あじさい新名所!京都市南部クリーンセンター「さすてな」のアジサイの小径

観光
あじさい新名所!京都市南部クリーンセンター「さすてな」のアジサイの小径

2020年、京都に新たなあじさい名所が誕生したのをご存知でしょうか?
いまだ知られざる超穴場スポットですが、18,000株もあるという噂のあじさい名所を早速見に行ってきました。
場所は、伏見区横大路にある京都市南部クリーンセンター内の「アジサイの小径(こみち)」です。
取材日は2020年6月25日(木)と2021年6月9日(水)、20日(日)。2021年も6月1日(火)から再開館しています。

MK観光貸切タクシーの詳細はこちら

 

 

京都市南部クリーンセンターの「アジサイの小径」

 

京都市南部クリーンセンターについて

さすてな京都 ごみ処理の歴史 2021年6月20日 撮影:MKタクシー
さすてな京都 ごみ処理の歴史 2021年6月20日 撮影:MKタクシー

1936年に京都市初の大規模なごみ処理である横大路塵芥焼却場が完成しました。
以来、京都市で発生する大量のごみ処理を担ってきました。
第二工場の老朽化にともない、2015年から建て替え工事が行われてきました。
2019年10月に最新の施設である第二工場が開業しました。
なお、2021年4月1日に第一工場が稼働終了し、南部クリーンセンター第二工場は、「南部クリーンセンター」に改称されました。以下、必要に応じて旧称の第二工場を使用する場合もあります。

第二工場の開業にあわせて、工場の周囲には18,000株ものあじさいが植えられた「アジサイの小径」や環境学習施設である「さすてな京都」が開業しました。

敷地案内図 2021年6月9日 撮影:MKタクシー
敷地案内図 2021年6月9日 撮影:MKタクシー

京都市南部クリーンセンター内には、南部クリーンセンター第一工場と第二工場があり、さすてな京都は第二工場の建物内にあります。
一般は立ち入り禁止ですが、同じ敷地内の東隣には、京都市伏見美化事務所や京都市消防局の京都消防ヘリポート、障害者就労継続支援事業所の京都市横大路学園があります。
南側には運動場や野球場などを備えた横大路運動公園があります。

敷地案内図では、アジサイの小径が敷地外周部だけでなく、第二工場の南側から工事中エリアへも分岐していますが、この部分は2021年現在立ち入り禁止となっています。
工事中エリアの階段部分にあじさいが植栽されているのが遠望できますが、それほど多くはありません。

京都市南部クリーンセンター アジサイの小径 2021年6月9日 撮影:MKタクシー
京都市南部クリーンセンター アジサイの小径 2021年6月9日 撮影:MKタクシー

MK観光貸切タクシーの詳細はこちら

 

誰でも無料で立ち入りOK

クリーンセンター(ごみ処理場)というと、一般の人はあまり縁がない施設だと思うかもしれません。
しかし、アジサイの小径やさすてな京都などのエリアは、誰でも気軽に無料で入ることができます。

無料の駐車場や駐輪場も完備されており、週末には中書島駅から無料送迎バスも運行されています。

京都市南部クリーンセンター アジサイの小径 2021年6月9日 撮影:MKタクシー
京都市南部クリーンセンター アジサイの小径 2021年6月9日 撮影:MKタクシー

MK観光貸切タクシーの詳細はこちら

 

2021年の開館状況

緊急事態宣言に伴い、4月25日(日)から5月31日(月)まで臨時休館していましたが、6月1日(火)に再開館しました。
常設展示や企画展示「繊維とごみのはてな?」などは見学可能です。
ただし、6月20日(日)までは、見学ツアーや学習講座などの館内プログラムと足湯などは中止・利用不可となります。

2021年6月9日 撮影:MKタクシー
2021年6月9日 撮影:MKタクシー

 

【中止イベント】
6月5日(土)さすてな☆自然工房~アジサイで工作しよう!(葉っぱスタンプのハガキ)~
6月6日(日)さすてな☆こども科学教室~アジサイのはてな?を実験しよう~
6月12日(土)さすてな☆自然工房~挿し木でアジサイを育てよう!~
6月13日(日)さすてな☆リユース工作 特別編 ~紙でアジサイのリースを作ろう!~
6月19日(土)さすてな☆自然工房~アジサイで工作しよう!(押し花のしおり)~
6月20日(日)さすてな☆こども科学教室~アジサイのはてな?を実験しよう~
6月20日(日)さすてな☆自然講座~さすてなの花々をじっくり見よう!アジサイ・初夏の花々編~

