60品種が咲き乱れる京都随一の桜の名所!「平野神社」の美しく珍しい桜

観光
60品種が咲き乱れる京都随一の桜の名所!「平野神社」の美しく珍しい桜

京都に桜の名所はたくさんありますが、中でも桜だけに特化したかのような名所が平野神社です。
紅葉シーズンは訪れる人もほとんどいない平野神社ですが、桜のシーズンは人気が高く大賑わいを見せます。
平野神社が発祥の珍しい桜の品種も多数あり、見ていて飽きることはありません。
2021年は中止ですが、例年は「桜茶屋」もおすすめです。

平野神社の多彩な桜

見頃は3月下旬~4月下旬

  • 3月下旬に見頃の魁桜(枝垂桜)
  • 4月上旬に見頃のソメイヨシノ
  • 4月上旬~下旬に見頃のサトザクラ。
魁桜(神門前) ちらほら 2021年3月11日(平年3月22日相当) 撮影:MKタクシー
魁桜(神門前) ちらほら 2021年3月11日(平年3月22日相当) 撮影:MKタクシー

MKの観光貸切タクシーの詳細はこちらをご覧ください

京都に桜シーズン到来を告げる「魁桜」

京都の桜シーズン開幕を告げる桜として毎年新聞紙面を飾る枝垂桜が、「魁桜(さきがけざくら)」。
文字通り他の桜に先駆けて開花します。

平野神社の桜
魁桜(神門前) 見頃 2019年3月24日(平年3月27日相当) 撮影:MKタクシー

桜の宝庫である平野神社は、魁桜よりも先に、秋冬咲きの十月桜(ジュウガツザクラ)、早咲きの河津桜(カワヅザクラ)や桃桜(モモザクラ)などが、3月上旬から見頃を迎え、境内を彩ります。

平野神社の桜
ソメイヨシノ(桜茶屋) 見頃 2008年4月1日(平年4月5日相当) 撮影:MKタクシー

MKの観光貸切タクシーの詳細はこちらをご覧ください

桜茶屋でのお花見が定番

平野神社のお花見といえば、桜茶屋が人気です。
毎年3月25日~4月20日には、大規模な露店である桜茶屋が出店され、賑わいます。
「ひさご」「まねき」「鳥おさ」「遊楽」の4つのお店があり、床几にしかれた緋毛氈(ひもうせん)に座りながら、お花見を楽しむことができるのが人気の秘密です。

しかし、新型コロナウイルスの影響により、2020年に続いて2021年も桜茶屋の出店は中止となりました。
夜間のライトアップは例年通り開催予定です。

平野神社の桜
ソメイヨシノ(桜茶屋) 見頃 2018年3月30日(平年4月7日相当) 撮影:MKタクシー

お店によっては、席料を払えば持込自由なところもあります。
せっかくのお花見なので、ハメを外さない程度にしましょう。

桜茶屋に咲く桜はソメイヨシノなので、4月上旬が見頃です。
見頃の時期は、お店に電話をして予約をしておいた方が無難です。

平野神社では、毎年4月10日に桜花祭(おうかさい)が催されます。
騎馬武者ら総勢200名による時代行列が氏子地域を練り歩く「神幸祭(じんこうさい)」が行われます。
ただし、2020年はコロナウイルスのために神幸祭は中止となり、神事のみが執り行われます。

平野神社の桜
衣笠(本殿前) 見頃 2019年4月12日(平年4月11日相当) 撮影:MKタクシー

MKの観光貸切タクシーの詳細はこちらをご覧ください

平野神社発祥の珍種が続々と開花

4月も中旬になると、ソメイヨシノは散ってしまいますが、平野神社の桜シーズンはここからが本番です。
サトザクラといわれる、桜の園芸品種が次々と見頃を迎えます。
中には、平野神社が発祥の珍種も多数含まれます。

