観光ドライバーに直撃!鬼木圭太社員「同僚が現地で得た最新情報で『今』の京都をご案内」

ひと よみもの
観光ドライバーに直撃!鬼木圭太社員「同僚が現地で得た最新情報で『今』の京都をご案内」

MKタクシーの観光ドライバーは、観光地への送迎だけではありません。お客様に同行しての説明案内や観光プランの提案など、豊富な知識と洗練された接客で多くのお客様よりご好評をいただいております。
今回は、洛西営業所でESD(English Speaking Driver)課長を務める鬼木圭太社員を紹介。
観光ドライバーという仕事の魅力、情報収集の方法、ESD課長としての抱負などを語ってもらいました。

記事は、MK新聞2016年11月1日号の再録です。
原則として、掲載時点の情報です。

鬼木圭太社員インタビュー

鬼木圭太社員プロフィール

鬼木圭太社員 MK新聞2016年11月1日号より
鬼木圭太社員 MK新聞2016年11月1日号より

おにき けいた

  • 1979年10月生まれ
  • 2007年4月 MKタクシー入社
  • 「私の子どもは今はまだ小さいのですが、大きくなったら歴史に興味を持ってくれて、一緒に京都観光をしてくれることを楽しみにしています」

観光ドライバーという仕事の魅力

実のところ私は一時的に稼ぐだけのつもりでMKに入社したのですが、イメージしていた運転手の仕事とは違いました。ハイヤー課のドライバーが観光案内している姿に憧れを持ち、イメージが変わったのです。
入社から10年近くになった今、観光ドライバーとして観光案内をし、またESD(English Speaking Driver)として、海外のお客様の送迎をしています。

観光ドライバーの仕事は、情報を入手しながらその場で融通をきかせて対応することです。
ですから最近話題の自動運転技術では代えられないと私は思います。
100人のお客様がいらっしゃったら100通りの観光がありますから、「自動」では対応できないでしょう。

洛西・西山ならゆっくり満喫できる

ESD課長としては、まずこの洛西営業所全体の英語レベルを上げ、皆が自信を持ち「任せてください」と言えるようになって海外へもアピールしていきたいところです。
というのも、海外の方のご利用が多くなり、しかも人気なのは洛西営業所近くの「嵐山」ですから。
その嵐山へはホテルからバスや電車で直通で行くのは難しく、タクシーがベストな選択です。

他にも自然豊かな洛西・西山地域には「善峯寺」「大原野神社」「竹林公園」などのおすすめスポットがあります。
善峯寺は、山の上の方なのでタクシーが便利です。人で溢れかえることは少ないので、ゆっくり落ち着いて景色を楽しむことができます。
紅葉だけでなく、桜やアジサイの季節などいつも美しい場所です。
桂昌院ゆかりのお寺でもあり、出世のお守りや落ちなお守りがあることでも有名です。
一方、大原野神社には、黒色の格好いい御朱印があります。こういったお守りや御朱印に興味を持たれる方も多いです。
竹林公園も他では味わえない雰囲気があり、高い人気を誇っています。

「京都の中心部を巡った後で、ゆっくり落ち着いた景色を楽しまれる方が多いです」(写真は善峯寺) MK新聞2016年11月1日号より
「京都の中心部を巡った後で、ゆっくり落ち着いた景色を楽しまれる方が多いです」(写真は善峯寺) MK新聞2016年11月1日号より

柔軟性と機動力の高さはタクシーならでは

私たち観光ドライバーは、LINEグループを使ってお互い情報を共有しています。
ですので、今日はここがきれいと仲間から随時送信される情報を基に、お客様にご提案でき、急遽の行先変更も可能なのです。
実際、公式のインターネット情報は更新が遅く、仲間からの投稿が本当の「今」を知る手段になったことは数えきれません。
身にしみて思いますが、現地に行って得られた情報が最新なのです。

ある時、ご子息からのプレゼントでご夫婦が京都観光に来られたことがありました。
ご夫婦のお話を伺うと、京都へは中学の修学旅行以来。
当時はバスでぞろぞろと移動したので、あんまり覚えていらっしゃらない。50年ぶりの京都を、まずは有名どころ、人気どころを巡りました。
すると「ここに来た」と思い出され、盛り上がってきました。
後半は、京都でも静かなところにご案内。「ゆっくり落ち着ける」と満足されました。
タクシーだからこそ、思い出の場所をたくさん回って、しかもゆっくりくつろげたのだと思います。

観光ドライバーは、現地の最新情報を手に入れ、季節や時間帯によってもプランを考えます。
そしてお客様にあった手助けができるのが魅力です。
お客様とお話をしながら観光プランを組み立てるのも楽しいひとときです。

観光ドライバーについて

観光ドライバーは、観光ガイド兼運転業務をする観光タクシーのドライバーです。
高い運転技術はもちろん、豊富な観光知識やホスピタリティが必要とされる職種です。

MKタクシーでは、社内で観光勉強会の座学や現地勉強会などが行われており、体系的に観光知識を学ぶことができます。
英語をはじめとする外国語勉強会も開かれており、社内の選抜を通過すると海外留学にも派遣されます。
高い接客技術と語学を身に着けることで、国賓クラスのVIPや国内外の著名人などの送迎を担当するファーストハイヤードライバーを目指すことも可能です。

kyotomk-recruit.jp

観光ドライバーに直撃!シリーズ

この記事が気に入ったらSNSでシェアしよう!

関連記事

まだ知らない京都に出会う、
特別な旅行体験をラインナップ

MKタクシーでは様々な京都旅コンテンツを
ご用意しています。