フットハットがゆく【295】「のまれるな」|MK新聞連載記事

よみもの
フットハットがゆく【295】「のまれるな」|MK新聞連載記事

MKタクシーの車載広報誌であるMK新聞では、塩見多一郎さんのエッセイ「フットハットがゆく」を2001年11月16日から連載しています。
MK新聞2018年6月1日号の掲載記事です。

 

 

のまれるな

f:id:mk_taxi:20210806135757j:plain

サプリメントというものをすぐに買ってしまいます。
最近買ったサプリは『口臭に効く』というサプリです。
最初はサービスで2ヵ月分が送られてきました。
1日1粒で60日分ですが、2、3日は1日1粒ずつ食べていたのですが、なかなか美味しく、先日酒に酔った時のつまみに2ヵ月分を一晩で食べてしまいました。
1日1粒で口臭に効くサプリを一晩で約60粒食べた自分は一体どんな匂いがしているのか、自分ではわかりませんので、次の日、知り合いの女性の前を意味なく行ったり来たり、大きめの声で喋ってみたりしたのですが、いい匂いともくさいとも言われず、くさいとは言いにくいでしょうが、とにかく酔った勢いとはいえ安くはない2ヵ月分のサプリを一気に食べてしまったことは大きく反省しました。

 

腸内フローラルというサプリも買ってのみました。
フローラルとはお花のような、という意味だそうで、よい菌を腸内で育てて、お花畑を作るイメージで便秘がなくなりウエストが細くなる、という女性が飛びつきそうなうたい文句です。
ノーマルな女性がくびれて細くなるサプリなら、僕のようにビール腹を育ててしまった男はくびれないまでもノーマルに戻るのではないか、という発想で購入しました。
よい菌を育てるためにはカプセル型のサプリを毎日のみ続けて2ヵ月ほどかかるそうです。
こちらの方は、味はそんなに美味しくないので酒のつまみに一気食いすることはなく、2ヵ月のみ続けています。
そろそろ僕の腸内にお花畑は育っているのでしょうか? お腹は相変わらず引っ込みません。
もともと毎日お酒を飲むため、下痢気味な体質なので、便秘の解消になったのか整腸効果があったのかいまいち実感はわきませんが、もう少しのみ続けてみようと思います。

 

スッポンと黒酢のサプリも毎日のんでいますが、なんでこれを買ったのかよく覚えていません。
僕の中での3大悩みが、高血圧、不眠症、耳鳴り、で、このどれかに効くというサプリにはすぐ手が伸びますので、3つのうちどれかが入り口だった気がします。
サプリを買うとよくあるのですが、ネットで宣伝されているときは、血圧にいい、とか耳鳴りに効く、とか書いてあっても、実際に購入した袋には直接効用が書いていなかったりするので、なんの目的で買ったか忘れてしまいつつ、スッポンも黒酢も体によさそうなのでのみ続けています。
シジミ貝のサプリものんでいた頃がありました。
これの効用は確か『二日酔いに効く』というものでした。シジミを煮詰めて、煮詰めて、煮詰め切って濃厚なエキスにしたものがカプセルに詰まっていて、一つのカプセルに何匹ぶんのシジミが入っているのか、僕の二日酔いを治すために何匹ものシジミが犠牲になっているかと思うと気の毒なほどでした。

 

とにかく、自分の意思でのんでいるのか、広告に踊らされてのまされているのか、いろいろなサプリを試しつつ健康に生きています

 

田舎暮らし公開中! YouTube『塩見多一郎』で検索!

 

 

MK新聞について

 

「MK新聞」は月1回発行で、京都をはじめMKタクシーが走る各地の情報を発信する情報紙です。
MK観光ドライバーによる京都の観光情報、旬の映画や隠れた名店のご紹介、 楽しい読み物から教養になる連載の数々、運輸行政に対するMKの主張などが凝縮されています。
40年以上も発行を続けるMK新聞を、皆さま、どうぞよろしくお願いします。

ホームページからも最新号、バックナンバーを閲覧可能です。

 

フットハット バックナンバー

フットハットがゆく【284】「むし」|MK新聞連載記事

フットハットがゆく【293】「独身貴族(春編)」|MK新聞連載記事

フットハットがゆく【292】「夏目漱石の小説」|MK新聞連載記事

フットハットがゆく【291】「スマホマスター」|MK新聞連載記事

フットハットがゆく【290】「トラトラ」|MK新聞連載記事

フットハットがゆく【289】「拳四朗」|MK新聞連載記事

フットハットがゆく【288】「MLBの時間」|MK新聞連載記事

フットハットがゆく【287】「イタチゴッコ」|MK新聞連載記事

フットハットがゆく【286】「BOX連鎖」|MK新聞連載記事

フットハットがゆく【285】「思い出」|MK新聞連載記事

この記事が気に入ったらSNSでシェアしよう!

関連記事

まだ知らない京都に出会う、
特別な旅行体験をラインナップ

MKタクシーでは様々な京都旅コンテンツを
ご用意しています。