 

【開催予定イベント】
6月27日(土)さすてな☆リユース工作 特別編 ~紙でアジサイのリースを作ろう!~
7月3日(土)さすてな☆自然工房~挿し木でアジサイを育てよう!~ 子ども向け 家族向け
7月4日(日)さすてな☆こども科学教室~アジサイのはてな?を実験しよう~ 子ども向け 家族向け
7月10日(土)さすてな☆自然工房~アジサイで工作しよう!(葉っぱスタンプのハガキ)~ 子ども向け 家族向け
7月11日(日)さすてな☆リユース工作 特別編 ~紙でアジサイのリースを作ろう!~ 子ども向け 家族向け
7月17日(土)さすてな☆自然工房~アジサイで工作しよう!(押し花のしおり)~ 子ども向け 家族向け
7月18日(日)さすてな☆こども科学教室~アジサイのはてな?を実験しよう~ 子ども向け 家族向け

京都市南部クリーンセンター アジサイの小径 2021年6月9日 撮影:MKタクシー
京都市南部クリーンセンター アジサイの小径 2021年6月9日 撮影:MKタクシー

MK観光貸切タクシーの詳細はこちら

 

アクセス

 

公式ホームページ:アクセス | さすてな京都

 

路線バス

京都市バス・京阪バス「南横大路(さすてな京都前)」から5分
京都市バス「横大路車庫前」から20分

無料シャトルバス

運行日  日曜日のみ
運行区間 さすてな京都~横大路車庫前~中書島駅~京エコロジーセンター~竹田駅
運行本数 1日6便(さすてな京都着時間は、10:00、11:20、12:40、14:00、15:20、16:40)

鉄道

京阪「淀」から30分

自動車

京都南ICから、約10分

京都市南部クリーンセンター アジサイの小径 2021年6月9日 撮影:MKタクシー
京都市南部クリーンセンター アジサイの小径 2021年6月9日 撮影:MKタクシー

MK観光貸切タクシーの詳細はこちら

 

 

18,000株のアジサイの小径がオープン

 

京都新聞が「新名所」と紹介

2019年10月に整備されたアジサイの小径が、2020年、初めての開花期を迎えました。
ほとんど知られることのない新名所ではありましたが、2020年6月23日(火)の京都新聞朝刊に「あの名刹にも『負けてない』ハート型など1万8000株、新名所に名乗り」として掲載されました。

京都新聞の記事以外にはほとんど情報がなく、謎に満ちた新名所だったので、早速掲載二日後の6月25日(木)に訪れました。

 

アジサイの小径の位置

京都市南部クリーンセンター アジサイの小径案内図 2021年6月20日 撮影:MKタクシー
京都市南部クリーンセンター アジサイの小径案内図 2021年6月20日 撮影:MKタクシー

広大な敷地の京都市南部クリーンセンターですが、 北西側の入口を入ってすぐのところに、第二工場・さすてな京都・アジサイの小径があります。
アジサイの小径案内図が掲示されています。左が北になります。
入口で警備員に止められますが、「見学」と言えば駐車場・駐輪場の位置等を指示してもらえます。
横断歩道がないため、駐車場・駐輪場からは遠回りになりますが、安全のため歩道を歩くようにしましょう。

アジサイの小径は、第二工場の北側から東側にかけて広がります(案内図だと左側から上側)。
取材日は平日でどんよりとした天気ということもあり、訪れている人は数人程度でした。
もともと屋外ということもありますが、ほとんど人はおらず「密」とは全く無縁です。

MK観光貸切タクシーの詳細はこちら

 

まずはヤマアジサイから

京都市南部クリーンセンター アジサイの小径 2021年6月9日 撮影:MKタクシー
京都市南部クリーンセンター アジサイの小径 2021年6月9日 撮影:MKタクシー

まず、第二工場の北側の歩道沿いに咲くあじさいを見に行きます。
最初に並ぶのは、ヤマアジサイです。
日本の山間部を中心に自生するあじさいの一種です。
ガクアジサイのような花を咲かせますが、全体的にやや小ぶりです。
花の色が多彩なのも特徴です。
開花はアジサイよりも早く、既にピークをやや超えてしまっています。

