鶏もも肉の香草パン粉焼き 紅心大根のサラダ仕立て|ホテルのシェフ直伝レシピ!今日のディナーはプロの味

グルメ
鶏もも肉の香草パン粉焼き 紅心大根のサラダ仕立て|ホテルのシェフ直伝レシピ!今日のディナーはプロの味

ホテルのシェフが教える、おうちでもさっと簡単に作れる本格料理。
今回ご紹介するのは、鶏もも肉の香草パン粉焼き。
ご家庭でのクリスマスディナーを彩る一皿にもおすすめです!

今晩はおうちでホテルディナー気分を味わってみませんか?
ぜひ実践してみてくださいね!

 

 

【材料(2人前)】

  • 鶏もも肉            2枚
  • 塩・白こしょう         適量
  • 粒マスタード          適量

《香草パン粉材料》

  • パセリ(葉の部分のみ)     20g
  • たまねぎ(あればエシャロット) 20g
  • にんにく            10g
  • パン粉(乾燥)         100g

《付け合わせ》

  • 紅心大根            100g
  • 大根              50g
  • にんじん            50g
  • お好みのドレッシング      適量

 

 

【作り方】

❶《香草パン粉作り》

パセリはちぎった葉の部分を流水で洗い、キッチンペーパーなどでしっかりと水分を切る。
たまねぎとにんにくはみじん切りにする。
切ったパセリの葉、たまねぎ、にんにく、乾燥パン粉を合わせてミキサーで細かく攪拌する。
タッパーに入れ冷蔵庫で保管しておく。

 

❷《鶏もも肉の下処理》

余分な脂と筋を取り除く。
皮目は焼いた時に縮むのを防ぐため、3ヵ所程切り込みを入れ、両面を塩、白こしょうで味をつける。

 

➌《付け合わせのサラダ作り》

付け合わせの紅心大根、大根、にんじんは千切りにして流水でさらしシャキッとさせ、冷蔵庫で保管しておく。

 

❹《仕上げ》

鶏もも肉を皮目から中火で焼き入れ、へらで少し押さえながら皮目がカリカリになるまで焼く。
皮目が焼けたら返して10秒ほど焼く。
アルミホイルに乗せ替えて焼けた皮目の上に粒マスタードを全面塗る。
その上にたっぷりの香草パン粉を振って175℃のオーブン(もしくはオーブントースター)で4分程焼き中心まで火を通す。
お皿に食べやすくカットした鶏肉を並べ、紅心大根のサラダを盛り付けたら出来上がり。
クリスマスの季節にぴったりです。

 

 

リーガロイヤルホテル京都からのお知らせ

 

リーガロイヤルホテル広島 × リーガロイヤルホテル京都 広島レモンの旬が“冬”って知っていますか? 「冬だもん!旬だもん!広島レモン!」フェア開催

レモンの生産量日本一を誇る広島県にある「リーガロイヤルホテル広島」と「リーガロイヤルホテル京都」の直営レストランで、旬だからこそ味わえる香り高い「広島レモン」を使った料理やカクテルをホテルクオリティでお愉しみいただけます。
ラウンジでは1日10食限定で人気のアフタヌーンティーセットを広島レモン仕様で販売いたします。

 

《広島レモンとは?》

瀬戸内の温暖な気候の中で育ち、冬に旬を迎えます。
11月頃までは香り高く清涼感のあるグリーンレモン、12月頃からはイエローに色づき、まろやかな酸味と芳醇な香りが愉しめます。
防腐剤を一切使用しておらず、安心して丸ごと食べることができます。

 

【期  間】~2021年12月31日(金)ランチまで

(「オールデイダイニング カザ」「ラウンジ」は12月30日(木)まで)
※記載内容の期間・休業日・営業時間等は状況により変更となる場合がございます。

 

広島レモンを使用したランチコース

・フレンチダイニング トップ オブ キョウト(14階)「アムール」

・鉄板焼 葵(地下1階)「葵ランチ」

・懐石フランス料理 グルマン橘(地下1階)「都」

・中国料理 皇家龍鳳(地下1階)「口福ランチ」

・オールデイダイニング カザ(1階)「ランチビュッフェ」

 

テイクアウト限定スイーツ

・リーガロイヤルホテルオリジナル ウイークエンドシトロン ¥1,800[前日午前中までの予約制]

・センイルケーキ「Lemon!Lemon!Lemon!」¥2,500[3日前までの予約制]

 

詳しくは公式HPをご確認ください。

 

【お問い合わせ】075-361-9219(レストラン予約 直通、受付時間 9:00 ~ 18:00)

 

 

シェフ紹介

f:id:mk_taxi:20210730114916p:plain

リーガロイヤルホテル京都
懐石フランス料理 グルマン橘

寺田 和史 シェフ

 

 

MK新聞について

「MK新聞」は月1回発行で、京都をはじめMKタクシーが走る各地の情報を発信する情報紙です。
MK観光ドライバーによる京都の観光情報、旬の映画や隠れた名店のご紹介、 楽しい読み物から教養になる連載の数々、運輸行政に対するMKの主張などが凝縮されています。
ホテルのシェフが教える、家庭でも簡単にできるレシピは毎号ご紹介しています。
季節ごとに旬の食材を使用したレシピを掲載しているので、ぜひ今晩のディナーにご活用ください。

40年以上発行を続けるMK新聞を、皆さま、どうぞよろしくお願いします。
ホームページから最新号、バックナンバーを閲覧可能です。

 

 

 

関連記事

この記事のタグ

この記事が気に入ったらSNSでシェアしよう!

関連記事

まだ知らない京都に出会う、
特別な旅行体験をラインナップ

MKタクシーでは様々な京都旅コンテンツを
ご用意しています。