MKメディア

京都のタクシー会社が運営するライフスタイルメディア

2019年は台湾が熱い!女子旅におすすめのフォトジェニックな観光コース

f:id:mk_taxi:20190731172504j:plain

こんにちは、MKタクシーの台湾現地スタッフの王詠盛です。

みなさんは台湾と聞くとどのようなイメージを思い浮かべますか?
同じアジアの島国でありながら、日本とはまた違った不思議な華やかさがある台湾。
日本では台湾と言うとSNS映えするスイーツが有名ですが、台湾本土にはもっとたくさんのフォトジェニックな被写体がたくさんあるんです。

現地の台湾人スタッフが、女子旅におすすめのフォトジェニックな観光スポットをめぐるモデルコースをご紹介します。

空前のタピオカブームの今!2019年は台湾旅行がアツい!!

 

 

「台湾の古跡をめぐるフォトジェニックな浪漫旅」 

台北市内にはかつての台湾の姿を見ることの出来る、日本とも関わりの深い古跡がたくさん残っているエリアがあります。
今回は台湾旅行に来たなら絶対に外せない観光スポットを押さえつつ、浪漫あふれるフォトジェニックスポットを巡るモデルコースをご紹介します。

雄大な風景から台湾の歩んだ歴史を感じてみてください。

①十三層遺跡 

f:id:mk_taxi:20190731164932j:plain

かつて台湾が日本の統治下にあった時代、台北市の瑞芳区には金鉱で栄えた地域がありました。
「十三層遺跡」はその関連施設の一つ。
1933年に日本人によって建てられ、1985年に閉鎖された金の製錬所の遺構です。

現在、建物内は立入禁止になっていますが、遠景で見る自然に飲み込まれるような近代建築遺構は迫力抜群!
南米のマチュピチュのような雰囲気を持っているからか、台湾では「天空の城」とも呼ばれています。

②陰陽海

f:id:mk_taxi:20190731165000j:plain

「陰陽海」は青と黄金色が混じったような、不思議で美しい色彩をした海。
陰陽海に流れ出てくる水に多くの鉱物成分が含まれており、黄金色の鉱物が長年に渡って河口部に堆積して生まれた自然景観です。

海の色がよく映えるので、午前中に訪れるのがベスト。
お天気がいい日、太陽が高いうちに訪れると一番綺麗な風景が見られます。

目にも鮮やかな海は文句なしのフォトジェニックスポットです。
SNS映えばっちり!

③黄金の滝 

f:id:mk_taxi:20190731165022j:plain

「黄金の滝」は、かつての金鉱山から流れ出る水で黄金に染まった岩盤が印象的なカーテン状の滝です。
晴れた日は岩盤がより鮮やかな黄金色に見えます。
光が差し込むと水しぶきに虹がかかることも。
自然が作り上げたものですが、とてもゴージャスな風景が広がります。

長い年月をかけて作り上げられた荘厳な風景をお楽しみください。

④浪漫公路(ロマンティックロード) 

f:id:mk_taxi:20190731165049j:plain

旅の最後の目的地「九份老街」に向かうために通る細い山道は「浪漫公路(ロマンティックロード)」と呼ばれています。
沿道には台湾が金鉱で繁栄していた時期を偲ばせる建物が多数残っています。

眼下に陰陽海を見下ろす絶景ポイントも。
台湾旅行の思い出を残すには絶好の記念撮影スポットです。

散策するときは足元にご注意!

⑤九份老街

f:id:mk_taxi:20190731165126j:plain

まるで映画「千と千尋の神隠し」の不思議の街を想起させる、幻想的な街の風景が印象的な「九份老街」。
九份はかつて金鉱で栄えた街でしたが、現在でも昔ながらの台湾の風景が見られるフォトジェニックスポットとして観光客に人気です。

台湾に来たなら外せない定番のスポット。
店の軒先に下がる提灯に明かりが灯りはじめる時間帯の訪問がベストです。
より幽玄な雰囲気をまとった街の姿を見ることができますよ!

しかし夜には早めにしまってしまうお店も多いので注意が必要です。

 

おわりに 

MKタクシーは台湾現地のタクシー会社と提携し、観光貸切タクシーで巡る台湾ツアーを販売しています。
日本語での会話ができるドライバーもいるので、観光ガイドもお任せください!

今回ご紹介した観光スポットは、電車やバスなどの公共交通ではアクセスができない場所も含まれています。
他にも郊外には台湾ならではのフォトジェニックな観光スポットは各地にたくさんあります。

貸切タクシーなら目的地も滞在時間の融通も思いのまま!
タクシー観光ならではの、大切な旅の時間を最大限楽しむとっておきの台湾旅行を楽しんでみませんか?

www.mk-group.co.jp