MKメディア

京都のタクシー会社が運営するライフスタイルメディア

特集

山の一家*葉根舎「葉根たより」【50】|MK新聞連載記事

MKタクシーの車載広報誌であるMK新聞では、山の一家*葉根舎(はねや)の「葉根たより」とその前身記事を1998年12月16日から連載しています。MK新聞2021年2月1日号の掲載記事です。

MKメディア記事閲覧数ランキング【2020年版】

MKタクシーが運営するライフスタイルメディア「MKメディア」。2020年もタクシー会社ならではの観光情報等を、年間100本以上発信してきました。 そのなかで、閲覧数(ページビュー)が多かった記事を順番に紹介していきます。

【2020年】MKタクシー公式ツイッター閲覧数ランキング

2020年もMKタクシー公式ツイッターをご覧いただきありがとうございました。 昨年をふりかえって、人気のツイートをまとめてみました。閲覧数の多かったツイートをランキング順にご紹介します。

フットハットがゆく【326】「馬、鹿、ヤギ」|MK新聞連載記事

MKタクシーの車載広報誌であるMK新聞では、塩見多一郎さんのエッセイ「フットハットがゆく」を2001年11月16日から連載しています。MK新聞2021年1月1日号の掲載記事です。

山の一家*葉根舎「葉根たより」【49】|MK新聞連載記事

MKタクシーの車載広報誌であるMK新聞では、山の一家*葉根舎(はねや)の「葉根たより」とその前身記事を1998年12月16日から連載しています。MK新聞2021年1月1日号の掲載記事です。

エッセイ「本だけ眺めて暮らしたい」【393】|MK新聞連載記事

MKタクシーの車載広報誌であるMK新聞では、大西信夫さんによる様々な身近な事柄を取り上げたエッセイ「本だけ眺めてくらしたい」を前身を1988年5月22日から連載しています。MK新聞2021年1月1日号の掲載記事です。

京都水族館でMKグループ2020年度入社式|変化を恐れず、新しい風を巻き起こして

2020年12月1日、京都水族館でMKグループの入社式が開催されました。入社式は4月1日開催予定でしたが、新型コロナウイルスの影響で遅れること8ヶ月。MKタクシー創業60周年を記念して、京都水族館を会場としての特別開催でした。式典だけではなく、イルカショ…

タクシードライバー感動とっておきエピソード「クリスマスケーキが見つからない!」

タクシードライバーの仕事は、一期一会。毎日たくさんのお客様にご乗車いただいております。タクシーでは、数々の物語が巻き起こります。その中で実際にあった「とっておきのエピソード」をドライバーから募集。応募総数398通から社内審査の結果、大賞に選ば…

中村哲医師とペシャワール会の35年【下】想いを受け継ぎ伝える|MK新聞掲載記事

MKタクシーの車載広報誌であるMK新聞では、昨年12月にアフガニスタンで亡くなった中村哲医師に関する記事を、フリージャーナリストの加藤勝美氏及びペシャワール会より寄稿いただき掲載してきました。2000年以来、これまで30回以上にわたって中村哲医師に関…

中村哲医師とペシャワール会の35年【中】診療所より用水路建設|MK新聞連載記事

MKタクシーの車載広報誌であるMK新聞では、昨年12月にアフガニスタンで亡くなった中村哲医師に関する記事を、フリージャーナリストの加藤勝美氏及びペシャワール会より寄稿いただき掲載してきました。2000年以来、これまで30回以上にわたって中村哲医師に関…

中村哲医師とペシャワール会の35年【上】飢餓を救う命の水|MK新聞連載記事

MKタクシーの車載広報誌であるMK新聞では、昨年12月にアフガニスタンで亡くなった中村哲医師に関する記事を、フリージャーナリストの加藤勝美氏及びペシャワール会より寄稿いただき掲載してきました。2000年以来、これまで30回以上にわたって中村哲医師に関…

MKタクシーが京都の中高生1,000人の京都検定チャレンジを支援

MKタクシーは、2015年度から京都市と協力して中学生・高校生1,000人が京都検定を受験するための支援を行っています。2020年も、受験支援のために京都市に200万円の寄付を行いました。2020年の京都市自治記念式典では、京都検定受験支援への篤志者表彰に加え…

エッセイ「本だけ眺めて暮らしたい」【392】|MK新聞連載記事

MKタクシーの車載広報誌であるMK新聞では、大西信夫さんによる様々な身近な事柄を取り上げたエッセイ「本だけ眺めてくらしたい」を前身を含めて1988年5月22日から連載しています。MK新聞2020年12月1日号の掲載記事です。

山の一家*葉根舎「葉根たより」【48】|MK新聞連載記事

MKタクシーの車載広報誌であるMK新聞では、山の一家*葉根舎(はねや)の「葉根たより」とその前身記事を1998年12月16日から連載しています。MK新聞2020年12月1日号の掲載記事です。

