年6月26日 撮影:MKタクシー

吉田神社 あじさい 見頃 2019年6月26日 撮影:MKタクシー

吉田神社の公式HP 

MKの観光貸切タクシーの詳細はこちらをご覧ください 

洛北のあじさいおすすめスポット2選

⑯ 京都府立植物園<左京区>

あじさい園 ヤマアジサイ 見頃 2019年6月13日 撮影:MKタクシー

あじさい園 ヤマアジサイ 見頃 2019年6月13日 撮影:MKタクシー
180品種のあじさいが見られる

京都には多くのあじさいスポットがありますが、最も多くの品種を見られるのはやっぱり、京都府立植物園です。
園内の南東部には「あじさい園」があり、様々な品種のあじさいを見ることができます。

あじさい園 シチダンカ 見頃 2019年6月13日 撮影:MKタクシー

あじさい園 シチダンカ 見頃 2019年6月13日 撮影:MKタクシー

植物園ならではの楽しみ方は、あじさいの品種名がわかるという点です。
京都の他のあじさいスポットでも、いろんな品種を見ることはできますが、どのあじさいが何という品種かはほとんど書いてくれていません。
京都府立植物園では、さすがにほとんどのあじさいに品種を書いてくれています。
気に入ったあじさいの品種を覚えるのも楽しいものです。
他の寺社でも「あ、これは京都府立植物園で見た〇〇というあじさいだ!」という経験をすることができます。

希少なあじさいも見られるのが魅力

あじさい園 美山八重紫 見頃 2019年6月18日 撮影:MKタクシー

あじさい園 美山八重紫 見頃 2019年6月18日 撮影:MKタクシー

他ではなかなか見られない、希少な品種を見られるのも植物園の大きな魅力です。
京都府南丹市美山町と若狭とを結ぶ堀越峠に自生している、珍しい八重咲きのヤマアジサイである「美山八重紫」などが見られます。
他にも1959年に130年ぶりに発見された「幻のあじさい」ともいわれる七段花(シチダンカ)などもあり、あじさいについてちょっと詳しくなれます。

2020年は新型コロナウイルス感染防止対策のため、開園はされているものの、一部エリアは立ち入り禁止です。
6月までに予定されていた展覧会や講習会、ガイドは全て中止となりました。7月からは一部開催予定です。
あじさいは例年どおり楽しむことができます。

あじさい園 あじさい 五分咲き 2018年6月13日 撮影:MKタクシー

あじさい園 あじさい 五分咲き 2018年6月13日 撮影:MKタクシー
入園情報

1924年に開園した日本を代表する京都の植物園です。京都府民の休日のお出かけ定番スポットです。
広い敷地をぶらぶら歩けば、植物が約12,000種。
桜や梅、つばき、花しょうぶ、あじさいなど昔から親しまれてきた植物のほか、バラ園など左右対称の造形美が楽しめる洋風庭園など変化に富んでいます。
熱帯の植物が見られる温室もあります(別途入館料が必要です)。

あじさい園 あじさい 見頃 2009年6月28日 撮影:MKタクシー

あじさい園 あじさい 見頃 2009年6月28日 撮影:MKタクシー
休園日 12月28日~1月4日
入園時間 9:00~17:00(受付終了は16:00)
拝観料 一般   :200円
高校生  :150円
中学生以下:無料
TEL 075-701-0141
住所 京都市左京区下鴨半木町
アクセス 地下鉄「北山」よりすぐ

京都府立植物園の公式HP

MKの観光貸切タクシーの詳細はこちらをご覧ください

⑰ 三千院(さんぜんいん)<左京区>

三千院 あじさい 三分咲き 2007年6月16日 撮影:MKタクシー

三千院 あじさい 三分咲き 2007年6月16日 撮影:MKタクシー
6月中旬から7月上旬が見頃

有清園や聚碧園(しゅうへきえん)などの美しい庭園で知られる三千院ですが、そのさらに奥には数千株が植えられているという「あじさい苑」が広がります。
往生極楽院から金色不動堂へと向かう参道の木立の中で、美しいあじさいを楽しみながら歩くことができます。