京都市南部クリーンセンター アジサイの小径 2021年6月9日 撮影:MKタクシー
京都市南部クリーンセンター アジサイの小径 2021年6月9日 撮影:MKタクシー

遊歩道の左側(北側)をヤマアジサイの群落が彩ります。
ヤマアジサイの園芸品種である甘茶もあります。もしかしたら全部甘茶なのかもしれませんが、よくわかりません。

MK観光貸切タクシーの詳細はこちら

 

白いあじさい・アナベル

京都市南部クリーンセンター アジサイの小径 2021年6月9日 撮影:MKタクシー
京都市南部クリーンセンター アジサイの小径 2021年6月9日 撮影:MKタクシー

続いて、白い大ぶりのあじさいが出てきます。
あじさいは日本原産の花ですが、アナベルはおなじアジサイ属で北アメリカ原産のアメリカノリノキの園芸品種です。
大きな白い花が人気で、京都でも民家でもよく見かける人気のあじさいです。

京都市南部クリーンセンター アジサイの小径 2021年6月9日 撮影:MKタクシー
京都市南部クリーンセンター アジサイの小径 2021年6月9日 撮影:MKタクシー

あじさいよりも開花は遅く、まだ五分咲き程度です。
手前のヤマアジサイとはちょうど開花期がずれます。

MK観光貸切タクシーの詳細はこちら

 

あじさいの大群落

京都市南部クリーンセンター アジサイの小径 2020年6月25日 撮影:MKタクシー
京都市南部クリーンセンター アジサイの小径 2020年6月25日 撮影:MKタクシー

アナベルからさらに進むと、アジサイの小径の両側を赤や青、白、紫のあじさいが彩ります。
セイヨウアジサイ(ホンアジサイ)です。
8品種あるそうですが、変わった形のあじさいはありません。、色とりどりなのが美しいです。

京都市南部クリーンセンター アジサイの小径 2020年6月25日 撮影:MKタクシー
京都市南部クリーンセンター アジサイの小径 2020年6月25日 撮影:MKタクシー

そして、メインは第二工場西側の水路沿いです。
水路の両側でアジサイが見事に咲いています。
開花状況は、京都市内としてはほぼ標準的です。

京都市南部クリーンセンター アジサイの小径 2021年6月9日 撮影:MKタクシー
京都市南部クリーンセンター アジサイの小径 2021年6月9日 撮影:MKタクシー

この水路は、かつて存在した横大路沼の名残りです。
横大路沼とは、豊臣秀吉が宇治川を改修したときに誕生した沼です。
淀堤の築造により、広大な巨椋池(おぐらいけ)の北西部が分離された湖沼です。
戦後になって干拓され、今は上下水道局や工業団地が広がっています。
南部クリーンセンターは横大路沼の西端部にあたります。干拓に必要な排水路として整備された水路です。

京都市南部クリーンセンター アジサイの小径 2021年6月9日 撮影:MKタクシー
京都市南部クリーンセンター アジサイの小径 2021年6月9日 撮影:MKタクシー

斜面を多彩なあじさいが埋め尽くしています。
なかなか見事な景色です。

MK観光貸切タクシーの詳細はこちら

 

これからの成長に期待のあじさい穴場スポット

京都市南部クリーンセンター アジサイの小径 2021年6月9日 撮影:MKタクシー
京都市南部クリーンセンター アジサイの小径 2021年6月9日 撮影:MKタクシー

色とりどりのあじさいがアジサイの小径を彩ります。
8品種だけということですが、もっとあるのではないでしょうか。
種類は少なくても色とりどりに見えるようにうまく配置されているのでしょうか。

京都市南部クリーンセンター アジサイの小径 2020年6月25日 撮影:MKタクシー
京都市南部クリーンセンター アジサイの小径 2020年6月25日 撮影:MKタクシー

京都新聞記事よると、アジサイの小径には18,000株あるとのことです。
18,000株といえば、あの三室戸寺の20,000株にも迫る数です。
しかし、三室戸寺と比べるとそれほどの株数があるようには見えません。

京都市南部クリーンセンター アジサイの小径 2020年6月25日 撮影:MKタクシー
京都市南部クリーンセンター アジサイの小径 2020年6月25日 撮影:MKタクシー