フットハットがゆく【325】「暗闇のオカリナ」|MK新聞連載記事

MKタクシーの車載広報誌であるMK新聞では、塩見多一郎さんのエッセイ「フットハットがゆく」を2001年11月16日から連載しています。MK新聞2020年12月1日号の掲載記事です。

2011イギリス語学留学vol.4 新鮮で驚きと刺激に満ちた1ヶ月|MKタクシー荒木寿史

1992年に始まり、時代に合わせて改善・強化し続けてきたMKの海外研修。京都MK上賀茂営業所の荒木寿史社員によるレポートを紹介します。

2011イギリス語学留学vol.3 授業以外にも毎日8時間の猛勉強|MKタクシー伊藤司朗

1992年に始まり、時代に合わせて改善・強化し続けてきたMKの海外研修。京都MK伏見営業所の伊藤司朗社員によるレポートを紹介します。

2011イギリス語学留学vol.2 見て学んで感じた貴重な経験|MKタクシー清水伸人

1992年に始まり、時代に合わせて改善・強化し続けてきたMKの海外研修。京都MK西五条営業所の清水伸人社員によるレポートを紹介します。

フットハットがゆく【324】「ミニヤギ」|MK新聞連載記事

MKタクシーの車載広報誌であるMK新聞では、塩見多一郎さんのエッセイ「フットハットがゆく」を2001年11月16日から連載しています。MK新聞2020年11月1日号の掲載記事です。

エッセイ「本だけ眺めて暮らしたい」【391】|MK新聞連載記事

MKタクシーの車載広報誌であるMK新聞では、大西信夫さんによる様々な身近な事柄を取り上げたエッセイ「本だけ眺めてくらしたい」を前身を含めて1988年5月22日から連載しています。MK新聞2020年11月1日号の掲載記事です。

山の一家*葉根舎「葉根たより」【47】|MK新聞連載記事

MKタクシーの車載広報誌であるMK新聞では、山の一家*葉根舎(はねや)の「葉根たより」とその前身記事を1998年12月16日から連載しています。MK新聞2020年11月1日号の掲載記事です。

【MKタクシー60周年】1960年10月26日 ミナミタクシー創立

1960年10月26日、MKタクシーの前身であるミナミタクシー株式会社が設立されました。当時、タクシー不足が社会問題となっており、1960年にタクシーへの新規参入が認められることになりました。規模に関わらず、やる気のある事業者にタクシー免許を与えるとい…

MKタクシー60年の歴史。お客様第一主義を貫き10台から2,000台へ

2020年10月26日、MKタクシーは創立60周年を迎えました。京都でたった10台から始まったMKタクシーは、60年を経て全国8都市で2,000台規模にまで拡大することができました。「お客様第一主義」と「タクシードライバーの社会的地位向上」という社是を貫いてきた6…

2011イギリス語学留学vol.1 相手を理解し思いやるのが真の国際人|MKタクシー福井俊裕

1992年に始まり、時代に合わせて改善・強化し続けてきたMKの海外研修。京都MKハイヤー課の福井俊裕社員によるレポートを紹介します。

2012イギリス語学留学 友達と打ち解けるためパブにも初トライ|MKタクシー荒井真太朗

1992年に始まり、時代に合わせて改善・強化し続けてきたMKの海外研修。京都MKハイヤー課の荒井真太朗社員によるレポートを紹介します。

2013イギリス語学留学vol.2 大満足の授業と現地の交通事情|MKタクシー芝原宏

1992年に始まり、時代に合わせて改善・強化し続けてきたMKの海外研修。 京都MK山科営業所の芝原宏社員によるレポートを紹介します。

フットハットがゆく【323】「岡崎オウハン」|MK新聞連載記事

MKタクシーの車載広報誌であるMK新聞では、塩見多一郎さんのエッセイ「フットハットがゆく」を2001年11月16日から連載しています。MK新聞2020年10月1日号の掲載記事です。

エッセイ「本だけ眺めて暮らしたい」【390】|MK新聞連載記事

MKタクシーの車載広報誌であるMK新聞では、大西信夫さんによる様々な身近な事柄を取り上げたエッセイ「本だけ眺めてくらしたい」を前身を含めて1988年5月22日から連載しています。MK新聞2020年10月1日号の掲載記事です。

山の一家*葉根舎「葉根たより」【46】|MK新聞連載記事

MKタクシーの車載広報誌であるMK新聞では、山の一家*葉根舎(はねや)の「葉根たより」とその前身記事を1998年12月16日から連載しています。MK新聞2020年10月1日号の掲載記事です。

2013イギリス語学留学vol.1 留学で学んだ12の体験談・失敗談|MKタクシー清野透

1992年に始まり、時代に合わせて改善・強化し続けてきたMKの海外研修。京都MK上賀茂営業所の清野透社員によるレポートを紹介します。