三千院 あじさい 咲きはじめ 2018年6月12日 撮影:MKタクシー

三千院 あじさい 咲きはじめ 2018年6月12日 撮影:MKタクシー

輝く濃い緑色の中で咲き誇るあじさいは、美しいものです。
京都でも山中の大原にあるため、見頃は遅く6月中旬から7月上旬頃になります。

2020年は新型コロナウイルスのために5月31日(日)の拝観再開後も参拝時間が10:00~16:00と短縮されていました。
ようやく6月20(土)から通常通り参拝時間が9:00~17:00へと戻り、お茶席も再開されます。
ただし写経は当面の間休止中です。

三千院 あじさい 三分咲き 2005年6月17日 撮影:MKタクシー

三千院 あじさい 三分咲き 2005年6月17日 撮影:MKタクシー
拝観情報

京都の市街地から北へと少し離れた、大原の里にあるお寺です。
古き良き日本の農山村が広がる大原は、古くから女性に人気でした。
苔と紅葉が美しい庭園にたたずむ小堂、往生極楽院には阿弥陀三尊像(国宝)が安置されています。

三千院 あじさい 三分咲き 2005年6月17日 撮影:MKタクシー

三千院 あじさい 三分咲き 2005年6月17日 撮影:MKタクシー

もとは日本天台宗を開いた伝教大師(最澄)が比叡山東塔にひらいた草庵に始まり、数度の移転を経て現在の地におかれました。

三千院 あじさい 五分咲き 2020年6月21日 撮影:MKタクシー

三千院 あじさい 五分咲き 2020年6月21日 撮影:MKタクシー
拝観時間 9:00~17:00
11月/8:30~17:00
12月~2月/9:00~16:30
拝観料 一般/700円
中学生・高校生/400円
小学生/150円
TEL 075-744-2531
住所 京都市左京区大原来迎院町540
アクセス 市バス・京都バス「大原」より徒歩10分

三千院の公式HP

MKの観光貸切タクシーの詳細はこちらをご覧ください 

丹波・丹後のあじさいおすすめスポット3選

⑱ 東光院(とうこういん)<綾部市> 

東光院 あじさい 見頃 2018年6月16日 撮影:MKタクシー

東光院 あじさい 見頃 2018年6月16日 撮影:MKタクシー
風鈴まつりが行われる穴場スポット

京都で風鈴まつりといえば、宇治田原町の正寿院が有名です。
あじさいの開花期には、京都府北部の綾部市にある東光院でも「あじさい風鈴まつり」が開かれます。
こちらはまだまだ知名度が低く、穴場スポットです。

東光院 風鈴まつり 2019年6月23日 撮影:MKタクシー

東光院 風鈴まつり 2019年6月23日 撮影:MKタクシー
インスタ映え間違いなしの風鈴

2,500株のあじさいもさることながら、風鈴がずらりと並ぶ様子はインスタ映え間違いなしです。
そよ風が吹けくと、目だけでなく耳でも楽しめます。

一方のあじさいの方は、近年鹿の食害に悩まされているそうで、以前よりはやや元気がありません。
仕方ないこととはいえ、少し残念です。

東光院 あじさい 見頃 2019年6月23日 撮影:MKタクシー

東光院 あじさい 見頃 2019年6月23日 撮影:MKタクシー
2020年の「あじさい風鈴祭り」

2020年も、6月6日(土)~7月5日(日)にあじさい風鈴祭りが開催されます。
2019年は風鈴400個ということでしたが、2020年は約1,000個の風鈴が飾られるとのことです。
例年通り、風鈴の絵付けやプチ写経体験などの催しも予定されています。
新型コロナウイルス感染拡大防止のため、状況を見て人数制限が行われる可能性もありますのでご注意を。

