新卒トラベルコーディネーターに聞く!三輪誠社員「高卒で入社し21歳で修学旅行デビュー」

観光 特集
新卒トラベルコーディネーターに聞く!三輪誠社員「高卒で入社し21歳で修学旅行デビュー」

MKタクシーでは、トラベルコーディネーター候補生を新卒採用しています。トラベルコーディネーターとは、ハイヤーを運転しながら、お客様にオリジナルの観光を企画し案内をする、いわばコンシェルジュです。
2016年に入社し、国道十条営業所でジャンボ乗務を任されている三輪誠(みわ まこと)社員に話を聞くと、着実に技術と心得を学んできた姿が見えました

記事は、MK新聞2018年9月1日号の再録です。
原則として、掲載時点の情報です。

三輪誠社員インタビュー

三輪誠社員のプロフィール

三輪誠社員 MK新聞2018年9月1日号より
三輪誠社員 MK新聞2018年9月1日号より

みわ まこと

  • 1996年6月 愛知県生まれ(22歳)
  • 2016年3月 MKタクシー入社(高卒新規採用)
  • 高校時代に英検1級など取得
  • 「高卒・大卒関係なく同期で休みの日に遊びに行って、京都のおいしいごはん、隠れ家的な店に行っています」

旅行をプランニングする仕事に就きたい

高校生の頃、休みの日の友達との旅行をプランニングしたことがありました。
旅行では、友達にすごく喜んでもらえたので、旅行をプランニングする仕事に就きたいと思いました。
就職先の候補を調べると、「観光をトータルでコーディネートする」というMKタクシーのトラベルコーディネーターが目に入ってきて、これだと思いました。

仲間と一緒にモチベーションを維持した

トラベルコーディネーターとして働くための第二種運転免許は21歳にならないと取得することができませ。
入社後約2年間はコールセンターで勤務しました。
将来トラベルコーディネーターの仕事をするために、労働時間内の研修で地理・観光を勉強しました。
憧れの業務はまだ先でしたが、一緒に学び、休日には遊ぶ同期とのつながりが会社で働く意欲を高めることとなりました。

運転の基本を優しく丁寧に教えられた

第二種運転免許は、約1ヵ月間、自動車教習所で合宿をして取得しました。
取得後は、MKタクシーの教習センターで営業に出るための安全運転研修を受けます。MKタクシーの教習では、基本を何度もやさしく教えくださいました。
特に何度も教えてくださったのは、「見ているようで、見ていない」こと。
例えば、横断歩道を通るたびに、助手席の教官から「ほら、人がいたでしょ!」、「何人が立っていましたか?」とよく声をかけられた。おかげで、交通危険個所をよく見る癖がつきました。

お客様の声に見守られ励まされる

ドライバーとしてタクシーの営業を開始すると、お客様からたくさんの声を掛けていただきます。
一番よく掛けられるのは、「新人さんね。道をよく勉強して頑張って」。
MKタクシーのお客様には新人を見守るように接してくださる方が多いと思います。
お客様で思い出に残っているのは、ある年配の女性の方。
コールセンターからの指示では「玄関までの付き添い等は不要」という趣旨の内容がありました。
しかし、実際にその年配の女性が歩く様子を見ると、じっとしていられず、玄関の中まで一緒にすこし支えながらついて行きました。
すると、とても喜んでいただけ、その後、私を指名しての予約が入るようになりました。

観光コーディネーターとして業務スタート

入社3年目、第二種運転免許を取得して2年目の今年2018年6月、ついに観光コーディネーターとしての初めての仕事を受けました。
修学旅行生のご案内です。
会社に認められての観光デビューですが、3週間前から緊張しました。
仕事が決まってからは、毎日のようにお寺のことや駐車場のことなど、頼りになる先輩に色々と聞きました

当日、中学生たちとは予想以上に盛り上がり、最後には「一緒に(中学生の地元の関東に)帰ろう」と言っていただけ、ほっとしました。
いまでも、修学旅行はまだ楽しさより緊張のほうが大きいです。
先輩からは「慣れたら絶対に楽しくなるから」と励まされています。

私自身も憧れ尊敬する先輩を目指して

MKタクシーでは、少し上の先輩が「エルダー」として私たち新人の面倒を見てくださっています。
エルダーの先輩は、運転指導以外にも観光案内の分野でも色々と教えてくださいます。
冗談を言って楽しむ時は楽しみ、責任ある仕事をやる時はきっちりこなす、そんなメリハリのある姿に憧れ尊敬しています。
数年後には私自身が尊敬されるようなエルダーとなり、10年後くらいには高卒トラベルコーディネーターをまとめる役割を担えれば、と思っています。

トラベルコーディネーターについて

トラベルコーディネーターとは、観光ガイド兼運転業務をする新卒採用ドライバーのMKタクシー内での呼称です。
単なる運転職でも観光ガイドでもなく、観光をトータルコーディネートする仕事です。
ホスピタリティに特化し、日本が誇る「おもてなし」を日本だけでなく世界中のお客様に提供します。
運転技術はもとより、世界レベルの接客サービスと語学を身に着け、将来的には国賓クラスのVIPや国内外の著名人などの送迎を担当するファーストハイヤードライバーを目指します。

www.mk-group.co.jp

トラベルコーディネーターに聞く!シリーズ

トラベルコーディネーターの関連記事

この記事が気に入ったらSNSでシェアしよう!

関連記事