MKメディア

京都のタクシー会社が運営するライフスタイルメディア

北野天満宮に咲く日本唯一の品種である遅咲き桜の「北野桜」とは

f:id:mk_taxi:20200406104349j:plain

北野天満宮といえば、いわずと知れた梅の名所です。
しかし、菅原道真公の生きていたころは、北野一帯は桜の名所として有名でした。
今も梅よりははるかに少ないものの桜もあり、桜が散るころに咲きはじめます。
社務所前の御神木「北野桜」が2016年に新品種と判明するなど、桜の話題にも事欠きません。北野桜はカスミザクラ系の品種なので、かなり遅咲きです

続きを読む

御室桜が美しい京都を代表する遅咲き桜の名所である仁和寺の桜

f:id:mk_taxi:20200403181600j:plain

京都では、ソメイヨシノが終わってもまだまだ桜の季節は終わりません。
各地で遅咲きの桜が次々と見頃を迎えます。
なかでも遅咲きの桜の代表が、4月中旬に見頃を迎える仁和寺の「御室桜」です。
御室桜を見ずして京都の桜を語れません。

2021年はすでに4月3日に満開を迎えています。満開期間は例年4~5日なので、4月7日ごろまで続く見込みです。
タイトルの4月中旬ではなく、4月上旬なのでご注意を。

続きを読む

コロナ禍でも夜勤ハイヤーで夢の実現へ着実にキャリアアップ 人見純平社員インタビュー

f:id:mk_taxi:20210331113312j:plain

MKタクシーでは、将来のファーストハイヤー候補生として、トラベルコーディネーターの新卒採用を行っています。
今回は、トラベルコーディネーターとして新卒入社し、ジャンボハイヤードライバーとして本格的に活躍をはじめるタイミングでコロナ禍に直面した人見純平社員に話を聞きました。
コロナ禍2回目の緊急事態宣言下で、新たにスタートした「夜勤ハイヤー」のメンバーとして活躍中です。そこには同じ夜勤でもタクシーにはない魅力がありました。

続きを読む

七谷川や平の沢池も!夜桜ライトアップが美しい亀岡の桜名所4選

夜桜ライトアップが美しい亀岡の桜名所4選

京都市の西に位置する亀岡市。京都市内のような「古社寺と桜」のコラボレーションは少ないですが、市の木が「桜」と制定されている通り、市内の各所で桜が見られます。
雄大な里山の風景を感じられる場所もあり、近年は夜のライトアップも実施され、昼も夜も、市民や近隣市町からの花見客の憩いの場となっています。
混雑する京都市内とは異なり、混み合うこともなくゆったりと桜を楽しむことができる亀岡の夜桜ライトアップが行われる桜名所4ヵ所をご紹介します。

続きを読む

車窓から楽しむ京都の美しい桜並木!MKタクシーのおすすめスポット9選

f:id:mk_taxi:20210329184316j:plain

特別な観光スポットじゃなくても、ふとしたところに情緒ある風景が広がっているのも京都の魅力の一つ。
街と自然が近いこともあって、春にはいたる所で桜が咲き、京都の街全体の雰囲気をガラッと変えてくれるんです!
移動中にも目を向けていただきたいスポットが本当にたくさんあります。

毎日京都の街を走るMKタクシーのドライバーは、車窓からでも桜を楽しんでいます。
MKタクシーのドライバーが選んだ、車窓から楽しめるおすすめの桜スポットを9つご紹介します!

続きを読む

京都観光のプロが選ぶ桜おすすめ第1位!「醍醐寺」の枝垂桜は京都の観光スポットの頂点

f:id:mk_taxi:20210331160350j:plain

日本の歴史上、もっとも有名なお花見といえば、598年に行われた「醍醐の花見」でしょう。
豊臣秀吉が開いたお花見は、今も盛大さがさまざまなエピソードとともに語り継がれています。
醍醐寺の桜は、2021年にMKタクシードライバー対象に行ったおすすめ桜スポットランキングで、見事1位に輝きました。
MKタクシーがイチオシの桜です。 

続きを読む

絶景!平安神宮神苑で遅咲きの八重紅枝垂桜の「京洛の春を代表する」景色

f:id:mk_taxi:20210331113431j:plain

谷崎潤一郎と川端康成がともに「ここの花をおいて、京洛の春を代表するものはないと言ってよい」とまで描写した桜が、平安神宮の八重紅枝垂桜です。
文豪も絶賛する桜は、今も4月10日前後には美しく咲き乱れます。 
遅咲きの桜スポットの代表を堪能しましょう。

続きを読む

京都で最も有名な円山公園の「祇園枝垂桜」は昼もライトアップも美しい

f:id:mk_taxi:20210331113300j:plain

京都で最も有名な桜を一本だけ上げるとすると、間違いなく円山公園の祇園枝垂桜でしょう。
京都市民でこの桜を見たことがないという人を探す方が難しいくらいの、まさに京都の春の顔です。
祇園枝垂桜は、ソメイヨシノより3日程度早く開花し、3日程早く見頃を迎えます。
足下の白い枝垂桜が祇園枝垂桜よりもさらに先に開花し、祇園枝垂桜が開花し始めたころに見頃を迎えます。
2021年は残念ながら恒例のライトアップは行われません。

続きを読む

京都の隠れた桜の楽園「原谷苑」は遅咲きの八重紅枝垂桜が降り注ぐよう

f:id:mk_taxi:20210331113344j:plain

京都に数ある有名桜スポットと比べると知名度では劣りますが、本当にものすごい桜を見られる隠れた穴場が原谷苑です。
頭上から降り注ぐような八重紅枝垂桜は、原谷苑ならではのものです。
まさに空気がピンク色に染まったかのように感じます。
原谷苑で桜を心ゆくまで堪能しましょう。 

続きを読む

日本一!春の京都府立植物園で170品種の美しい桜をじっくり楽しもう

f:id:mk_taxi:20210329182454j:plain

京都府立植物園は、植物保有数が日本一*1、公立の植物園としては入園者数が日本一です。
桜も日本でも有数の品種数を誇り、年々増えています。
早咲きから遅咲きまで様々な桜が咲き誇り、桜について学ぶには最適です。
そんな難しいことを考えず、ただぶらぶらと桜を眺めながら歩くだけでも十分です。

*1:京都府立植物園の桜守である中井貞氏の「京都府立植物園におけるサクラのエアースコップを用いた土壌改良作業」に、「植物保有数日本一」との記載あり

続きを読む

60品種が咲き乱れる京都随一の桜の名所!「平野神社」の美しく珍しい桜

f:id:mk_taxi:20210329182545j:plain

京都に桜の名所はたくさんありますが、中でも桜だけに特化したかのような名所が平野神社です。
紅葉シーズンは訪れる人もほとんどいない平野神社ですが、桜のシーズンは人気が高く大賑わいを見せます。
平野神社が発祥の珍しい桜の品種も多数あり、見ていて飽きることはありません。
2021年は中止ですが、例年は「桜茶屋」もおすすめです。 

続きを読む