東光院 あじさい 見頃 2019年6月23日 撮影:MKタクシー

東光院 あじさい 見頃 2019年6月23日 撮影:MKタクシー
拝観情報

東光院 2019年7月9日 撮影:MKタクシー

東光院 2019年7月9日 撮影:MKタクシー
開催期間 2020年6月6日(土)~7月5日(日)
拝観料 300円
TEL 0773-42-2432
住所 綾部市上延町堂ノ奥7
アクセス 「綾部」より2.5km

MKの観光貸切タクシーの詳細はこちらをご覧ください

⑲ 丹州観音寺(たんしゅうかんのんじ)<福知山市>  

丹州観音寺 小国鶏とあじさい 見頃 2020年6月19日 撮影:MKタクシー

丹州観音寺 小国鶏とあじさい 見頃 2020年6月19日 撮影:MKタクシー
2020年の情報

2020年は「自粛拝観」です。
新型コロナウイルス感染拡大防止のため、「あじさいまつり」や法話は行われません。
拝観マナーを守れる方のみの少人数での拝観をお願いします。

丹州観音寺 小国鶏とあじさい 見頃 2020年6月19日 撮影:MKタクシー

丹州観音寺 小国鶏とあじさい 見頃 2020年6月19日 撮影:MKタクシー
拝観情報
開催期間 2020年6月10日(水)~7月5日(日)
拝観時間 9:00~16:00
拝観料 300円
TEL 0773-27-4427
住所 福知山市観音寺1067
アクセス 山陰本線「石原(いさ)」より徒歩15分
舞鶴若狭道「福知山IC」より車で5分

 丹州観音寺の公式HP

MKの観光貸切タクシーの詳細はこちらをご覧ください

⑳ 舞鶴自然文化園<舞鶴市> 

2020年の情報

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、各種イベントは開催されません。
あじさいは通常どおり見学可能です。

開催期間 2020年6月12日(土)~7月12日(日)
入園時間 9:00~17:00(入園は16:30まで)
拝観料 大人   500円
小中学生 250円
TEL 0773-68-1187
住所 舞鶴市字多祢寺24-12
アクセス 「舞鶴東IC」より車で20分

舞鶴自然文化園の公式HP

MKの観光貸切タクシーの詳細はこちらをご覧ください

おわりに

春の混雑が落ち着き、静けさを取り戻す梅雨の季節の京都。
梅雨のあいまの晴天に輝くあじさいはもちろん、雨に濡れたあじさいも味わい深いものです。

とはいえ、梅雨の時期の京都をあちこち移動するのは難儀なものです。
雨で足下がびちょびちょになりますし、バスは時間通りに来てくれません。
そんなときに便利なのがタクシーです。
タクシーなら、雨に濡れることなくドアトゥ―ドアで目的地までスイスイ移動できちゃいます。
観光タクシーなら、ドライバーによるガイド付きであちこちのあじさいスポットを見て回れます。
今回紹介した20ヶ所以外にも、知られざる京都のあじさいの穴場を教えてもらえるかもしれません。 

MKの観光貸切タクシーなら、梅雨の時期でも京都を心行くまで楽しむことができます。
観光・おもてなしのプロといっしょに一味ちがう京都旅行を体験してみませんか? 

MKの観光貸切タクシーの詳細はこちらをご覧ください

MKタクシーが提供する花情報

リアルタイムな開花・見頃情報が知りたい方

観光ドライバーを中心に年間約5,000件のリアルタイムな情報を提供中。
春夏秋冬を通じて全ての花に対応しています。

花・紅葉やスポットの情報が知りたい方

f:id:mk_taxi:20191219103407j:plain

花・観光に関する情報をスポット・エリア別に提供中。
春夏秋冬を通じて50種以上の花に対応しています。

京都の夏の花おすすめスポット記事 

紫陽花(アジサイ)<見頃:6月中旬~7月上旬>

桔梗(キキョウ)<見頃:6月下旬~10月上旬>

蓮(ハス)<見頃:7月中旬~8月中旬>

百日紅(サルスベリ)<見頃:7月下旬~9月上旬>

木槿(ムクゲ)<見頃:7月~8月>

芙蓉(フヨウ)<見頃:8月下旬~9月下旬>