株数が少な目に見えるのは、まだ1年目というのが大きな要因でしょう。
まだ小ぶりな株ばかりです。
順調に成長すると、数年後には三室戸寺に勝るとも劣らぬ姿を見せてくれるかもしれません。

京都市南部クリーンセンター アジサイの小径 2021年6月9日 撮影:MKタクシー
京都市南部クリーンセンター アジサイの小径 2021年6月9日 撮影:MKタクシー

いずれは上下水道局における蹴上のツツジや上鳥羽の藤と並んで、南部クリーンセンターのあじさいと称されるようになるかもしれません。
今はまだ超穴場のあじさいスポットですが、南部クリーンセンターのこれからには、要注目です。

京都市南部クリーンセンター アジサイの小径 2021年6月9日 撮影:MKタクシー
京都市南部クリーンセンター アジサイの小径 2021年6月9日 撮影:MKタクシー

MK観光貸切タクシーの詳細はこちら

 

 

さすてな京都にも行ってみよう

 

環境学習施設「さすてな京都」とは

環境学習施設である「さすてな京都」も要注目です。

最新のごみ処理施設である第二工場の環境学習施設の愛称です。
最近よく言われる「サステナブル(持続可能な)」という意味とともに、最先端の「さ」、素晴らしいの「す」、展望台の「て」、南部クリーンセンターの「な」を取って名づけられた施設です。
ごみ処理施設に隣接するという特色を生かし、展示と見学を組み合わせてごみ問題や環境問題について学べる施設です。

京都市南部クリーンセンター アジサイの小径 2021年6月9日 撮影:MKタクシー
京都市南部クリーンセンター アジサイの小径 2021年6月9日 撮影:MKタクシー

MK観光貸切タクシーの詳細はこちら

大人も楽しめる学習施設

子供がごみ処理や環境について楽しく学べるだけでなく、大人もしっかりと楽しめる展示です。
個人であれば、予約等も不要です。

説明の映像も子供用と大人用の2パターンが用意されています。
1階のエントランスから入り、環境学習に関する展示を見学します。
2階の見学ルートへと進み、南部クリーンセンターの見学になります。

さすてな京都 ごみピット 2021年6月20日 撮影:MKタクシー
さすてな京都 ごみピット 2021年6月20日 撮影:MKタクシー

途中で5階へとエレベーターで進み、巨大なごみピットを見学します。
見学コース中でも、メインともいうべきなのが、巨大なごみピットのクレーン見学です。
大量のごみ袋が巨大なクレーンでかき混ぜられる様子は、圧巻です。

再びエレベーターで2階の見学ルートへと戻り、いったん1階に降ります。
すぐ横に隣接するエレベーターへと乗り込みます。

アジサイの小径から見上げたさすてな展望台 2021年6月9日 撮影:MKタクシー
アジサイの小径から見上げたさすてな展望台 2021年6月9日 撮影:MKタクシー

MK観光貸切タクシーの詳細はこちら

 

高さ66メートルの「さすてな展望台」から京都を一望

高さ78メートルの第二工場の煙突を利用して作られた、「さすてな展望台」へと上っていきます。

「さすてな展望台」は高さ66メートルもあります。
京都盆地が一望できる素晴らしい眺めです。

京都市南部クリーンセンター さすてな展望台より北側 2021年6月20日 撮影:MKタクシー
京都市南部クリーンセンター さすてな展望台より北側 2021年6月20日 撮影:MKタクシー

北側を見ると、京都市内中心部が一望できます。
右奥の山が比叡山、左奥の山が愛宕山です。
高層ビルが2つだけ見えています。右が京セラ本社、左が日本電産本社です。
はるかかなたには京都タワーがちょこんと見えています。
改めて、京都にはほとんど高い建物がないことがよく分かります。

京都市南部クリーンセンター さすてな展望台より東山方面遠望 2021年6月20日 撮影:MKタクシー
京都市南部クリーンセンター さすてな展望台より東山方面遠望 2021年6月20日 撮影:MKタクシー