平野神社の桜
大内山(本殿前) 見頃 2019年4月12日(平年4月11日相当) 撮影:MKタクシー
  • 寝覚(ねざめ)      4月上旬~中旬
  • 胡蝶(こちょう)     4月上旬~中旬
  • 嵐山           4月上旬~中旬
  • 八重紅枝垂桜       4月上旬~中旬
  • 平野妹背(ひらのいもせ) 4月中旬~下旬
  • 御衣黄(ぎょいこう)   4月中旬~下旬
  • 鬱金(うこん)      4月中旬~下旬
  • 松月(しょうげつ)    4月中旬~下旬
  • 手弱女(たおやめ)    4月中旬~下旬
  • 平野撫子(ひらのなでしこ)4月中旬~下旬
  • 一葉(いちよう)     4月中旬~下旬
  • 白雲           4月中旬~下旬
  • 大内山          4月中旬~下旬
  • 衣笠           4月中旬~下旬
  • おけさ          4月中旬~下旬
  • 突羽根(つくばね)    4月下旬

MKの観光貸切タクシーの詳細はこちらをご覧ください

京都の桜シーズンの最期を飾る突羽根

平野神社が発祥の品種で、まず最初に見頃を迎えるのは衣笠(キヌガサ)です。
本殿前で、大内山と八重紅枝垂桜と並んで、見事に咲き誇ります。

平野神社の桜
御衣黄(拝殿周辺) 咲きはじめ 2019年4月16日(平年4月15日相当) 撮影:MKタクシー

そして、秋から続く長い平野神社の桜シーズンの最期を飾るのが、突羽根です。
4月下旬にようやく見頃を迎え、5月初めまで見頃が続きます。
ゴールデンウィーク明けごろに、突羽根も終わりを迎え、10月に秋咲きの十月桜(ジュウガツザクラ)が開花するまでしばらくお休みに入ります。

平野神社の桜
突羽根(本殿前) 見頃過ぎ 2012年5月1日(平年5月1日相当) 撮影:MKタクシー

MKの観光貸切タクシーの詳細はこちらをご覧ください

平野神社について

平野神社は、朝廷から特別な奉幣を受ける京都近郊の二十二社のひとつに選ばれるほど、古くから重んじられてきた神社です
境内には「平野妹背」「手弱女」「突羽根」など有名な桜の原木をはじめ、約50種400本の桜が植えられています。
3月中旬から5月初めまで、長期間にわたって順次桜が見頃を迎えます。
神紋はもちろん桜です。

平野神社の桜
魁桜(神門前) 見頃 2017年4月7日(平年4月6日相当) 撮影:MKタクシー

拝観情報

拝観時間 日中随時
拝観料 境内自由
TEL 075-461-4450
住所 京都市北区平野宮本町1
アクセス 嵐電「北野白梅町」より7分

公式ホームページ:平野神社 HIRANO-JINJA Official web site 

MKの観光貸切タクシーの詳細はこちらをご覧ください

おわりに

平野神社は、京都の桜の開幕を告げる「魁桜」から、ゴールデンウィークごろの「突羽根」まで次々と桜が開花します。
京都でも最も見頃の期間が長い桜スポットです。
しかし、見頃は長いものの、それぞれの桜自体の開花は長いわけではありません。
お目当ての桜が咲いているかどうかは、行ってみなければわかりません。
MKタクシーの観光ドライバーであれば、様々な品種の桜の見頃がいつであるかを概ねは把握しています。

MKの観光貸切タクシーなら、京都の春を心行くまで楽しむことができます。
観光・おもてなしのプロといっしょに一味ちがう京都旅行を体験してみませんか?

MKの観光貸切タクシーの詳細はこちらをご覧ください

平野神社の関連記事

MKの観光貸切タクシーの詳細はこちらをご覧ください

この記事が気に入ったらSNSでシェアしよう!

関連記事

まだ知らない京都に出会う、
特別な旅行体験をラインナップ

MKタクシーでは様々な京都旅コンテンツを
ご用意しています。