北北東の東山方面を遠望します。
右下の茶色い建物は龍谷大学の深草キャンパスです。
その左後方の大きな二つの屋根は、東福寺の山門と法堂(はっとう)。さすがに伽藍面(がらんづら)で知られるお寺です。
東福寺左後方は、京都女子大のキャンパス群。
その上の山の中腹には、清水寺が見えます。朱塗りが見えるのが三重塔。その右手には本堂がギリギリ見えています。
さらに上の山の稜線には、将軍塚の青龍殿の屋根が見えています。
その後ろの山並みには、黄緑色をした大文字の火床がちらりと見えます。

京都市南部クリーンセンター さすてな展望台より東側 2021年6月20日 撮影:MKタクシー
京都市南部クリーンセンター さすてな展望台より東側 2021年6月20日 撮影:MKタクシー

東側を見ると、広大な巨椋池干拓地が一目でわかります。
干拓地を左右に横切る高架は、京都高速道路です。
奥には向島ニュータウンの団地群が見えます。

京都市南部クリーンセンター さすてな展望台より西側 2021年6月20日 撮影:MKタクシー
京都市南部クリーンセンター さすてな展望台より西側 2021年6月20日 撮影:MKタクシー

西側を見ると、すぐ隣には旧第一工場です。
2021年3月に稼働を終えました。
紅白の煙突は、高さ100メートルと第二工場をしのぐ高さです。
かなり遠くからも見ることができる紅白の煙突は、京都盆地南部のちょっとしたランドマークでした。
旧第一工場の向こう側は、石清水八幡宮のある男山。
男山の左手前に見える更地は、京都競馬場です。現在改修中で、スタンドはほぼ解体されています。
右奥は天王山から続く京都西山。
左奥は、京阪奈丘陵から生駒山です。

京都市南部クリーンセンター さすてな展望台よりアジサイの小径 2021年6月20日 撮影:MKタクシー
京都市南部クリーンセンター さすてな展望台よりアジサイの小径 2021年6月20日 撮影:MKタクシー

さらに直下を見ると、ちょうどアジサイの小径があります。
水路の両脇にびっしりとあじさいが咲いています。

水曜日など、さすてな京都の定休日はあじさいの見学はできますが、さすてな展望台などへは入れないので、ご注意を。

アジサイの小径から見上げたさすてな展望台 2021年6月9日 撮影:MKタクシー
アジサイの小径から見上げたさすてな展望台 2021年6月9日 撮影:MKタクシー

土日であっても、訪れている人は多くはありません。
あちこちで「密」にならないような工夫もされており、団体でさえなければ心配は無用です。
3階屋上には、排熱を利用した足湯もあります。
ごみの持つエネルギーを使って温められています。

標準所要時間は90~120分とされていますが、実際それくらいの時間はかかります。
時間には余裕を持って行きましょう。

MK観光貸切タクシーの詳細はこちら

 

開館情報

休館日 水曜日(祝日の場合は翌平日)アジサイの小径は見学可能
年末年始(12月29日~31日,1月1日~1月3日)
見学時間 9:00~17:00
見学料 無料
TEL 075-606-2548
住所 京都市伏見区横大路八反田29番地
京都市南部クリーンセンター アジサイの小径 2021年6月9日 撮影:MKタクシー
京都市南部クリーンセンター アジサイの小径 2021年6月9日 撮影:MKタクシー

MK観光貸切タクシーの詳細はこちら

 

おわりに

京都では、今も新しい花の名所が誕生し続けています。
鳴り物入りでオープンする名所もあれば、京都市南部クリーンセンターのアジサイの小径のように、密かにこっそりと誕生しているところもあります。

MKの観光タクシーなら、定番のスポットはもちろん、あまり知られていない穴場スポットまで、お客様の要望にあわせて効率よくご案内することができます。

MKの観光貸切タクシーなら、京都のあじさいを心行くまで楽しむことができます。
観光・おもてなしのプロといっしょに一味ちがう京都旅行を体験してみませんか?

京都市南部クリーンセンター アジサイの小径 2021年6月9日 撮影:MKタクシー
京都市南部クリーンセンター アジサイの小径 2021年6月9日 撮影:MKタクシー

MK観光貸切タクシーの詳細はこちら

 

あじさいの関連記事

MK観光貸切タクシーの詳細はこちら

この記事が気に入ったらSNSでシェアしよう!

関連記事

まだ知らない京都に出会う、
特別な旅行体験をラインナップ

MKタクシーでは様々な京都旅コンテンツを
ご用意しています。